虹知育沼の住人ちっぷです。
虹自称・出来杉くんの兄男(小2)
虹持ちギャグが豊富な妹子(年中)
虹おやつがプロテインな夫(単身赴任)

日々、子どもが賢くなれるネタを探しています。



買いました~~
「ドラゴン桜2」の桜木先生を進行役にして、




以下の先生方の論じる「学びの本質」が読めます。

あっ探究学舎の宝槻先生!
生物学の福岡先生~~


そして最後のまとめは
麹町中学の工藤校長先生✨

理社、面白かったです♥️


ドラゴン桜と言えば、

兄男出産前に散々読んだ記憶が…


子どもが大きくなったら絶対読んでもらおう!
と思ってたらセンターがなくなることになり…


あんな面白いのにもう使えないなんて~~


と嘆いていたら、

見事2020年の教育改革に
照準を合わせた新シリーズを
出してくれてありがたやありがたや



有名な話かもしれませんが、

ドラマ化もされた初代「ドラゴン桜」
連載時の担当編集は佐渡島庸平さん。


(画像お借りしてます)

現・株式会社コルク代表!

当時、佐渡島さんは「宇宙兄弟」の担当もしてたんですよねー。

夫と二人で、
「どんな敏腕編集者だよ!」
とよく言っていました。

よくよく見直したら
佐渡島さんは
・ドラゴン桜
・宇宙兄弟 の他に
・バガボンド 
・働きマン
の担当もしてらしたとか。
嘘だろ…


ちなみに、
佐渡島さんは両親の仕事の都合で
少年時代を南アフリカで過ごします。

Z会の通信教育をしてたけど、
日本より半年かそこら遅れて届くので
いつもその号の添削提出の期限が過ぎてから
手元に届いてたとかw

帰国して灘高→
東大に入ってるので

地頭いい人には
そんなハンデ関係ないという例ですねびっくり

↑これは佐渡島さんの努力を軽んじた表現でしたね💦


以前、教育雑誌で拝見した情報なんですが、

南アフリカにいた頃は、
そういった状況だったので
「とにかく教科書を何度も何度も読み込んだ」
と書かれていました。

で、帰国したら
「あれ?オレいけるぞ」という感じだったとか。


佐渡島さん編集の本。
数年ぶりに読もうかな。



次はこれを読んでみます。

これは書道家・武田双雲さんの本。
超ポジティブな双雲さんなので
読むのが楽しみすぎる。


インプットしたい時期が定期的にやってくる…!!!

やる気があるときでもあり、
不安な時でもあるのかな黒猫あたま



黒猫しっぽ黒猫からだ黒猫からだ黒猫からだ黒猫からだ黒猫からだ黒猫からだ黒猫からだ黒猫からだ黒猫あたま

タノチイク更新してます。

武田双雲さんのすごい息子さんも出てた博士ちゃん♥️
イケメン世界遺産博士ちゃん&桃太郎博士ちゃん!