ファイナンシャル・プランナーのCFP資格取得者が主催者となり2ヶ月に一度の割合で

ファイナンシャル・プランナーの技術向上のための勉強会に出掛けてきた。

昨年の12月にスタート。今日で5回目。

毎回違う顔ぶれです。今日は不動産、労組「書記」、銀行、証券、生保・・・

わたしだけなぜか金融関係でない「サービス業」。

今日の議題は・・・

投資信託、変額個人年金の話でした。

今年の1月にFP2級を受験し、その合格を確信したと同時に「行政書士」資格取得のため

勉強をしているため、せっかく取得勉強をしっかりしたのに久々FPの勉強をした。

でもやはり苦労して勉強したことは忘れていないことにびっくり。

実務経験は全く「0」だけど・・・苦労して勉強したことは忘れていないもんだと実感。

「行政書士」取得学習もあと残すところあと「161日」・・・。

勉強スタイルを少し変えてみようと思っている。

専門学校にスケジュール通りやっていては基礎どころか今まで理解していたことも

覚えては忘れるような感じで進んでいる。

FP受験の時はひたすらテキストを読んで読んで、問題集をして・・・。

今は授業の復習に追いつくのがやっと・・・。

以前復習したものはすっかり忘れている状況。

FPのようにいまだに「記憶」に残るようにしたいと思っている。