あさま と 白山 | 二重待避の雑記帳

二重待避の雑記帳

歳を取ると昔の話をしたくなるものです

北陸新幹線の長野開業まで信越線を走っていた「あさま」と「白山」。

国鉄特急色時代の写真がありました。



1988年10月2日
上野駅
3043M 白山3号

この頃の私は撮影記録をつけていたみたいです。



その後…
1989年1月4日
上野駅
3041M 白山1号

3ヶ月後には色が変わってました。




1989年1月4日
尾久駅
3016M あさま16号

白山1号と同じ日に撮影した「あさま」。
こちらは特急色です。



1989年12月10日
上野駅
3007M あさま7号

同じ年の年末。
まだ特急色です。

いつ頃から新塗色になったか記憶が定かではありませんが、あさまは本数が多く臨時列車も多数設定されていたので、特急色とあさま色が混在する期間が長かったのかもしれませんね。







どっちの色が好きだったかって?

聞くまでもないでしょう
色が変わってからの「あさま」はほとんど撮ってないんですから