おかんに質問!同居の秘訣④

テーマ:

いつもコメントやメッセージ、いいね!など

ありがとうございます(*^▽^*)

 

はじめましての方は

こちらもどうぞ→「家族紹介

 

本日2回目の更新になります。

1回目の更新はこちらです→「お知らせ(すくパラ倶楽部NEWS)

 

今日の記事は昨日の記事

おかんフェス参加してきました!③」の続きです↓

 

※おかんフェスの話から途中で脱線しまくっています。

タイトルも変えました(;´▽`A``

 

おかんに質問コーナーで

質問をした時のこと・・・

 

 

 

おかんさんは同居23年の大先輩。(私はまだ8年・・・)

しかもブログや書籍を見ると

よく23年も同居していたなぁ・・・と思うようなことも。

 

そんなおかんさんに

同居のことを聞いてみたかったのです。

 

 

 

 

大阪のノリ!!大好きです!(*^.^*)

 

おかんさんもモヤモヤされることが多かったんですよね。

でも、自分の意見を姑さんに言うようになり、

介護の仕事を始めて、ブログを書かれて・・・

好きなことをしていくうちに

あまり気にならなくなった、と。

 

あぁぁぁぁ・・・分かるわぁ~・・・と思いましたね。

私も、自分が満たされている時は、

同居のことがあまり気にならないんですよ。

 

でも、だんだん、自分の気持ちを言えなかったり、

やりたい事や行きたい場所へ行くことを

我慢するようになってくると・・・

何かが溜まってくるんですよね(笑)

 

やっぱり、自分の気持ちを伝えられるように

努力するべきだし、

やりたい事はやるべきだし、

行きたい場所には行くべきなんです。

 

自分が「幸せだ~~~!」って思えるようなことがあったら、

モヤモヤなんかに絶対負けない。

 

必ずしも、自分の思うようにはいかないかもしれませんが、

自分がどうしたら満たされるか考えて

行動できたら、いつもよりちょっとだけ

楽になれるのかな、と思ったんです。

 

 

 

 

同居のことをとても丁寧に答えてくださったおかんさん、

本当にありがとうございました♪

 

 

さて、同居の話になったので、

ここで私の同居について触れておきます。

(かなり脱線しちゃいますよ)

 

数日前に書いた記事「我慢比べしてるわけじゃない」で

質問をいただいたのですが、その答えにもなるかと思います。

 

私が自分から「同居したい」と言ったことを

以前記事にしたと思うのですが、

その時には書いていなかったことがあります。

 

私が同居したいと思った理由のひとつに、

「未来の自分の為」ということがありました。

 

夫の黒豆さんは長男。私の実家と黒豆さんの実家は

良いのか悪いのか、徒歩15分の場所にありました。

 

ということは、同居しないで別の場所に住んだとして、

将来同居する又は介護をする可能性が

高いのではないかと思ったんです。

 

もし、途中から一緒に住むことになったら・・・

うまくやっていけるのか分からない。

それなら、最初から同居した方が

義両親がどんな人かもよく分かるし、

数十年後の自分の為になりそうだな、と考えました。

 

必ずしも介護が必要になるとは限らないし、

あんたの世話になりたくない、とか言われたら仕方ないけど

介護しなくて済んだら最高にラッキー、

でも、介護が必要になっても困ったことにはならない。

どっちに転んでも必ず良い結果になる。

 

そう考えて、当時の私は同居を選びました。

(おそらく介護の仕事をしていたので

介護の変態的思考だったんだと思います・・・

普通結婚するときに親の介護なんて考えないですよね・・・)

 

そして同居は大変だということを

身を持って経験しているわけですが、後悔はしていません。

 

時々もやもやしたり悩むこともあるけれど、

落ち着いて考えると、やっぱり同居で良かったかなと思える。

 

それは義両親の人柄や性格を知った上で、

この人達ならやっていける、と私が思ったから。

私のような未熟な人間を

嫁として受け入れてくれた義両親への感謝もあります。

 

だから、10年後20年後も

同居しているんじゃないかと思うんですね。

 

ブログで10年後20年後を想像してもらいたいと書いたのは

義両親の介護が嫌だからではなくて、

手助けや介護が必要になった時は

それなりの働きをするつもりなので、

今は私の息子を見てもらうくらいの

メリットがあってもいいんじゃないの?っていう話です。

 

図々しい嫁だわ(笑)

 

でも、私は神様ではないので、

同居に何のメリットもないんだったら

「無理です」と言って逃げ出してしまうと思う。

 

これから先、家族が健康で長生きしてくれたら

それが一番良いけれど、

そんなの分からないから、いろいろ考えている次第です。

 

家族の介護が必要になったら、

このブログのタイトルがまた生きてくるな(笑)

 

いや、そうならないことが、一番なんですが(-"-;A

 

 

すごく長い話になって

ごめんなさい。

 

でも、一度書いておきたかったので書きました。

 

 

明日はおかんフェスの続きを

真面目に書きますね!!

 

↓皆様のクリックに感謝!↓


人気ブログランキングへ

ブログを見て下さった皆様、

応援して下さっている皆様、

いつもありがとうございます(*^ー^)ノ

 

↑ランキング参加しています!

↑クリックしてもらえると喜びます(´▽`*)

 

↓読者登録お願いします!↓