JAXA相模原キャンパス | KSRで逝こう!

JAXA相模原キャンパス

7月27日、28日は、JAXA相模原キャンパス特別公開2012!

$KSRで逝こう!-c728-1
というわけで、暑い中行ってきました。

会場には親子連れが沢山。


$KSRで逝こう!-c728-2
実物大のロケットが2機迎えてくれました。


第1会場は混んでいるというアナウンスがあったので、
第5会場から見学しましょう。


$KSRで逝こう!-c728-3
火星飛行機!

半導体マイクロは集積回路・アクティブ集積アンテナとか、
難しいのに混じって、こういったわかりやすいのが点在しています。

そこらじゅうで子供さん向けに、技術をわかりやすく説明していました。


$KSRで逝こう!-c728-4
再使用ロケット!

打ち上げた後帰ってくるのです!

ハウルの城みたいです!


$KSRで逝こう!-c728-5
再使用ロケットのエンジン!

こんな複雑である必要があったんですね…



$KSRで逝こう!-c728-6
第4会場は「飛翔体環境試験棟」

私の会社にはこんな施設ないです!


$KSRで逝こう!-c728-7
第4会場はより難しい内容の展示でしたが、
子供たちの前で何かの実験をしていました。


$KSRで逝こう!-c728-8
第3会場は「特殊実験棟」

オーロラが見れるのです!


$KSRで逝こう!-c728-9
オーロラ発生装置の「スペースサイエンスチェンバー」


$KSRで逝こう!-c728-10
スペースサイエンスチェンバーの操作盤。

歩いていける所ですが、見張りの人とかはいません(笑)


このあと見た相模原のオーロラは、ヘリウムガスバージョンの
青いタイプでした。


あと、途中のパネルで、オーロラは南北同時に発生するということを知りました!



$KSRで逝こう!-c728-11
中央広場は銀河連邦(宇宙施設がある自治体)からの出店が。


$KSRで逝こう!-c728-12
宇宙探査ロボットがデモ走行していました。



第2会場はX線天文衛星「すざく」や、
赤外線天文衛星「あかり」などの展示。



$KSRで逝こう!-c728-13
そして大混雑の第1会場。

「はやぶさ」の周りには入り込めなかったので、
まずは別の展示物を見学します。


$KSRで逝こう!-c728-14
イカロス!

太陽光圧で推進力を発生させる、宇宙版の帆船です!


$KSRで逝こう!-c728-16
そして、満を持して「はやぶさ」のところへ。

これは大きなはやぶさの下に飾ってあった、小さな「はやぶさ2」

大きなはやぶさも、一昨日の夜から急遽2仕様に変更したそうです。


$KSRで逝こう!-c728-15
足元にも何か展示されているのですが、
パネルも含めてもう少し見やすくして欲しいかも…


$KSRで逝こう!-c728-17
大きい方のはやぶさ2の裏側にも、色々説明が。

油断は出来ません。


$KSRで逝こう!-c728-18
はやぶさ帰還カプセルのレプリカ。

17キロもあるようです。


宇宙食の展示もありました。


$KSRで逝こう!-c728-19
大量の宇宙食を手にして嬉しそうな若田さん!



$KSRで逝こう!-c728-20
外にあったのよりもそれっぽい探査ロボット!


$KSRで逝こう!-c728-21
着陸地点のアンケート調査もやってました。

(右側に、赤い○シールで人気投票)


JAXAキャンパス面白かった!