1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >> ▼ /
2005-04-28 12:37:20

子供たちの夢を壊さないで!

テーマ:ちょっと一言

この記事は、タイホナ さんの「尼崎の脱線事故に感じること
をTBしました。

はじめに、今回不運にも、事故に巻き込まれた被害者の
方々には、ご冥福をお祈り、また、負傷された方々には
お見舞い申し上げます。


公園で、子供たちが電車ごっこをやっているのを

よく見かける。
男女仲良く、何本かの縄跳びのなわをつなぎ合せて、
みんなが、そのなわの中に入り込み、
あっちへユラユラ...

こっちへユラユラ...
とても、楽しそうにしている。
そんな子供たちの中に、
  「大きくなったら、電車の運転手さんになるんだ~!」
なんて大声で叫んでいる子さえいる。
そんな子供たちは、今回のニュースを見て、どう思うのだろうか?
子供たちの目にはどう映るのだろうか?
こんな事故を目の当たりにして、果たして「運転手さんになりたい」
なんて思うのだろうか?

大人たち(特にJR西日本の関係者)は、こういうことを
しっかり考えてほしい。

 ・危機管理(リスク管理)
 ・人材育成
 ・組織管理
 ・コンプライアンス

自分たちが本当にしなければならないことは何か?
お客様に恐怖を与えることなのか?
子供たちに恐怖を与えることなのか?
「子供たちに夢を与えなければならない」ということを
すっかり忘れ、会社の利益のみを追求した結果
このような大惨事に至ったのではないか!

子供たちの夢を返して!
それでも、子供たちの傷は癒せない...

AD
いいね!した人  |  コメント(3)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事
 もっと見る >>
2005-04-27 12:24:27

悩んでいます!

テーマ:ちょっと一言

ちょっと悩んでいることがあります。
私自身ついてではありません。
私の子供のことです...


今、年長に通っている娘がいます。
それは、それは、もう『元気』というか『活発』
いうか、男の子にも負けないぐらいなのですが...


この人、実は、かなりの『人見知りやさん』なんです。
同じ年代の子供と数回遊ぶようになれば、だいぶ慣れて
くるのですが、それでも、慣れるにはかなり、時間が
かかります。


おまけに、近所には、同じ幼稚園に通う同級生は
いるものの、みんな男の子ばかり

今までは男の子とも遊んでいたのですが、男の子と
遊び方がはっきりしてきたせいか、その子たちとも
遊ばなくなってきました。
そうすると、娘としては、遊び相手がいなく、なんとなく
元気がないご様子...
近所に、1つ上や1つ下の女の子はいるのですが、
あまり、遊べないみたいです。


幼稚園では? というと、本人曰く、
 「○○ちゃん、っていう友達ができた」
とか言うんですが、本当かどうか定かではありません。
本人にいろいろ尋ねても、はっきりした答えは、
くれません。


このようなご経験をお持ちの方、いらっしゃいますか?

どなたか、良いアドバイスをいただければ幸いです。
自分は、こんな経験したことなく、子供が何を思って
いるのか、これから先、どうなってしまうのか、
不安に感じています。


こんなことを、ブログに書くつもりではありませんで
したが、とにかく悩んでいます...

AD
いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)
2005-04-26 08:07:07

PMセミナーに参加して...

テーマ:プロジェクト管理

あるセミナーに参加した。
PMに関して、問題を提起し、議論し、ある一つの答えをだす。
これを一年かけてやっていくらしい。

ここでは、5~6人で1グループとなり、討論をおこなう。
参加者は、様々な業界、地位の人々。
性格も違えば、生活している場所も違う。
しかし、なにかの縁でここに集まった人々は、『仲間』である。
話しを進めていく中で、いろいろな情報交換ができ、とても勉強になる。

このグループのリーダー(進行役)が、
  「いくらPMBOKを学んだって、その人本人がPMに向いてなければ、

   PMにはなれない。」
と一言。

  (うぉ~、結構過激!)

  (じゃぁ、俺なんかどうなっちゃうのぉ~)

しかし、リーダーの言うことも一理あると思う。

上司は、この社員が、どのような職務に向いているか、

見極める必要があり、どのように導けばよいかを、
考える必要があるのだと思う。
それが、なかなか出来ないので、

   「社員が育たない」
などと嘆いたりするわけである。(絶対とは言い切れないが...)

私から言わせれば、「社員が育たない」のではなく、

「社員を育成していない」のだ。


(「社員が育たない」ということを否定しているわけではないが)

すべての社員が『気づき』、自ら研鑽すれば、問題はないのだが、

会社には、そのような人間ばかりではない。
そのような人間に対して、会社は、『気づき』も導かなければ、

『育成』もしない。

これでは、いい仕事ができるわけがない。

 

AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2005-04-24 23:54:37

パソコンが動かない?!

テーマ:ちょっと一言
父から電話が入った。

父 「パソコンが動かなくなっちゃったんだけど...」
ケニイ 「何したの?」
父 「なんか、ウィルスバスターの更新がかかってから、
   おかしくなったようなんだよな」
ケニイ 「??? そんなことあるわけないじゃん!」

そんなことってあるのだろうか?

ケニイ 「じゃあ、ちょっと調べてみるよ」

と言って、電話を切った。
この時点では、父の言っていることをほとんど
信用していなかった。何か他に原因があるはずだ...
自分のパソコンでネットになにか情報が掲載されて
ないか調査するため、パソコンを立ち上げる。

・・・ ・・・ ・・・ ・・・

あれっ? 動かない?
立ち上げたは良いが、IEが動かない。
俺のもか?
CPUの負荷率を調べると、100パーセントになっている。

これって、やっぱりウィルスバスターの仕業?

もう一台のパソコンを立ち上げる。
こちらは正常に動作する。

トレンドマイクロのホームページを見てみると...
あっ、やっぱりネ!
ウィルスバスターのパターンファイルが悪さを
してたらしい。


ちゃんとは、読んでいないが、不具合が出たのは、
WindowsXPのパソコンだけだった。

早速対処する。

 1.セーフモードで起動
 2.パターンファイル(594)を削除
 3.パソコン再起動

父に電話し、そちらのパソコンも対処した。
ウィルスバスターの不具合は初めて経験した。
父の言っていることにもっと、素直に耳を傾け
なければいけないな、と思った。
ウィルスバスターだって、普通のソフトウェアである。
ソフトウェアには、バグがあって当然(本来は、バグ
なんかあってはいけないのだが。)なのだが、
私は、『ウィルスバスターは絶対ただしい!』という
固定概念
があったらしい。
こういう、固定概念は、SEとしては、失格である。
あらためて、自分の弱さを認識した。
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2005-04-22 02:02:19

過去問題集

テーマ:日商簿記検定

とうとう、決断の時が来た。
別に、すぐに必要というわけではなかったのだが...
ギリギリになってから、購入しようとして、
『品切れ』 などには、なりたくなかった。

結局のところ、以下の過去問を購入した。



著者: 桑原 知之
タイトル: 日商簿記検定過去問題集2級出題パターンと解き方 (2005年冬春対策用)

理由としては、
 ・3級受験の時もお世話になった書籍であること。
 ・たとえ、最新の過去問が入っていなくても、
  なんとかかる、という浅はかな読み。
 ・テキスト、問題集と同じシリーズであり、一貫性
  がありそう。
ということかな...

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >> ▼ /

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。