現在、ヘッドホンを使用して市販のCDを聴くと、首の付け根付近からボーカル等(センター部分)が聴こえます。(但し、クラッシックは除きます)
 私はこれが違和感でした。

 

「なんで首上10センチ程、顔の中心からボーカル等(センター部分)が聴こえないか」と思い。
 
 そこで思いついたのは、「ヘッドホンを使用して曲を聴いた時、首上10センチ程、顔の中心からボーカル等(センター部分)が聴こえる方法」
 音楽を聴く、聴きやすい方法とは、この方法だと思いました。

 

 ※この方法で、市販のCD(クラッシックは除きます)が制作されたCDは、個人で調べるのには限界がありますが、ありません。(何処のレコード会社もやっていない方法)
 私は、個人的に楽しむ程度で、この方法でCDを聴いています。(私はこの方法をDSC方式と呼んでいます)

 

 このDSC方式を使用して市販のCDを聴く場合。
 CDプレイヤーに市販のCDをセットし。そして、DSC方式に接続する。
 以上です。

 

 この方法は、市販のCD全てに対応できます。(但し、クラッシックは除きます)

 

 私は、クラッシックは興味がなく、この方法で試しに視聴したことがありません。どんな風に聴こえるのか。なんか怖い気もする。
曲のセンター部分に作用し、左右のバランスを取ります。ですので、クラッシクのセンター部分はどうなっているのか。

 

 この方法で曲を聴いた個人的な感想を書きます。
 市販のCDを聴いた場合と、DSC方式に接続し、市販のCDを聴いた場合とを聴き比べると、DSC方式の方が、市販のCDより遥かに聴きやすく、感動の度合いが増し。曲の出だし1音からその違いが分かり、鳥肌ものです、同じ曲なのに。

 

 曲を最大限に生かし、その歌声が響き渡る。
 極端な言い方ですが、魂の歌声が聴こえると言う表現をしてしまうほどの感動を与え。
 これこそがステレオ録音だと私は思います。

 

 劇的に変わると言っても過言ではない。
 市販のCDでは聴きたくなくなるほどの感動を与え。ヘッドホン、カーステレで、絶大効果を発揮します。普通のステレオでも感動します。

 

 この方法で曲を聴いた人は皆、なんでこの方法をとり入れなかったのか、疑問に思うはず。
 私は何故、この方法を用いないのか、不思議でなりません。
 この方法、いろんな人に聴き比べて欲しい。

 

 ヘッドホンを使用して曲を聴いた時、首上10センチ程、顔の中心からボーカル等(センター部分)が聴こえる方法の効果。


 ①.ヘッドホンでの効果。
 ボーカル等(センター部分)は、首上10センチ程、顔の中心、両耳と水平(並列)位置から聴こえます。
 やはりこちらの方が聴きやすい。センター部分の迫力が増す感じになる。
 ※長時間聴き入ってしまうので、気をつけてください。

 

 ②.カーステレオでの効果。
 運転席から聴こえるボーカル等(センター部分)は、スピーカーと水平(並列)の位置から聴こえます。
 こちらの方も聴きやすく、センター部分の迫力が増す感じになる。
 ※聴き入ってしまう可能性もあるので運転には十分注意してください。

 

 ③.ステレオ機器での効果。
 ボーカル等(センター部分)は、スピーカーと水平(並列)の位置から聴こえます。
 こちらの方も聴きやすく、センター部分の迫力が増す感じになる。

 

 ④.スマホでの効果。
 スマホの内臓モノラルスピーカーなら、効果は余り変わらない。スマホ内臓ステレオスピーカーなら、やはり聴きやすく、センター部分の迫力が増す感じになる。

 

 聴く機器での共通点。
 聴きやすく、センター部分の迫力が増す感じになり。曲がまとまっている感じがする。
 スピーカーの配置を考えると、面白い効果があるかも。(スピーカーの数を増やす)いろいろ試したことがありません、ヘッドホンで聴く派なので。

 

 センター部分を強調して書きましたが、左右の音もバランス、全体的なバランスも良いです。聴きやすい。
 聴いていると、大げさかもしれないが、魂を揺さぶれる感じがする。
 市販のCDとDSC方式を使用して聴き比べるとよく分かります。

 

 聴き比べをすれば分かります、DSC方式のよさが。というより、私が言いたいのは、「ステレオの左の音、中央の音、右の音が出る位置が水平(並列)」であることです。(私は、音楽を聴くにはDSC方式の方が良いです)

 

 音楽を聴いている皆さんはどう思いますか。

 もしかしたら、私だけでしょうか。
 ヘッドホンを使用した時、もう少し、ボーカルが上の方で聴こえないか、と思ったこと。

 

 聴きく比べをしたら、その良さが分かって頂けるはず。しかし、著作権等があり、ネットで流すことができません。
 何処かのレコード会社が聴きいてみたいと言ってくだされば、聴き比べができると思っています。
 私としては、全ての曲がこのやり方でCDを作製して欲しいと思っています。(クラッシックは除くかもしれません)

 

 皆さんのご意見を聴いてみたいです。文章だけで想像できるのか、気になるところです。カーステレオで聴いたら、或いはスマホで聴いたら、そして、ステレオ機器で聴いたら、どう思うのか。(実際、聴いてみないと分からないと思いますが)

 この方法のデメリットは無いと思いますが、強いて言えば、好みだけの問題。80%以上の指示を得る自信はあります。

 

 音楽を聴く皆さんヘ。
 ヘッドホンを使用して曲を聴いた時、首上10センチ程、顔の中心からボーカル等(センター部分)が聴こえるこの方法が良いのか。(私だけが、この方法が良いと思っているのか)
 或いは、現在の方法、市販のCDをヘッドホンで曲を聴いた時、首の付け根付近からボーカル等(センター部分)が聴こえる方法が良いのか。(但し、クラッシックは除きます)

 

 どちらが良いと思いますか。

 

 このことについて、沢山の声を聞きたい。
 そして、私の耳が間違っているのか、間違っていないのかを知りたい。
 もし、私の耳が間違っていないのなら、DSC方式とはいかなる機器なのか、お教えいたします。