人生空回劇場

一生懸命耕して種を植え続けてるつもり。

コツコツ水をやって気ぃ使って日に当てたり。



だけどなかなか実を結ばない私の人生。 嗚呼、空回り。



とは言え、人生、本音と建前 紙一重。  あんまり難しく考えずにいきましょ。


テーマ:

この間の夜のこと。

お嫁ちゃんから送って貰った日本のTV番組を録画したDVDを観ながらベッドに入った。

その日は眠れそうになかったので、ドタバタなバラエティよりも、心穏やかに眠りにつけそうな番組をチョイス。


で選んだのが「その時歴史が動いた」。


うーん、我ながら渋い。

NHKの番組なので知っている人も多いと思うけれど、知らなかった事も知っていたつもりの事も私にとってはなかなか勉強になる優良番組だと思っている。


松平さんの声も落ち着いていて好きだし。


その日の番組は「岡倉天心」についてだった。

私は勉強不足で恥ずかしいのだけど、とても有名な人らしい。 

素晴らしい足跡をたくさん残している人だとか。


番組のサブタイトルは「日本人の心を守れ。廃仏毀釈からの復興」。

「廃仏毀釈」っていうのは、仏教寺院や僧侶を排斥しようっていう思想や行動のこと。 明治政府の「神仏分離令」がきっかけになって仏教が悪しき習慣だと思い込んだ民衆によって全国に広がったと言われているらしい。 


「寺院僧侶から収奪の限りを尽くされていた民衆も、廃仏毀釈運動にはこぞって参加し、堂塔・伽藍や、仏像・仏画・絵巻物・経典・什物などの破却・焼却手を貸した(「国史大辞典」より)」と言う。 特に被害が酷かったのが、岐阜県中津川市、長野県松本市、富山県全域、鹿児島県全域、佐渡、隠岐、京都市、奈良市。


・・・京都、奈良。(汗)


ここまで観ていてなぜそもそも「神仏分離令」なんてものを政府が発布したかというのが不思議だったんだけど、、、簡単に言うと明治天皇が出家せずに仏門に入らなかった為に「神」になったとしたからなんだな。

どうして出家しなかったのかも気になるので後で調べてみようと思う。


話がそれた。


で、廃仏毀釈で日本はどうなったかというと、

民衆、という名の暴徒が群れを成して日本中の寺院を襲い、日本の偉大な財産を無くしてしまった。


番組はこの悲劇を目の当たりにした岡倉天心が 復興の為に尽力を尽くした話を続けていたのだけど、私の頭の中には民衆が寺を襲う映像が張り付いてしまっていた。


「えー。何て事すんのー。 ばかー。」

と心の中で毒づいていた。


私が今海外に住んでいるからなのかは分からないのだけど、歴史ってとっても大切と思うのよ。

千年以上の歴史や文化を誇れる国って今の世界にそうは無いの。

江戸だって、日本は世界に誇れる大都市だったって言うじゃない。

あれ程の文化を持って人民が豊かに暮らせていた国なんて他には無いって言うでしょう。

日本っていう国は歴史に誇りを持って良い国だと思うのよね。


廃仏毀釈の時に被害にあった物って1300年も前の仏像だったりするのよ。

何百年も前に生きていた職人や匠が心血を注いで作り上げた一品が愚かな過ちで失われたってこの事実、、、、



どーYO。ガーン




歴史って取り戻せないじゃん。

今から同じ物作ろうったって、そんな事無理じゃん。

何で明治政府は 

「天皇が神になったから 仏教と分けるだけですよー。 別に悪いものだから仏教を排斥しましょうって言ってる訳じゃないからねー」

ってちゃんと言わなかったんだろう。


そう思ったら何だか悲しくなっちゃってね。

なーんにも信仰してない私だけど、壊された仏像達の映像思い出して心の中で手を合わせて眠りにつきました。


そうしたら、夢の中に仁王像が出て来てね、

「ああ、無事だったんですね!」と声をかけたら






「このやろう!」って追いかけまわされました。 _| ̄|○





あたしじゃなーい。・°・(ノД`)・°・











AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。