Isaac Sellam Experience / incarnation Exclusive. | LOOM OSAKA

LOOM OSAKA

incarnation,Leon Emanuel Blanck,SOSNOVSKA,Isamu Katayama Backlash,KAZUYUKI KUMAGAI,YOHJI YAMAMOTO,Y-3,A.F ARTEFACT,prtl,JOE CHIA,PAL OFFNER,Aleksandr Manamis,A DICIANNOVEVENTITRE,ierib,EVARIST BERTRAN,the last conspiracy,Parts of 4,Gaspard Hex & more.


テーマ:

 

レザーウェアに関しても入荷が多くなってきました。

最近はそこまでハードにレザーを着込む傾向が少なくなり、

ナチュラルに袖を通せる"カジュアルな着用感"を持つ作品をピックアップしています。

 

フランスのレザーのアトリエ縫製ブランドであるアイザックセラムからは

早くもムートン×レザーダウンの防寒アウターが到着しています。

今シーズンは異なる二種を基軸に展開しています。

 

イタリアのincarnationからは先行してオンラインストアに掲載している

LOOM EXCLUSIVEのレザーシャツをピックアップしました。

アルチザンレザーの質感をなんのストレスもなく

軽やかに身に纏えることを目的とした新しい感覚のレザーウェアに仕上がっています。

 

週末に向けて本日は各作品ごとに分けてご紹介致します。

 

-

 

#IsaacSellamExperience

多くのレザー製品を手掛けるIsaac Sellamの作品中でも

最上級のレベルを誇るヘビーアウター。

冬の防寒着の代表格として双璧をなすムートンとレザーダウンを

コンビネーションさせた鉄壁の保温力を持つ作品になります。

 

レザーの質感やハンドクラフトによる縫製の生々しさなど、

一着から醸し出す力強い存在感が魅力になりますが、

同時にレザーアウター特有の決まり過ぎた雰囲気や、

ガチガチに固めた異様なハードさを和らげてカジュアルに

袖を通せるようなデザイン性に落とし込んでいます。

 

 

フェンシングジャケットをカジュアライズさせたスタンドネックタイプ、

マウンテンパーカーを基にしたアノラックタイプの二種を展開致します。

 

 

174cm / 58kg 着用サイズ S

 

 

[ Outer ]

ISAAC SELLAM EXPERIENCE SNIPER SHEARLING/DOWN HIGHNECK JACKET

Price / ¥312,120 - (in tax)

Size / S,M

Color / Black

Material / Mouton,Calfskin,Down Feather

 

 

身体の正面からやや傾斜を持たせたバイアスファスナー、

首回りの輪郭をくっきりと見せ、ネックが綺麗に立ち上がるように設計されています。

襟を含むボディ全体は毛皮一枚をそのまま使用していますので

ゴワツキがなく非常に柔らかな着用感となります。

着やすい反面、立体的な造形がつくりにくい素材感ですが、

ファスナーに傾斜をつけることで胸元を少し開くと襟が自然に首に沿って

立ち上がるような形状となります。

 

 

 

袖とその周囲の可動域を担うパーツをカーフスキンで切替、

中にはダウンパックを小分けしてグースの羽毛を充填しています。

 

 

ダウンの膨らみを抑えるためシャープに作られたシルエットですが、

ライダースジャケットやフェンシングジャケットの刺々しさを和らげた

自然な着用感が出るようなサラッとしたデザイン性となります。

 

 

袖口はひと昔前にあったような指出しのディティールなどを削ぎ、

よりシンプルな方向性へと転換しています。

 

 

ダウンは無造作に詰め込むのではなかく、裁断に応じて型を整えながら

綺麗に配列して充填している為、モコモコとした膨らみがなく、

ダウンが入っているのかどうか分からないくらいなめらかな可動を実現します。

 

 

肘の関節に沿った立体的なアームの縫い目、

その中に観音開きの形状をしたスリットを設け、

腕を曲げた際に中から金具がちらりと覗きます。

 

 

ハイネックの襟は上まで閉めると立体的な構造で

顎から上まで顔を覆うフェイスガードの形状となります。

防寒面での実用性を追い求めたリアルなディティールです。

 

 

この手のタイプは昔からタイトフィット一択での合わせが基本でしたが、

程良くカジュアルに仕上げた佇まいはハードなスタイリング以外にも

ワイドシルエットでの組み合わせにも難なく組み合わせることが出来ます。

 

 

[ Pants ]

Aleksandr Manamis WIDE FIT ANKLE PANT

Price / ¥116,640 - (in tax)

Size / Ⅱ(One Size)

Color / Black

Material / Wool

 

-

 

 

174cm / 58kg 着用サイズ S

 

 

サイズ感は概ね、例年通りでしょうか。

シェイプ感を出しつつもそこまでタイトすぎない着用感が理想です。

中は冬場でもTシャツ一枚で十分な保温性を持ちますが、

一枚余分に挿める程度に余裕があると自然な雰囲気に纏まると思います。

 

 

[ Outer ]

ISAAC SELLAM EXPERIENCE BALISTIQUE SHEARLING/DOWN HOODED JACKET

Price / ¥312,120 - (in tax)

Size / S,M

Color / Black

Material / Mouton,Calfskin,Down Feather

 

 

アルチザン一本ではなく、ストリートやアウトドアからきたカジュアルさを兼ねたフードジャケット。

顔周りを覆うような口径の広いハイネックにフードを一体化させた形状となります。

 

 

ラグランスリーブでどことなくN-3Bにも似た雰囲気で

重厚なムートン×レザーダウンの質感ですが、

気張り過ぎないカジュアルさを漂わせています。

 

 

 

毛並みが繊細で桁違いに心地良いムートン素材、

ラムですが選りすぐりの下地から独自のプロセスを得て

非常に密度が高く肉厚で弾力の強い素材感を作っています。

肉感があり重厚感も伴うのですが、いざ袖を通した時の

軽やかさはムートン/ダウンアウターの特権と言えます。

 

 

スタンドタイプとは真逆で左右対称の裁断パターンから製作、

中央のファスナーを軸に扇形に広がるネックフード、

襟周りのボリュームが脇から下のシェイプをより際立たせます。

 

 

レギュラー丈で普段の生活においても使いやすく、

ふと外出する際にも羽織りやすい点にも魅力を感じます。

このレベルのアウターになるといざというときに、という特別感もあり、

実際の着用頻度がそう高くないということを良く耳にしますが、

そういった面を気にせずに袖を通せるカジュアル感、

親しみやすさを持つ作品ではないかと思っています。

 

 

しっかりと鞣しの段階から加工に至るまで作り込まれた革ですので

やはり経年変化を楽しむという面でも実用でガンガン着て頂けると嬉しいです。

 

 

重ね着での提案が多い中、別格の存在感を持つアウターとしてセレクトしています。

 

--

 

 

#incarnation

インカーネーションの新作は一部、入荷ラッシュ過ぎてブログに掲載していなかった作品が御座います。

特にウェアに関してはほとんど掲載前にストックが完売してしまったモノもあり、

若干のタイムラグが御座いますが、最新デリバリー分から数点、ピックアップして着用感を掲載致します。

 

 

Leather Shirt

インカーネーションのレザーウェアに関しては以前から継続して力を入れて取り組みをしています。

多くの革を取り扱う中でふと感じた事が二つあります。

 

結局、何だかんだ言いながらも皆、レザーが好きだという事、

もう一つ、好きだけど実際には袖を通す機会が布の服に比べて格段に少ないという事です。

 

ほとんどコレクション的な意味合いで収集しているという方すら稀にいらっしゃいます。

当然、拘りをもって作り込んだ作品ですのでそういった所有欲を満たすだけの力はありますが、

どうせなら袖を通して一番、格好良い状態まで自分の身体に合わせながら着たい(着て欲しい)という思いがあります。

 

 

実用でリアルに着用出来て、その過程の革の変化を肌で感じ取れるレザーウェアを

コンセプトに企画を開始致しました。そこから秋冬の重ね着のスタイリングに取り入れやすいように

改良を重ねたセカンドモデルがこちらになります。

 

 

[ Leather Shirt ]

incarnation exclusive CALF LEATHER FRY FRONT BTN LONG SHIRT / OVERLOCKED

Price / ¥Open Price (*販売価格はお問合せ下さいませ。)

Size / XS,S

Color / Black

Material / Calf

 

 

174cm / 58kg 着用サイズ XS

 

 

前回と同様のアナトミカルパターンを基にロング丈の

ノーカラー仕様で仕立てたシャツコートのような仕上がり。

着れば着るほどもっちりとした柔軟性が増すカーフスキンの

特性が活きる羽織った時の重みのないレザーウェアになります。

 

 

パンツのポケットにスムーズに手を入れることが出来るように、サイドスリットを設けています。

またスリットがあることで裾の広がりが出て見た目にも軽やかな雰囲気が増していきます。

 

 

複雑に裁断したパーツはダーツを入れながら立体感を出し、

身体にフィットするように組み上げられます。

オーバーロックステッチはその痕跡を剥き出しに見せる為、

こういったパターンメイクがより活きてくるように思います。

 

 

カーフの柔らかさがあってあまりハードなイメージが前に出ず、

レザーの質感をジャージのように纏う感覚になります。

布製品に袖を通す要領でレイヤード、

アウターの中からふと革の質感が主張する様子は

数あるレイヤードのパターンの中でも意表を突いた

面白いものになるのではないでしょうか。

 

 

-

 

もう一点、アイザックのムートンダウンに合わせたものになりますが、

incarnationが今季新たに選別した保温効果の強いコットン素材を用いた作品です。

新型の少し股上を落としたドロップクロッチのテーパードシルエット、

捻りを効かせたステッチワークが際立つ動きのあるボトムスになります。

 

 

174cm / 58kg 着用サイズ S

 

 

[ Pants ]

incarnation TWISTED DROPCROTCH PANTS / COTTON DOBBY(HeatPerformance)

Price / ¥Open Price (*販売価格はお問合せ下さいませ。)

Size / S

Color / Black

Material / Cotton Dobby(Heat Performance)

 

 

 

所謂細すぎず、かと言ってワイドまではいかない適量の余裕を持つシルエット。

ワイドパンツが主流となった今でもあまり太すぎるのは苦手という方も多く、

そういった感覚のお客様からは好評価を得ている絶妙な加減のパンツになります。

 

 

股上を落としているとはいえ、もたつかせてドレープをつくるのではなく、

股の内側に入り込んですっきりと纏まる様に設計されています。

ただし、腿や股関節に生地が密着せずに脱力感のある雰囲気に仕上がっています。

 

 

ぱっと見はブラックデニムのような生地感ですが、

裏が一面起毛となった特殊なドビー素材になります。

LOOMではお馴染みの"BomberHEAT"素材の様な質感で

寒くなると抜群の保温性が効力を発揮します。

 

 

膝下から細めに仕上げたナチュラルテーパード。

裾は少しロールアップすると素材感の変化がアクセントに変わります。

 

 

レザーウェアのアームの構造から応用された立体裁断、

関節の動きに馴染み、次第にロックステッチの目が開き始めます。

生地の目に沿って自然なストレッチ感がありますが、

最初は少し張りが強く、少しずつ馴染んでいくレザーのような性質になります。

 

 

 

[ Shoes ]

LEON EMANUEL BLANCK DISTORTION ANKLE BOOT

Leather / GUIDI Horse Wax Reversed

Price / ¥Open Price (*販売価格はお問い合わせ下さいませ。)

Color / Grey Waxed

Size / 42,43

 

シューズはGUIDIホースの裏面にワックスを手塗で仕上げた新型をピックアップ。

斑の強い質感で鈍く黒ずみが広がる特殊なレザーを使用しています。

細かな仕様変更でファスナーの上げ下げがスムーズに行えるように改良を加えています。

 

--

 

レザーウェア、特にムートンやダウンなどはまだ気が早いですが、

シーズン中での展開に限りがあるモノですので振り幅はそこまで広くありませんので

早い段階からチェックを入れて頂ければと思います。

 

 

是非、ご検討下さいませ。

それでは本日はこの辺りで失礼致します。

 

LOOM OSAKA
OPEN : 12:00 / CLOSE : 21:00

大阪市西区北堀江1-14-21 大和ビル 1F

TEL : 06-6534-1630
E-MAIL : info@loom-osaka.com
HP:http://loom-osaka.com/
LOOM owner's instagram : https://www.instagram.com/loom.osaka/
LOOM manager's instagram : https://www.instagram.com/loom_osaka_staff

 

LOOMさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス