B Yohji Yamamoto / ISAMU KATAYAMA BACKLASH AW18 | LOOM OSAKA

LOOM OSAKA

incarnation,Leon Emanuel Blanck,SOSNOVSKA,Isamu Katayama Backlash,KAZUYUKI KUMAGAI,YOHJI YAMAMOTO,Y-3,A.F ARTEFACT,prtl,JOE CHIA,PAL OFFNER,Aleksandr Manamis,A DICIANNOVEVENTITRE,ierib,EVARIST BERTRAN,the last conspiracy,Parts of 4,Gaspard Hex & more.


テーマ:

 

今週末も新作がどっさりと到着しています。

6月の最終日となる明日からは下記内容をアップデート予定です。

 

> B Yohji Yamamoto

> Isamu Katayama Backlash

> Y-3

 

先日、パリではYohji YamamotoとBACKLASHのコラボレーションが発表されました。

意外性のある組み合わせですが今後、新しい動きをもたらしそうな予感がしております。

このコラボレーション自体に直接関りはありませんが、

ここから始まる変化の影響は多かれ少なかれ感じることになるかもしれません。

 

 

LOOMにてバックラッシュの取り扱いを決めた際には

絶対に既存の枠組みの中にはハマらないバックラッシュの提案をしようと

という思いの元にセレクトをさせていただきました。

また、B YOHJIYAMAMOTOに関してはヨウジブランドに乗るのではなく、

ファッションとしてリアルな目線から見たデザイン性への特化を目指し、

他のブランドとの組み合わせに適したウェアとしてセレクトを始めました。

 

セレクトの幅で言えば距離感のあるブランドではありますが、

それをミックスしていくことに意義があるとも思っています。

 

服を合わせる際にある程度固まったイメージがあると思いますが、

今年はそういったモノに左右されない自由な着合わせを楽しんで頂ければと思います。

 

前置きが長くなりましたが、

本日は各新作をダイジェストでご覧くださいませ。

 

--

 

 

 

174cm / 58kg

 

 

[ Coat ]

B Yohji Yamamoto B/DOUBLE LAYER DOCKING COAT

Price / ¥91,800 - (in tax)

Size / 3(Men's Free)

Color / Black

Material / Cotton Poplin

 

[ Pants ]

B Yohji Yamamoto B/REMOVAL FRONT SKIRT PANTS / SOFT CREPE

Price / ¥75,600 - (in tax)

Size / 1

Color / Black

Material / Soft Crepe

 

 

オーバーサイズをバサッと羽織った際に見られる生地の躍動感、

それを重ね合わせて作り出すB YOHJIの秋冬のスタイリング。

 

 

一見するとベーシックなウエストベルト付きのシャツコートですが、

シンプルな中に変態的といえるギミックを落とし込んでいます。

 

 

ヨウジではよくある○○に着分以上の△△△~、、、

といったただの二枚重ねではなく、

 


 

二枚分のレイヤードがすべて一枚で繋がったデザイン性になります。

裾を境目に外側、内側になるのですが、

継目がなく、一枚の生地から構成されているのが分かります。

 

 

シンプルなスタイルから独自の着回しまで

一着で幅広く網羅します。

遊び心のディティールを本気で取り組んだ

デザインの内容の濃い作品ではないでしょうか。

 

 

 

ツナギをコシに巻くようなスタイルへの変形、

外側のポケットがしっかりと定位置に収まる様に

計算されており、衣装ではなく、普段着ることを

考えた機能美のコートとなります。

 

 

 

なた、ウエストベルトは絞るだけでなく、

"留める"用途も兼ねており、

ウエスト周囲に生地の"タマり"を作っておけば

その分量だけ丈感が上がります。

 

 

薄手のコットンポプリン素材を二重構造にしています。

シャツジャケ程度の軽い羽織り感から存在感の増す

ブラックのレイヤードスタイルまで幅広く着合わせが可能。

マルチな活躍を見せるデザインコートになります。

 

 

 

同時期に入荷した新型のスカパンに表情の良いハンドメイドシューズや

レザーバッグを合わせています。

どちらも量販店に並ぶような革本来の皮膚感を削ぎ、

個体差が出ないように表面を塗りつぶした化粧革ではなく、

レザー本来の表情をそのまま作品化したアルチザンの作風のモノを選んでいます。

LOOMで提案するスタイリングには欠かせない要素でもあります。

 

 

[ Pants ]

B Yohji Yamamoto B/REMOVAL FRONT SKIRT PANTS / SOFT CREPE

Price / ¥75,600 - (in tax)

Size / 1

Color / Black

Material / Soft Crepe

 

[ Bag ]

ISAMU KATAYAMA BACKLASH SACOCHE BAG [ JP-Tanned Steer ]

Price / ¥42,120 - (in tax)

Size / F

Color / Black

Material / Jp-Tanned Steer

 

[ Shoes ]

--

*Comming Soon.

(詳細は店頭にてご確認下さいませ。)

 

 

パンツは裾がジグザグでなく、

フラットなラインに仕上げた最もオーソドックスなスカパンの形状。

腰巻パーツを固定せずにデザインを自在に調節してスタイルを

つくるディティールを採用したモノになります。

 

 

前後に中央から少しそらし気味で落ち着けられたパーツは

ベルトを通して本体に付属する形となるため、

好みでずらしたり、場合によっては外すことも可能です。

 

 

 

腰巻の位置を変えることでパンツのクロッチ部分が見えるので

メンズのボトムとしての表情を際立たせて見せることも出来ます。

スカパンという俗称で男がスカートを穿いている違和感がネックに感じる方にも

穿きやすく感じると思いますので興味が御座いましたらこの形状からお試し頂ければと思います。

 

 

生地はドレープが出やすく清涼感に優れたソフトクレープ。

ワイドパンツですが、横広で野暮ったいイメージとは正反対で

体型に沿って落ち感が綺麗に出るような素材感です。

ちなみにB YOHJIの秋冬ボトムスで使われる素材の中では

もっとも清涼感のあるのがこの素材のシリーズとなります。

 

 

174cm / 58kg 着用サイズ 1

 

 

Bヨウジのコレクションでは恒例となるビッグシルエットのカットソー。

Bのコンセプトの一つを担うビッグシルエットはただむやみやたらにでかいのではなく、

生地を広げた時の幅にも意味があり、計算の元に成立するドレープ感が魅力になります。

 

 

フリーサイズ。

生地段階でプリントを施した総柄生地と無地をランダムなパネル切替で

組み上げた視覚的にもエッジの効いた仕上がりとなります。

 

 

[ T-Shirt ]

B Yohji Yamamoto B/PANELD PRINT BIG T-SHIRT

Price / ¥30,240 - (in tax)

Size / 2(Men's Free)

Color / White

Material / Soft Cotton Jersey

 

 

 

今季のBヨウジはメインラインを簡略化したようなモノではなく、

別次元で拘りとデザインを現代衣服に昇華した独特の雰囲気があります。

 

 

シンプルなTシャツにしろ、

通常に比べると縫いの工程が圧倒的に多く、

"普通ではない部分の面白さ"を追求している姿勢を強く感じます。

 

 

前面、後面だけでなく、側面からも立体的に構築されています。

ビッグシルエットが流行していて増えてくる中でも

はっきりと差が出る部分ですが、横から見てやたら薄っぺらいものなんかは

大きなサイズ感でも動きが出ていなかったします。

 

 

どの角度からも躍動感のあるシルエットを目指したカットソーは

ただ一枚で着るだけでも存在感があります。

軽装で過ごす今年の夏のトップスの主役としてもお奨め出来る作品になります。

 

 

こちらは色違いのブラックver.です。

プリントはブラック×ブラックで先程のホワイトと違い、

コントラストを抑えて同色の影の差すような風合いを表現しています。

 

 

[ T-Shirt ]

B Yohji Yamamoto B/PANELD PRINT BIG T-SHIRT

Price / ¥30,240 - (in tax)

Size / 2(Men's Free)

Color / Black

Material / Soft Cotton Jersey

 

 

 

素材はヨウジブランドではライン問わずに幅広く使われている

ソフトコットンジャージとなります。

過度な主張がないシンプルな天竺編みですが、

テロテロではなく、ある程度の手ごたえのある感触です。

余白を上手くドレープに変えるしなやかさが特徴、

デザインを損なわないベーシックなファブリックといえます。

 

 

ビッグシルエットはスカパンだけでなく、

テーパードスタイルのボトムスとの組み合わせも綺麗にハマります。

他にもスキニーやサルエルなど、デザイン性の癖強さに反して

合わせるパンツを選ばないというメリットも備えています。

 

 

174cm / 58kg 着用サイズ 2

 

 

Bヨウジでは珍しい裾にかけて細めにシェイプをかけたテーパードスタイル。

側面にかけて広い範囲でアコーディオン状のプリーツをつくったパーツを

縫い合わせてシンプルなシルエットの躍動感を与えています。

 

 

[ Pants ]

B Yohji Yamamoto B/ACCORDION-PLEATS TAPERED PANT / L.GABARDINE

Price / ¥73,440 - (in tax)

Size / 2

Color / Black

Material / L.Gabardine

 

 

このシルエットはヨウジ云々に関わらず様々なスタイルに親和性があります。

N/07やKAZUYUKI KUMAGAIなどのような調和の取れたデザイン性を生み出す

ブランドにあるような全体のバランスに配慮された形のパンツですので

多様なスタイリングが組めるようになります。

 

 

短靴はLeon Emanuel Blanckのシューズも手掛ける職人によるハンドメイドです。

詳細が気になる方は店舗の方までお問合せ下さいませ。

 

 

ヨウジヤマモトのシルエットにバックラッシュのレザーの質感、

昔であれば考えられなかった組み合わせですが、

こういった意外性こそがファッションの面白さでもあります。

この面白さの提案はお店としては譲れない部分です。

 

 

--

 

ここからはバックラッシュの新作バッグを紹介します。

LOOMでは定番で安定して売れるモノではなく、

"今後こういうのがあれば良いな" と感じる作品、

今まで取り込んでこなかった要素を色濃く持つ作品をピックアップしています。

 

 

 

[ Bag ]

ISAMU KATAYAMA BACKLASH SACOCHE BAG [ JP-Tanned Steer ]

Price / ¥42,120 - (in tax)

Size / F

Color / Black

Material / Jp-Tanned Steer

 

 

ポーチとショルダーバッグの良い所取りをしたようなサコッシュバッグ。

よりコンパクトに、より実用性を高めた普段使いに最適な作品です。

 

 

本体にベルト/ストラップを接続するセパレート仕様、

小型ですが、細部まで質感の生々しさを剥き出しにして

身に着けた際の存在感が際立つように仕上げています。

 

 

アンティーク感の強い金具は製品染めをした肉厚なレザーとの相性も抜群です。

 

 

金具以外にもベルトを通すループが付属し、

パンツや別のバッグとの接続も可能になります。

 

 

サイズは最低限の荷物がすっぽりと綺麗に収まるようなベストバランスに。

本体スペースは長財布、サブスペースにはスマートフォンが収納出来ます。

 

 

 

 

革は国内のタンナーで開発したステアレザーを使用しています。

革が硬くなるような加工を施しても比較的に馴染みやすく、

重厚な見た目に反して扱いやすさにも優れたレザーです。

同素材を含む3WAYバッグに接続するとこういった感じになります。

 

 

3WAY BAGに関する詳細は以下になります。

 

 

 

 

ボストン⇔バックパック⇔ショルダーバッグ

ストラップの形状を少しいじるだけで三段階の形態変化が出来るバッグ。

容量も大きく、これ一つで何処へでも行けそうな頼り甲斐ある作品です。

 

 

[ Bag ]

ISAMU KATAYAMA BACKLASH 3WAY BAG [ Italy Shoulder + JP-Tanned Steer ]

Price / ¥138,240 - (in tax)

Size / F

Color / Black

Material / Italy Shoulder Leather + Jp-Tanned Steer

 

(ボストンBAG)

 

ボストンというよりはドラムバッグに近いサイズ感です。

 

 

イタリアのパーツや海外メゾンのバッグに使われるようなパーツを使い、

無骨なだけにならない高級感のあるパーツを使っています。

 

 

レザーブランドの真髄ともいえる革の格好良さを具現化したような作品。

その辺にスっ転がっていても魅力的に思えます。

 

 

ファスナーはExcella(エクセラ)にBACKLASH独自で製作された引手を使用しています。

 

(バックパック)

 

 

素材の風合いを活かすミニマルな製法ですが、

実用性や背負った際の着用感など細かなフィッティングは

日本の職人が手掛けたことが覗えます。

 

(ショルダーBAG)

 

この形状では斜め掛けも出来ます。

それぞれ用途や気分に応じて使い分けて頂ければと思います。

一度、形を変えると戻すのが面倒くさいということもないので

本当の意味で3WAYとして実用して頂けるのではないでしょうか。

 

 

大容量ですが、中にももう一カ所スペースがあり、

細かく内容物を分けることも出来、整理して持ち運びが出来ます。

 

 

本当はここで終わりのはずですが、

急遽Y-3の2018AWが立ち上がってきたため、

合わせてB YOHJIと合わせて販売を開始致します。

 

 

 

[ Shoes ]

Y-3 Yohji Yamamoto  "KUSARI" BOOST SNEAKERS

Price / ¥54,000 - (in tax)

Size / 26 , 26H , 27

Color / Black

Material / Leather & Textile , Boost Sole

 

2018SSではダークレッドカラーでのみの展開となったKUSARIのフルブラックモデル。

シューレースを掛けるループの根本を閂止めの白ステッチで留めている点が

妙にクラフト的であり、有り余るほどにあるハイテクスニーカーの中でも異質な

存在感を示しているように感じました。

 

 

--

 

久しぶりのセレクトとなるテキスタイルのリングベルト。

ウエストフリーですが、Lサイズで先端がしっかりと垂らせる

サイズとしてセレクト致しました。

 

 

[ Belt ]

Y-3 Yohji Yamamoto LOGO WOVEN BELT

Price / ¥11,340 - (in tax)

Size / L

Color / Black

Material / Textile

 

耐久性の強いシートベルトのような素材感。

艶消しブラックの中にY-3ロゴが浮き上がる様に刺繍されています。

バックルにさりげなく、3本線があしらわれています。

 

 

各作品、拘りをもって製作されております。

お店に来れる方は直接、触れてご覧頂けると嬉しいです。

遠方の方には、なるべく伝わる様にとは思いますが、

何か気になる点等が御座いましたらお気軽にお問合せ下さいませ。

 

TEL / 06-6534-1630

MAIL / info@loom-osaka.com

 

本日、掲載した新作は明日より販売を開始致します。

ウェブストアへは30日未明に公開予定です。

 

是非、ご検討下さいませ。

それでは本日はこの辺りで失礼致します。

 

LOOM OSAKA
OPEN : 12:00 / CLOSE : 21:00

大阪市西区北堀江1-14-21 大和ビル 1F

TEL : 06-6534-1630
E-MAIL : info@loom-osaka.com
HP : http://loom-osaka.com/
LOOM owner's instagram : https://www.instagram.com/loom.osaka/
LOOM manager's instagram : https://www.instagram.com/loom_osaka_staff/

LOOMさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス