linea_f by incarnation GUIDI Leather Product. | LOOM OSAKA

LOOM OSAKA

incarnation,Leon Emanuel Blanck,SOSNOVSKA,Isamu Katayama Backlash,KAZUYUKI KUMAGAI,YOHJI YAMAMOTO,Y-3,A.F ARTEFACT,prtl,JOE CHIA,PAL OFFNER,Aleksandr Manamis,A DICIANNOVEVENTITRE,ierib,EVARIST BERTRAN,the last conspiracy,Parts of 4,Gaspard Hex & more.


テーマ:

 

6月に入り、秋冬の新作、スポット入荷のタイムリーな新作などが

複雑に入り乱れて入荷してきています。

それぞれの作品の魅力が伝わる様、時間をかけながらでも

一つずつしっかりとご紹介出来ればと思います。

 

本日はLINEA_Fからの入荷アイテムをピックアップしました。

偶然ですがGUIDI社の革を使用したシューズとミニバッグ、

季節に関係なく革の質感を楽しめる内容となっています。

 

メインのコレクション内ではGUIDIレザーをそのまま使用するケースは稀で

今回のような製品名にGUIDIと記されるモノはほとんどありません。

カプセルコレクションならではの作品といえます。

 

 

GUIDI HORSE BUTT

ホースバットはここ数年で今まで以上に浸透した感がありますが、

基本的に馬の腰周りからしか採取出来ないので流通量は決して多くはありません。

荒々しく野性味の強い皮膚感をそのままに、GUIDIならではのしっとりとした

肌に染み込むような手触りの良さを持つ革を約2mm厚の極厚状態で使用した

レザーに包まれている感覚の強いスニーカーになります。

 

 

[ Sneakers ]

LINEA_F by incarnation GUIDI HORSE BUTT LEATHER SNEAKER BACK ZIP LACE UP

Price / ¥59,400 - (in tax)

Size / 41 , 42

Color / Black

Material / GUIDI Horse Leather

 

 

 

 

肉厚な革質を活かした革一枚で足をつつむような感覚で仕上げたスニーカー。

Linea_fオリジナルの厚みのあるラバー製のカップソールに

デザイナーが手づくりで仕上げたインソールを内臓しています。

古き良きレザークラフトと現代的なスニーカーのエッセンスを

良い具合に組み合わせたシューズはブーツ、スニーカーそれぞれの魅力を

兼ね合わせたような独特の雰囲気を持っています。

 

 

荒さのある革質を綺麗に仕上げた独特の質感。

単色の真っ黒ではなくやや下地の色合いが透けたような色斑があり、

経年変化が分かりやすく感じて頂けるかと思います。

GUIDIの革はどれもそうですが、仕上がりの美しさだけでなく、

劣化せずにしっかりとエイジングが楽しめるので

そういった面にも特化しています。

 

 

 

シューレースは平紐でソールに合わせた白色を使用。

白い靴ひもは汚れてくるとより雰囲気が良くなってくるので

ラフに履いて革の雰囲気と馴染ませていければと思います。

 

 

分厚い革ですがしなやかで履いてすぐに馴染んでいきます。

柔らかな質感ですが、芯があり適度な張り感を持っている為、

履き込んでもくちゃくちゃにならず良い具合に履き皺を記憶します。

 

 

一枚の革ですので裏面はスエード面となりますが、

GUIDIにある伝統的な加工を施し、毛羽を刈り取って

起毛を潰して両面使いが出来るような質感に仕上げています。

モケモケ感がなく、鈍い艶を帯びています。

履きやすさにも特化した裏面の処理となっています。

 

 

バックZIPは着脱をスムーズにするだけではなく、

前だけでなく後から見た雰囲気にも力強さを与えています。

 

 

肉厚な革に相性の良いクリアな質感のExcellaファスナーとプパーツ。

 

 

本日、ラスト1足となりました。

スポーツやストリートとはまた違ったエッセンスで

カジュアルなスタイルをつくるレザースニーカーとなります。

 

--

 

ネックストラップと接続したミニポーチ。

GUIDIカーフのマットな質感をネックレスのような感覚で手にする

アクセサリー的な感覚の強いポータブルバッグです。

 

 

[ Pouch ]

LINEA_F by incarnation GUIDI CALF LEATHER WALLET POUCH

Price / ¥46,332 - (in tax)

Size / Free

Color / Grey

Material / GUIDI Calf Leather

 

 

FIOREに代表されるようなマットな風合いの強いグイディカーフを下地にした

コシのあるレザーです。色みはほとんど黒のようにも見えますが、

芯まで染め切らずに色斑を綺麗に出したGREY色になります。

経年変化で色斑、艶みだけでなくアタリも綺麗に出て来るのではないでしょうか。

 

 

様々な成分を独自で調合したワックスで仕上げているので

分かりやすく毎日使うのが楽しくなるような経年変化をみせてくれます。

 

 

バックル、Dカンやナスカンなどの金具もアンティーク感のある雰囲気で仕上げています。

 

 

マットな革質に合わせたブラックシルバーのファスナー。

 

 

 

 

外側にも名刺サイズのカード類が綺麗に収まるサイズの

収納スペースが一カ所設けられています。

 

 

ネックストラップは外してナローベルトとしても使用出来ます。

調節幅が広く服装に応じて好みで見せ方を変えやすい仕様です。

 

 

 

中側にも革の表面が来るように二枚仕立てで製作されています。

両サイドにも収納スペースを併設した仕様で軽い財布の程度に

中身の整理も出来るので利便性にも配慮されているのが分かります。

 

 

夏場の軽装に収納が出来るレザーのネックレスとして

スタイリングに取り入れて頂ければと思っています。

革の素材感、金具の雰囲気が良い具合に調和し、

小ぶりながら服装の中に主張する作品として仕上がっています。

 

 

 

 

 

是非、ご検討下さいませ。

それでは本日はこの辺りで失礼致します。

 

 

LOOM OSAKA
OPEN : 12:00 / CLOSE : 21:00

大阪市西区北堀江1-14-21 大和ビル 1F

TEL : 06-6534-1630
E-MAIL : info@loom-osaka.com
HP : http://loom-osaka.com/
LOOM owner's instagram : https://www.instagram.com/loom.osaka/
LOOM manager's instagram : https://www.instagram.com/loom_osaka_staff/

LOOMさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス