T-Shirt Fitting Image #2. | LOOM OSAKA

LOOM OSAKA

incarnation,Leon Emanuel Blanck,SOSNOVSKA,Isamu Katayama Backlash,KAZUYUKI KUMAGAI,YOHJI YAMAMOTO,Y-3,A.F ARTEFACT,prtl,JOE CHIA,PAL OFFNER,Aleksandr Manamis,A DICIANNOVEVENTITRE,ierib,EVARIST BERTRAN,the last conspiracy,Parts of 4,Gaspard Hex & more.


テーマ:

 

T-Shirt Fitting Image #1.

昨日に引き続き、カットソーの質感や着用感に関するトピックとなります。

気が付けば毎年仕入れが増えて世界各国、様々な作り手の

作品を取り揃えることが出来るようになりました。

数回に区切って掲載していく中で、各回それぞれにコンセプションを設けて

書いていければと思っております。

 

 

本日はMADE IN JAPAN / ドメスティックの作り手による作品に的を絞りました。

日本で暮らす我々にとっては比較的身近ではありますが、

海外のユーザーからの関心も高まっている各ブランドかれの新作となります。

 

#A.F ARTEFACT

LOOMではもはや欠かすことの出来ない存在となったARTEFACT。

今シーズンはお店側で素材を選んだ企画などもあり、Tシャツ類の展開は豊富でしたが、

リアルタイムになるにつれてストックが減りつつあります。

厳選したモデルをピックアップし、掲載致します。

 

 

2018SSのキーアイテムである"シャツ"の生地をカットソーに充て込んだ作品。

シャツを羽織るのではなく、カットソーの一部に切り替えることで

重ね着とはまた違った感覚で異素材の重なりを表現しています。

 

 

[ T-Shirt ]

A.F ARTEFACT ASYMMETRY SWITCH TEE / TYPEWITTER 

Price / ¥16,200 - (in tax)

Size / 1 , 2 (*Fitting-Aize:1)

Color / Black

Material / Dry Tech Jersey + Typewritter Cloth

 

 

 

適度なオーバーサイズ感に仕上げたボディを斜線で縦割りするように

裁断してカットソー地とシャツ地をバッサリと切り返した大胆なデザインとなります。

 

 

切替しのインパクトが強い分、色味はブラックで統一しています。

同色ゆえに素材感の差異がより明確になり、メリハリのある表情をつくります。

切替しによる素材感のギャップをそのまま衣服として身に纏うような感覚のあるカットソー。

 

 

168cm / 50kg 着用サイズ 1

 

サイズ2は海外のお客様に向けてお奨めしていました。

ほぼほぼ1でフリーサイズ扱いで着用出来ると思います。

ゆるやかですが、着丈のバランスなどを考えて調整されたシルエットは

ワンピースのような見え方はせず、あくまでもTシャツとして袖の通しやすい

ラフな雰囲気を持たせた仕上がりとなっています。

 

 

シャツ地はお馴染みのコットンタイプライター。

カサッとした乾いた質感で涼し気なタッチの素材になります。

対するカットソー地には化学繊維ではなく綿100%の機能素を使用。

綿糸を通常よりうんと強く撚り合わせることでサラサラとした

肌に張り付きにくいドライタッチの編地にしたジャージ素材です。

 

 

--

 

 

 

大理石のテクスチャーを基にしたグラフィックを大判プリントで前面全域に映した作品。

プリントTシャツというよりは一つの柄を切替した感覚の強いカットソーです。

 

 

[ T-Shirt ]

A.F ARTEFACT CHAOTIC TOP TEE

Price / \16,200 - (in tax)

Size / 1 , 2 (*Fitting-Aize:1)

Color / White

Material / Cotton+Lyocell Jersey

 

 

ARTEFACTがベーシックシルエットとして毎シーズン欠かさずにリリースする

少し着丈の長いレギュラーフィットTシャツにグラフィックを加えています。

 

 

バックスタイルは極めてシンプルに仕上げています。

グラフィッックはアクセント的な役割を担い、

シンプルなスタイルにアクセサリー感覚で主張する要素を取り入れて頂けます。

 

 

 

168cm / 50kg 着用サイズ 1

 

 

色合いのメリハリの効いたWHITEに対し、同色で纏めたGREYの二色展開になります。

 

 

[ T-Shirt ]

A.F ARTEFACT CHAOTIC TOP TEE

Price / \16,200 - (in tax)

Size / 1 , 2 (*Fitting-Aize:1)

Color / Grey

Material / Cotton+Lyocell Jersey

 

 

 

 

168cm / 50kg 着用サイズ 1

 

 

単体でインパクトのあるカットソーはシンプルな着方でこそ魅力が伝わるかと思います。

細身の体格の方でもゆるさを大きく出すのであればサイズを敢えて上げてみても面白いと思います。

 

 

生地は昨年の秋冬にEXCLUSIVEとして製作したレイヤードデザインのモノと同じ

リヨセル×コットンのスムースジャージ素材となります。

柔らかく馴染みの良い質感でストレスフリーの気持ち良さが魅力となります。

 

 

--

 

#nude:masahiko maruyama

今シーズンは"DISTORTION3"と記されたアートとのコラボレーションラインより、

グラフィックを主題に扱ったカットソーを多数展開しました。

一枚で着るだけで絵になるようなセンスの良いアートの落とし込みは

NUDE:MMデザイナーの丸山氏ならではだと思います。

ビッグサイズや変則的なシルエットが乱立する中、

少しの余裕で落ち着いた雰囲気をつくる大人感のあるシルエットが

逆に印象に残るのがここのカットソーの特色だといえます。

 

 

ART No.089 / NAOYA MIYOSHI

 

 

[ T-Shirt ]

nude:mm DISTORTION3 "ART/GRAPHIC PRINT #089" STANDARD FIT TEE
Price / ¥10,584 - (in tax)

Size / 2, 3 (*Fitting size : 2)
Color / Black
Material / Cotton Jersey

 

 

 

DISTORTION3で扱うアート作品はどれも絵画として完成しているモノを

ウェアとしてカットソーにプリントされています。

 

 

どの作品も『何の絵??』かと聞かれても分かりませんが、

人の感情の奥底から湧き上がるイマジネーションを具現化したような

抽象的なグラフィックですので単なるプリントTシャツではなく、

柄に近い感覚で袖を通すことが出来るのではないでしょうか。

 

 

長過ぎず、短くもない適度な丈感、

袖口にも少し感覚を開けて空気が流れるような

抜け感を持たせています。

 

 

174cm / 58kg 着用サイズ 2

 

 

--

 

ART No.090 / NAOYA MIYOSHI / こちらはWHITE,BLACKの二色をご用意しました。

 

 

 

[ T-Shirt ]

nude:mm DISTORTION3 "ART/GRAPHIC PRINT #090" STANDARD FIT TEE
Price / ¥10,584 - (in tax)

Size / 2, 3 (*Fitting size : 2)
Color / White
Material / Cotton Jersey

 

 

 

 

白と黒の陰影だけで奥行を書き上げた迫力のあるグラフィックです。

プリントものの場合はブラックボディだと反転している場合が多いので

元のキャンバスに描かれた絵そのものの雰囲気はこちらになります。

 

 

何かを黒で塗り潰していくような過程が描かれているのでしょうか。

この配色はモノトーンの着合わせに対してはアクセントとして効果的な面もあり、

合わせやすいのでお試し頂ければと思います。

 

 

174cm / 58kg 着用サイズ 2

 

サイズ2で44(S)程度でしょうか。

元々そこまで細身ではないので少し余裕がありますが

緩い雰囲気をすっきりと纏めるバランスの良さを感じるサイズ感だと思います。

 

 

同グラフィックを反転させたブラックver.

 

 

174cm / 58kg 着用サイズ 2

 

 

[ T-Shirt ]

nude:mm DISTORTION3 "ART/GRAPHIC PRINT #090" STANDARD FIT TEE
Price / ¥10,584 - (in tax)

Size / 2, 3 (*Fitting size : 2)
Color / Black
Material / Cotton Jersey

 

 

個人的な意見ですが、最近は無地の黒のTシャツが一番つまらなく感じてしまいます。

かと言っても振れる色みも無限ではありませんので結局、モノトーンが落ち着くわけなのですが、

ブラックのTシャツの場合だとプラスαの要素を凄く重要視するようになりました。

 

 

こういったグラフィックのようなものであったり、

他にはない表情の際立つものが琴線に触れることが多いです。

黒を外したスタイルを引き締める役割も担いますので

黒以外の羽織りやパンツと合わせるにはベストかもしれません。

 

 

 

 

独特の柄のパンツはJE CHIA。

黒のトップスと綺麗なコントラストが出たのではと思っています。

 

[ Shorts ]

JOE CHIA PLEATED TUCK LINEN WOVEN SHORTS

Price / ¥34,668 - (in tax)

Size / S , M (Fitting-Size:S)

Color / Camouflage

Material / Linen

 

--

 

ART No.099 / KATSUYOSHI TAKENAKA

 

 

先程の3枚とは趣を変えた作品。

ライトグレーのセミルーズシルエットに全面総柄でプリントを施しています。

 

 

[ T-Shirt ]
nude:mm DISTORTION3 "ART/GRAPHIC PRINT" RELAX FIT TEE
Price / ¥20,520 - (in tax)
Color / Grey
Size / 2, 3 (*Fitting size : 2)
Material / Cotton Jersey

 

 

丈感は同じくらいですが、肩幅、身幅はもう少しだけゆるやかに、

ネック周辺の縁取りやピッチも調整を加えています。

 

 

 

肩を落とすような感覚になるので袖丈も4分袖くらいになります。

 

 

元々、ユニセックス展開ではありますが、

より性別に関わらず袖を通しやすい仕上がりとなります。

 

 

 

168cm / 50kg 着用サイズ 2

 

 

細かな線入れで滲みのような陰影感を表現したグラフィックです。

元々の原画を曼荼羅のように広げて柄を作っています。

 

 

柄シャツも好評でしたが、カットソーにすることでより

カジュアルな取り入れが出来るのではと期待しています。

 

 

--

 

 

#AVIALAE

The Viridi-anneの海外セールスを担うデザイナーが作り出すこのブランドは日本を拠点にしつつも、

海外での認知度の方が高いかもしれないくらいマニアックです。日本に数台しかない古い織機や

ジャパンビンテージの素材を使ったり、"和"を意識したデザインの取り入れであったり、

世界でも確固たる信用を持つ昔ながらのMADE IN JAPANの良さを持つ作品が特色になります。

 

 

LOOM用に生地と型を選んで製作したEXCLUSIVEモデルのカットソー。

 

 

[ T-Shirt ]

AVIALAE exclusive SMOOTH JERSEY S/S TEE

Price / ¥17,280 - (in tax)
Color / Black
Size / 2 (*Fitting size : 2)
Material / Smooth Jersey

 

 

168cm / 50kg 着用サイズ 2

 

 

こちらもゆるさはしっかりと出していますが、

ビッグTではなく、あくまでも落ち着いた雰囲気でそでを通せる

大人感に長けたバランスを追求した作品となります。

 

 

何処へでもサッと着て行ける普遍性の中に、

練り込んだデザインをさりげなく落とし込んでいます。

 

 

何かを付け加える装飾的なデザイン性ではなく、

裁断した生地を縫う時に生まれる線の形状など

構築的なデザイン性を考えたカットソーとまります。

 

 

背面が分かりやすいでしょうか。

曲線が流れるように配置されているのが分かります。

 

 

 

背面の曲線はそのまま前方へ流れていき、

裾のディティールと一体化するように組まれています。

 

 

サイドスリットにボタンを取り付けたディティール。

単なる無地の黒Tシャツでは終わらない、

各部からの主張をしっかりと持った作品となっていましす。

 

 

如何でしたでしょうか。

本日も少し長くはなりましたが、

各作品の魅力がお伝えできれば嬉しく思います。

 

明日は週末に向けて新たな新作が入荷予定ですので

一端、Tシャツ特集をお休みして、

新作の準備、および紹介をこちらのブログより行いたいと思います。

 

最近はSNSで一斉に情報が拡散するので

ある程度リークされるのは仕方ありませんが、

あまり機械的過ぎるのも好きではありませんので

アナログ的に各お店をチェックして回る面白みも

残せれば良いと思っています。

LOOMならではの新作なども到着すると思いますので

週末、お時間が御座いましたらお店の方も宜しくお願いします。

 

是非、ご検討下さいませ。

それでは本日はこの辺りで失礼致します。

 

LOOM OSAKA
OPEN : 12:00 / CLOSE : 21:00

大阪市西区北堀江1-14-21 大和ビル 1F

TEL : 06-6534-1630
E-MAIL : info@loom-osaka.com
HP : http://loom-osaka.com/
LOOM owner's instagram : https://www.instagram.com/loom.osaka/
LOOM manager's instagram : https://www.instagram.com/loom_osaka_staff/

LOOMさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス