AVIALAE JERSEY SARROUEL SHORT PANTS | LOOM OSAKA

LOOM OSAKA

incarnation, A.F ARTEFACT, ARMY OF ME, LEON EMANUEL BLANCK, nude:,asahiko maruyama, Y-3, CEDRIC JACQUEMYN, ANDREA YA'AQOV, thom / krom, N/07, AVIALAE, ierib, LEOPOLD BOSSERT, luca bianchini, PAL OFFNER, A DICIANNOVEVENTITRE, ISAAC SELLAM, & more.


テーマ:

 

 

AVIALAE 【アヴィアラエ】

から最近入荷があったITEMをご紹介いたします。

AVIALAEは国内で大量に出回らず希少価値が高く、他で被る事も無く確実な素材と着用時のパフォーマンス性の高いITEMが多いです。

そして、大人に向けたデザインや、シンプルからの出来る限りの応用をするブランドとして当店でも評価の高いITEMです。

時々ですが、困らせる様な商品も時々ございますが、素直なITEM過ぎて何か無さ過ぎる物ばかりでも面白くない部分もありますので、

新しい発展にチャレンジする素材組や、縫製の仕方を常に考えているプライベートブランド。

 

 

 

 

本日は、天然繊維の麻の組紐と、履きやすさを考えた、一宮製の強度に優れたミディアムジャージを使用したショーツをピックアップしました。

どちらかと言うとショーツ。と言うのには長すぎるのかと思うのですが、そこまで短い丈感ではないのでショーツとは言い難い。ですが、

形分類的にはショーツと言われる形状なので、ショーツを記載しています。

 

 

素材感は皆様にご理解頂いている方の方が大半で、

説明する必要も最近無くなってきましたヘビージャージのもう少し肉の薄いが強度性に優れた

ミディアムジャージを使用しており、強度、耐久性に優れ、このヘビージャージ二しか出せない染で出来るマットで綺麗なBLACK。

結構履き込んでも型崩れしにくいと言われる素材で成形しています。

 

 

腰のベルト部分は、組み紐にてサイズ調整が可能ですので、縛るのみ。と言うイージーな感覚を持たせ、

履く方にも楽に渋く決まるので今日もこれにしようと毎回手に取ってしまうような履き心地をキープし、

いかに着用者側のイメージを崩さず、極限までシンプルに削ぎ落し尚且つデザインセンスを光らせる点を各箇所に出せるか

等がこのボトムスに凝縮しています。

 

 

デザイナー自身は良く、この素材感やサイズバランスをスニーカーで落すような感覚を持ち、

カジュアルでも行けます。ブーツもしっかり合います。中にはバックパックでも合いますし、拘ったレザーバッグでも合いますといった感覚。

様々なシーンや、トラベル等でも着用者のイメージを潰さないデザインを考案しています。

一番難しい、シンプルなデザインの中に各随所にパフォーマンスをより出して魅せれるか

を考えられたブランドです。

 

 

[ Pants ]

AVIALAE JERSEY SARROUEL SHORT PANTS

Price / ¥36,720 (in tax)

 

 

MADE IN JAPANを上手く活かせているブランドは私が見る中で正直そこまで無い気がします。

MADE IN JAPANである何かを考えて形にしたブランドの中にこのAVIALAE 【アヴィアラエ】 

は日本製である素材感使いやデザインに落とし込んでいます。

そして、このジャンルであるが故、至る所で購入できるようなブランドは求めていないお客様もおられるので

内面的にもそうかと思うのですがMADEINJAPAN らしさを持っていますね。

 

 

ただそこは全てがMADEINJAPAN で組み込まれるのではなく、パーツや、日本では生産されていないような

舶来物の希少パーツまで使用しモダンな雰囲気造りを考えて少量生産するといったブランド。

また海外からの評価も高く発想力やデザインセンス、日本製である事を紹介できるような希少なブランドだと私は思います。

全ては掲載しませんが履いていただいた方に解る良さ。を裏地の雰囲気なんかでも感じとって頂ける事かと思います。
一言で閉めると”センスの良いデザイナー”です。

 

 

[ Pants ]

AVIALAE JERSEY SARROUEL SHORT PANTS

Price / ¥36,720 (in tax)

Size / 4(Fitting-Size:4)

Color / Black

Material / Cotton Jersey

 

 

ボックスシルエットに成形されたスタイルで、このSIZE感でFREESIZEかと思って頂いて大丈夫です。

どの方が着用されても、このようなシルエットとスタイルになる事が可能なITEM。

最近の傾向として、ボトムスの緩くなったシルエットを購入される方が多くなり、どのお客様にもSIZEFREEで着用して頂けるITEMが

多くなった感じがします。 なので、以前には無かった体系での悩みや、サイズ感での悩みが凄く解消されたなと感じています。

 

 

至ってシンプルに成形し、少し膨らみを持つようなシルエットを創り出すようなボックスシルエット。 

このボトムスは、上がタイトでも、ルーズでも合うような絶妙なバランス感を出し、トップスバランスはお好きなシルエットで

ご自身で考えた着用感が求めれるようになっています。

 

 

 

生地感と麻の組紐が合う素材感を使用し、天然繊維と染色でのパフォーマンスを考えたトータルバランスを確立。

ボトムスをここまで綺麗にシンプルに仕上げる事でトップスに少々奇抜なITEMを持って来る等が出来る事が、

このボトムスの良い部分でもあります。

 

 

裏地の素材は表素材と違った逆の発想の生成WHITEを使用しています。

パッとした時に裏地なんか見えない物なのですが、その裏地までの拘りを考えたデザインの点は

男心を擽る感覚でもありますね。私はその点この見えないのですが拘りを考えたAVIALAE 【アヴィアラエ】

の洋服の作り方に興味を抱いてしまいます。長年愛用するITEMって案外こんな各部分に拘って製作しているような

自己満足的要素のあるものを長く使ってしまうなと感じています。

 

 

 

後ろのポケット部分もすっきりさせ浮き出てくるようなデザインにしない点も、このボトムスの良さを感じます。

また背面の全体的なシルエットもこのITEMは特にシンプルの中でシルエットに拘りを考えれている分類で

ミディアムジャージの特性を活かし動くような腿周り。を成形しており、アクションでショーツには無い良い動きをしてくれます。

 

 

 

この丈感まで来るともうショーツでは無い気がしますがシルエットはショーツでありながら、

ワイドさと股上のバランス感をでショーツにある概念を見事に破った作品に仕上がっています。

 

 

一本のボトムスでここまで説明と記入が出来る事が拘りの凝縮って感じれる点だと思っています。

私たちも普通では面白く感じられないので何か面白い点は無いのかと考えながらセレクトしますので、

どんなブランドでもただのショーツ。ただのボトムス。売れるでしょ。みたいなITEMであればお客様と同じでセレクトで仕入する事は無いです。

このようなシンプルでもこのボトムスから表現されている事を感じれなければ当店には無かったでしょう。

ただのブランド価値や、なぜこれが高額?なんかで売る気も全くありません。

私が過去に購入したITEMでそう思ったITEMは山ほどありますし、多額な金額を洋服に費やしたのが、

今の当店のセレクトに繁栄されているなと最近本当に実感します。

小さいながら私たちがそこをお客様に導いて行ければと感じています。

 

 

是非、ご検討下さいませ。

それでは本日はこの辺りで失礼致します。

 

LOOM OSAKA
OPEN : 12:00 / CLOSE : 21:00
定休日: なし (水曜日の営業もしています。)

大阪市西区北堀江1-14-21 大和ビル 1F

TEL : 06-6534-1630
E-MAIL : info@loom-osaka.com
HP:http://loom-osaka.com/
LOOM owner's instagram : https://www.instagram.com/loom.osaka/
LOOM manager's instagram : https://www.instagram.com/loom_osaka_staff

LOOMさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

    ブログをはじめる

    たくさんの芸能人・有名人が
    書いているAmebaブログを
    無料で簡単にはじめることができます。

    公式トップブロガーへ応募

    多くの方にご紹介したいブログを
    執筆する方を「公式トップブロガー」
    として認定しております。

    芸能人・有名人ブログを開設

    Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
    ご希望される著名人の方/事務所様を
    随時募集しております。