LOOMOSAKA×SISTERE exclusive | LOOM OSAKA

LOOM OSAKA

incarnation,Leon Emanuel Blanck,SOSNOVSKA,Isamu Katayama Backlash,KAZUYUKI KUMAGAI,YOHJI YAMAMOTO,Y-3,A.F ARTEFACT,prtl,JOE CHIA,PAL OFFNER,Aleksandr Manamis,A DICIANNOVEVENTITRE,ierib,EVARIST BERTRAN,the last conspiracy,Parts of 4,Gaspard Hex & more.


テーマ:

 

 

 

久しぶりにSISTEREさんとのコラボレーションをさせて頂きました。

グッとくる際に別注するとやはり良い作品が完成します。

以前には無かったスキニーの新たな形を生み出していると実感します。

ミリタリーの要素とアウトドアな要素、そしてバックパックのパーツをベルトに一体化させたスキニーシルエットです。

SIZE感はベルト調整が無限でストレッチ性のあるCOTTON素材を使用しどの方でもこのSIZE感で履いて頂けるボトムス。

KHAKI、BLACKとCOLORは二色展開で構成して頂きました。

 

 

各色でまた違ったニュアンスを出してくれるので、BLACKもKHAKIも捨てがたい一面を持っています。
KHAKIは大人しい少し濃いめのKHAKI。

BLACKは他のCOLORが交わらない本当のBLACK。

全く別物として2パターン欲しくなる素材感と配色感でリリースさせて頂きました。

是非スキニーの新型を求められる方はこのスタイルは所持していないかと思いますので是非ご検討下さいませ。

 

 

[ Pants ]
SISTERE exclusive SLASHED FLAP ELONGATED TROUSERS
Price / ¥37,800 - (in tax)
Size / SIZE 0 (ほぼFreesizeです。)
Color / Black

 

 

近代的なデザインであるスキニーボトムが完成しました。

今回限定で製作しており、次回の追加納品は無しとなります。

 

カーゴパンツと、ミリタリー、アウトドアを創造させるデザイン性を考えたボトムス。

素材はハイパーストレッチが効いた履きやすさも考えたスキニーパンツ。

ストレッチデニムのような感覚で枠の中に捕らわれないデザインソースが新しく感じます。

 

 

膝下からトルネードさせており、履いた状態で裾を回転させネジって頂くとよりスキニーに変化し動きを付けることが可能です。

これで大体2回転くらいネジってこの膝下のスキニー感をご自身の足に合わせて細さを調整出来るように設計しています。

股下は長く設計していますので、ご自身の足の長さに合わせて裾直しをして頂いてご着用下さいませ。

 

 

 

 

前からヒップにかけて、カーゴフラップポケットが連結して繋がっており2分割に区切られ、

フロントと、バックでポケットの使用が可能です。

 

 

フロントファスナーは、止水ジッパーを使用し、デザイン重視で雰囲気を作っています。

マウンテンパーカーや、アウトドアのバックパックをイメージしているので下記のパーツ等も

バックパック等や、アウトドアをイメージさせたパーツを使用しています。

 

 

 

ベルトとなる部分にはバックパックのベルトに使用される強度の強いナイロン素材を用いたベルトにバックルが付属します。

アジャスター調整が可能でどこまででも締め付けることが出来それを垂らすことが可能。
これだけでも充分インパクトを与えてくれるITEMです。

 

 

 

バックシルエットからは前から続くフラップポケットが見え腿周りのインパクトを与えます。
スラッシュ状に切り込んだ立体線で膝下のカーブを出し、立体的に製品の雰囲気をより一層惹きます。

 

--

 

LOOM独自で選別したテキスタイル。

カーゴディティールのフラップポケットの特色を活かす

カーキ色はツイストしたスキニーシルエットに

ミリタリー調のエッセンスも組み込み、

今までになかった感覚のカーゴトラウザーとして提案したいと思っています。

 

 

[ Pants ]
SISTERE exclusive SLASHED FLAP ELONGATED TROUSERS
Price / ¥37,800 - (in tax)
Size / SIZE 0 (ほぼFreesizeです。)
Color / Khaki

 

 

ウエストの余る分はリリースバックルベルトで閉めることが出来ます。

全部がパツパツになる5ポケットのジーンズ型のスキニーとは異なり、

身体に対する余白の出す部分のポイント抑えた動きのあるスキニーフィットとなります。

 

 

今年、ブラックファッション、モードファッションと言われるジャンルに

少し新しさが欲しいと思い、真っ黒だけでない色合わせなどを考えつつ、

シルエットや裁断の面白さを追求したモノをお店でプッシュしています。

 

 

グレーやベージュと並び、ブラックに対するコントラストが綺麗なカーキ色。

ミリタリーエッセンスの強い濃いめのカーキは男らしい雰囲気が強く出ます。

モード感のあるシルエットからくるデザインウェア的な一面に対して、

相反する日常着としてラフに使いまわせるカジュアルな風合いの落とし込みを考えました。

 

 

また、アウトドアシーンなどで多様される非常に耐久性の強い素材に

リリースバックルを付属してナローベルトを垂らしたように見せたベルトパーツや

マウンテンパーカなどに用いられる止水テープを付属したアクアガードファスナーなど、

随所にアウトドアやスポーツ、ストリートといったアクティブな要素を匂わせるディティールが

カーキ色のミリタリー調の雰囲気に良い具合にマッチングします。

 

 

 

 

腰や腿周り、股上には少しの余白を残し、

膝下からツイストしながら脚に絡みつくようにフィットします。

 

 

ジョッパーズとスキニーを組み合わせた独自のシルエットは

捻じれば捻じるほどにタイトになり、ドレープしながらも

ぴったりとしたタイトなラインを作り出します。

 

 

大きなフラップが斜めに取りつけられた特徴的なディティールですが、

袋布は内側に入り込むため、腿周りに余計なボリュームが出ないようになっています。

 

 

脚線のツイストに合わせた傾斜角でポケットの取り付けは視覚的にも

非常にバランス良く設置されています。

最初にサンプルを見た時に、久しぶりのSISTEREの作品でしたが、

やはりデザイナー小島氏のセンスの良さを改めて実感致しました。

 

 

服ですが、空間づくりが巧く、どこか建造物的な構築美を感じるデザインセンス、

そこにLOOMが大切にしている日常着のラフな感覚が組み合わさった感じといえば

雰囲気が伝わりやすいかもしれません。

 

 

普通のカーゴパンツだとファッションとしての面白味が足りないけれど、

デザインばかりが前にでる衣装のようなコーディネートにも少し抵抗が出ます。

練り込まれたデザインをリアルな感覚で着用する、

お店が考える理想、ブランド、作り手が考える理想が合致して良い作品が生まれたと思っております。

 

 

 

では色々と新作が入荷していますのでじっくりご覧いただければ幸いです。

本日はこの辺で失礼いたします。

 

LOOM OSAKA
OPEN : 12:00 / CLOSE : 21:00
定休日: なし (水曜日の営業もしています。)

大阪市西区北堀江1-14-21 大和ビル 1F

TEL : 06-6534-1630
E-MAIL : info@loom-osaka.com
HP:http://loom-osaka.com/
LOOM owner's instagram : https://www.instagram.com/loom.osaka/
LOOM manager's instagram : https://www.instagram.com/loom_osaka_staff

LOOMさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス