prtl x 4R4s exclusive project 2018SS derby shoes | LOOM OSAKA

LOOM OSAKA

incarnation,Leon Emanuel Blanck,SOSNOVSKA,Isamu Katayama Backlash,KAZUYUKI KUMAGAI,YOHJI YAMAMOTO,Y-3,A.F ARTEFACT,prtl,JOE CHIA,PAL OFFNER,Aleksandr Manamis,A DICIANNOVEVENTITRE,ierib,EVARIST BERTRAN,the last conspiracy,Parts of 4,Gaspard Hex & more.


テーマ:

 

去年立ち上がったprtl×4R4sのプロジェクトから2018SS企画が始まりました。

日本の職人さんの技術力、

ブランドの世界観やショップの提案力、

普通にモノを売るだけではない、

東京のGULLAMさんと大阪のLOOMが考える

最高峰のハンドメイドシューズを展開致します。

 

 

春物の入荷ラッシュはこれからですが、

2月は特にパンツ類の入荷が多くなると思います。

ボトムスの合わせを考えていく上で足元の重要性は言うまでもありません。

 

 

中途半端な丈感で裾をロールアップしたりして

足元を強調するスタイルは今春も注目度が高いと思います。

我々の場合、流行りを意識することはあまりないので

早いとか遅いとかではありませんが、

何だかんだで広く浸透してきた感のあるスタイルではないでしょうか。

 

そういったスタイルに合わせる靴となれば自ずと挙がるのが短靴です。

prtlではクラシカルなダービーシューズのフォルムを基に

重厚な革が足を包むような感覚を持たせた重心の安定した型を造形して

ブーツにも負けない存在感を持つ作品を製作しています。

 

今回は国内、国外のタンナーから二種、レザーを選別して製作を依頼致しました。

 

 

 

[ Shoes ]

prtl x 4R4s exclusive derby shoes / Cordovan Full grain "No3-5"

Price / ¥91,800 - (in tax)

Size / 1 , 2 , 3

Color / Black

Material / Cordovan Full Grain

 

 

 

革本来の高級感、上品さと荒々しさ、野性味を共有した質感。

それがコードバン層を含むホースレザーの魅力だと思っています。

今回選別した銀付きコードバンはprtlが国内のタンナーと独自に開発しています。

繊維質の強さを生なしく感じる重厚な表情と履いてすぐ足に馴染む柔軟性を共有した革は

岩石のようなテクスチャーがうねるようにドレープしていく個性的な経年変化を味わって頂けます。

 

 

革を削りながら内側にあるコードバン層を出しています。

コードバン層と外側の部位で革質が全く異なり、

つるっとした面から毛羽の立ったざらつきのある面まで

黒のグラデーションが綺麗にあらわれます。

 

 

 

 

 

経年変化では艶の出る部位と、逆に艶がなくなりマットになる部位に分かれ、

より質感のコントラストが強まります。

 

 

ソールは一枚ずつ厚手の革を裁断し、積み重ねて強度を高めていきます。

機械でやれば時間も早く、形の個体差もなく綺麗に出来ますが、

そこをすべて手づくりでやる所に拘りを持っています。

 

 

 

マッケイ製法によるソールの縫製は本体の革を中底に縫い付けています。

外底はコバの出っ張りを抑えてすっきりと仕上げています。

軽い履き心地で歩き疲れしにく仕様となっています。

 

 

 

中に仕込んだインソールもオリジナルとなります。

外注製作ではなく、こちらもハンドメイドで製作。

木型に合わせた形で低反発、高反発のクッション材、

EVA発泡樹脂素材の3層構造の高機能素材を使用しています。

 

 

チャッカブーツまではいきませんが、少しだけ高さがあるので

ブーツから履き替えた時のボリュームダウン感がないので、

ボトムスの履き回しがものすごく容易に感じられます。

 

 

色の濃いブラックに強い陰影を伴うテクスチャー感が魅力のコードバンレザー。

加えて柔らかくしなるような経年変化で足にしっかりと馴染む一足となります。

 

 

[ Shoes ]

prtl x 4R4s exclusive derby shoes / Cordovan Full grain "No3-5"

Price / ¥91,800 - (in tax)

Size / 1 , 2 , 3

Color / Black

Material / Cordovan Full Grain

 

--

 

 

こちらは発掘した海外タンナーによるレザー。

WICKETT & CRAIGというアメリカの老舗タンナーによるフルタンニンレザーです。

ピット鞣しと呼ばれる製法で大きな槽になめし剤に漬け込み、

数か月の時間をかけてじっくりと鞣していく製法を用いています。

 

 

[ Shoes ]

prtl x 4R4s exclusive derby shoes / Harness No Glaze Leather "No3-6"

Price / ¥74,520 - (in tax)

Size / 1 , 2 , 3

Color / Black

Material / Harness No Glaze

 

 

 

本来は馬具に用いるような堅牢度の高かいマテリアルとして用いられた革であり、

がっちりと引き締まり、強力な張り感を持っています。

艶出し加工をした素材が有名ですが、今回は艶出しをせず素上げ状態の革を使用、

マットな風合いで肌理の細かい表面から自然に艶みが上がってきます。

 

 

タンニンに長時間漬け込んで引き締まった質感の革は小皺がなく、

大きくうねる様な皺感を形成します。

 

個人的な主観ではありますが、GUIDI社のカーフのようなしなやかさと

BACKLASHなどにあるようなブライドルレザーを足したような質感でしょうか。

シンプルでありながら味わい深い表情を楽しめます。

 

 

 

 

下地の色を残した染色。

LOOMで選別するレザーでは珍しいかもしれません。

黒の染料の経年変化に加えて、下地のヌメ革の経年変化が

重なり、独特の味わい深さが際立ちます。

 

 

キメ細かく綺麗な質感ですが、

スムースなだけではなき、ラフなエイジングにも期待出来ます。

 

 

革製品、特に靴の場合は小皺が入るとヒビが入ったような表情になり、

風合いを損なってくるのでドレープを効かせた作品の場合はカーフや

ホースなど薄くしなやかな革を使うことが多くなります。

がっしりとして肉厚な成牛の革で大きくうねるようなドレープ感は他であまりない質感です。

 

 

 

 

手作業で吊り込みをして造形するprtlの作風と相性の良い重厚感のある革。

日本でつくる革とはまた一味違った強さと美しさを共有するマテリアルではないでしょうか。

 

 

シューレースは蝋引き丸紐でブラック、グレーの二種を付属。

締めやすく、緩めやすい仕様で着脱も非常に容易となっています。

 

 

[ Shoes ]

prtl x 4R4s exclusive derby shoes / Cordovan Full grain "No3-5"

Price / ¥91,800 - (in tax)

Size / 1 , 2 , 3

Color / Black

Material / Cordovan Full Grain

 

木型はLOOM、GULLAMも製作に携わった2店舗独自のモノを使用しています。

重心を落として安定感のあるフォルム、横幅を広めに取りつつ、

くびれを出すところにはくびれをつけています。

反りを強めに出してトゥスプリングを効かせたボリュームとシェイプの

バランスを取ったフォルムとなります。

 

 

 

 

[ Shoes ]

prtl x 4R4s exclusive derby shoes / Cordovan Full grain "No3-5"

Price / ¥91,800 - (in tax)

Size / 1 , 2 , 3

Color / Black

Material / Cordovan Full Grain

 

--

 

[ Shoes ]

prtl x 4R4s exclusive derby shoes / Cordovan Full grain "No3-5"

Price / ¥91,800 - (in tax)

Size / 1 , 2 , 3

Color / Black

Material / Cordovan Full Grain

 

 

革本来の雰囲気、

ハンドメイクの堅牢な作り込み、

足を入れて歩くということを考えた履きやすさ、

トータルで優れたポテンシャルを発揮するダービーシューズの提案になります。

 

是非、ご検討下さいませ。

それでは本日はこの辺りで失礼致します。

 

LOOM OSAKA
OPEN : 12:00 / CLOSE : 21:00
定休日: なし (水曜日の営業もしています。)

大阪市西区北堀江1-14-21 大和ビル 1F

TEL : 06-6534-1630
E-MAIL : info@loom-osaka.com
HP:http://loom-osaka.com/
LOOM owner's instagram : https://www.instagram.com/loom.osaka/
LOOM manager's instagram : https://www.instagram.com/loom_osaka_staff

LOOMさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス