ADM(後天性真皮メラノサイトーシス)は、とにかくレーザー。 | Dr.Moeの美容医療「本音トーク」ケーズ皮膚科(福岡 北九州)

Dr.Moeの美容医療「本音トーク」ケーズ皮膚科(福岡 北九州)

福岡の北九州の「ケーズ皮膚科 美容皮膚科 小倉魚町院」
一般皮膚科のこと、美容のお話、日々のこと、
当院のDr.Moe(女性院長、2児のママ、美容大好き)が
更新。スタッフも2週に1度登場。
美肌に興味のある方、フォロー大歓迎♡

ADM(後天性真皮メラノサイトーシス)

の方のレーザー経過です。キラキラ




シミではなく、一種のアザに近いものであって

ゼオスキンや内服は効果がありません。





レーザーの一択、と言えます。!!





この方の場合は、ピコレーザーを用いて

繰り返しの治療を行いました。








ピコレーザー6回照射後






ピコレーザー6回照射後


かなりきれいに取れたと、思いますおねがい


☆☆☆



ADMのレーザー治療


1回あたり

ピコレーザー 片頬 11000円
ヤグレーザー 片頬 5500円



税込


※何回かかるかは、個人差がありますが、
4〜5回はかかる場合が多いです。



診察費用別途1100円


副作用 赤み、腫れ、色差沈着、点状出血



効果に個人差あり



色素沈着予防のための内服
6600円 1ヶ月分



☆☆☆




通常の老人性色素斑とは違い、回数がかかります。




はじめのうちはあまり反応が見られないことも
多いのですが、徐々に薄くなり、取れていきます。




ピコレーザーの場合は、
テープが無しで済むのがとても助かりますね。OK




でも、初めのうちは、ルビーレーザーやヤグレーザーで強めに照射して、テープもしていただいた方がさらに早めに結果がでやすいと考えています。ニコニコ




相談しながら行っていきましょう。




※当院にはルビーはなく、ヤグレーザーを採用していますので、まずはヤグレーザーで数回、その後、仕上げ段階をピコレーザーというイメージです。




まずは、診断が全てです。注意




ADMなのに、
他院で、肝斑と誤診されてくるケースが
あまりにも多いです。トーニングレーザーはこれには効きません。お化粧品も効きません。




肝斑と似ている点は、両頬にでることが多いということです。それから、肝斑とADMが合併することもかなり多いです。




たしかに診断が難しいケースにも出会うことがあります。




視診でこちらで判断してから治療方針をご説明いたしますので、初めての方は、まずは「しみ相談」としてご予約くださいねラブラブ






 

人気記事一覧 

 

ハートしみ治療

ブルーハート化粧品

イエローハートメディカルエステ

グリーンハートほくろ

ハートたるみ治療

 

 

 

■公式LINE @のお友達登録で、当院で使用できる500円クーポンプレゼント中です❤

ID 『berz3775z』  『ケーズ皮膚科』で検索を目

 


1image


 
image

 

 

◾️エンビロンオンライン購入はこちら


 

◾️ランキングに参加していますハート

皆様のクリック応援、はげみになります!
下のバナーをポチっとクリックお願いします!
 
にほんブログ村 美容ブログ 美容皮膚科へ

 
■アメブロの読者登録はこちら
  

 


□ケーズ皮膚科 美容皮膚科 小倉魚町院

 ℡093-967-0632   ■当院までの道案内▷▷こちら

 公式HP→http://www.ks-beauty.jp/    

 □診療時間

  月・火・水・木・金 

  9:30~13:00 14:00~17:30

  土 9:30~12:30

  休診 日・祝日