ピコプレミアムは、その後のケアがかなり大切です。!!




回数をかけて定期的に受けていくことも可能ですが、価格が高いのでプレミアムは1〜2回でと考えておられる方が多いです。




レーザー受ける回数をなるべく減らして、でも効果を最大限にしたいという場合は、ご自宅でのケアが必須となってきます。OK




つまり、受けっぱなしではなく
内服(トラネキサム酸やハイチオール、ビタミンC)を前後のんでいただいたり、ゼオスキンの青ライン(お肌的に無理な場合にはナビジョン)を毎日ご自宅で塗っていただいたり、という意味で定期的に受診していただく必要があります。




まずは、目立つシミをレーザーでピンポイントに狙いますが、その後はピコリピートを繰り返したり、
ご自宅でのゼオスキン青ラインを使っていただくことでモヤっとした「くすみ」や予備軍的なシミまでケアしていくのです。ウインク



お受けになったのとがある方だと想像できると思うのですが、ピコスポットでうまくカサブタになった状態のところは5〜7日くらいでポロンととれます。
短期的にもわかりやすく「取れた!」とご自身でも理解しやすいのです。(小中学生の時からのソバカスは多くの粒がそうなります。)



しかし、カサブタにならなかったシミやそばかすは、短期的にみると「あれ?なにも起きてないじゃん。とれなかった」とみなさん感じるのですが、レーザーは確実に照射していますので、
3ヶ月かけてジワっと薄くなっていきます。キラキラ



その間の3ヶ月、ただ待つよりも、内服は継続してハイドロキノンをぬって、レチノールで代謝を促していく方がスムーズに消えていきます。ウインク



(ピコレーザーはメラニンを粉砕する力があるので、それが時間をかけて、代謝とともにはけていくというのは理論上の考えとも一致します。)




ピコって、即効性アリだと思われがちですが、
それは「小中学生のこらからあるソバカス」の方のパターンであり、
「大人になってから出たシミ」がメインの方の場合は意外とゆっくりと消えていきますよということを毎回患者様につたえています。ルンルン




つまり「ピコプレミアムさえ受ければ、その後は自分では何もしなくてもキレイに」とかではなく、(!!)



ちゃんと通院して、アフターフォローとしての外用(つまりゼオスキン)まで使ってもらいたいと思っています。グッ




ピコをもってしても、1回では取れないシミもありますので、そういった場所だけ、6ヶ月以上あけてもう一度スポット照射を行います(費用は再度必要)




理想はこうだよ!という全体像はなるべく最初の段階でおはなししています。
その中から、お費用やダウンタイムで取捨選択いただければよいかと思いますルンルン




このブログの中でも何度か言ってますが、
淡いシミは治療がなかなか難しくて時間がかかるのです。アセアセ






1年4ヶ月後


薄いシミも含め、かなり取れたと思いますラブラブ




部分的に、左頬に少しだけ残っているシミがあるので、ここはもう一度ピコスポットをそろそろ照射しても良さそうですね。 




横からもみてみます。キラキラ




 

1年4ヶ月後


目の横も、おそらく深いシミなんだと思います。もう一度ピコスポットをそこだけピンポイントでご提案したいと思っています。








1年4ヶ月後



こちら側も、あと1回ピコスポットするといいかな、とおもうところが一箇所ありますグッ




ピコプレミアムをお受けいただいたあとに
定期的にピコリピートを繰り返しつつ、
途中からご自宅ではゼオスキン青ラインを
使用していただいた方です。こまめに通っていただきました。大きなダウンタイムをださずに、ほとんどテープも貼らずに、ゆっくりとシミもクスミも消えていったという状態です。




なお、脂漏性角化症がすこしだけありましたので、それはピコプレミアムの日に、CO2レーザーを用いて削りを行いました。グッ(その場所だけ、数日テープ)




ピコプレミアムの日って、せっかく塗る麻酔もしますので、痛いレーザーは一緒にやってしまう方が多いです。




☆☆☆


●ピコプレミアム


ピコシュアを用いて、ピコスポット、ピコトーニング、ピコフラクショナル照射を全顔に行う。


1回75000円


副作用リスク  色素沈着、色素脱出、赤み、腫れ、かゆみ、など。

効果に個人差あり。



●ピコリピート

6回
192000円

全顔にピコレーザーでトーニングとフラクショナルの照射を6〜8週に一度行う。


副作用 赤み、腫れ、かゆみ、など

効果に個人差あり




●イオン導入3回

4000円✖️3回
で12000円

ピコリピート後に冷却と鎮静のために
ビタミンなどのイオン導入を行う。


副作用 導入剤による接触皮膚炎など



●ゼオスキン 青ライン一式

ハイドレーティングクレンザー5200円
エクスフォリエーティングポリッシュ6840円
バランサートナー6000円
デイリーPD18600円
ミラミン12000円
スキンブライセラム0.25 10000円

方法
指導方法に従って自宅で塗布する。


副作用  
赤み 乾燥 軽度の皮剥け 接触皮膚炎など

効果に個人差あり



●CO2レーザー
1mmあたり 3000円

ピコプレミアムと同日、CO2レーザーで、
脂漏性角化症に対しての蒸散を行った。

副作用 瘢痕 熱傷 色素沈着 など


効果に個人差あり


☆☆☆



当然、一気に行うわけではなく少しずつ
状態に合わせて行っていきます。ラブラブ



これからも維持のために、
ゼオスキンのレチノールは継続いただくことが
おすすめです!
上矢印



ゼオスキンやピコレーザー、そしてそれらの組み合わせ、奥が深いですねウインク



Dr.Moeでした!









 

人気記事一覧 

 

ハートしみ治療

ブルーハート化粧品

イエローハートメディカルエステ

グリーンハートほくろ

ハートたるみ治療

 

 

 

 

 

■公式LINE @のお友達登録で、当院で使用できる500円クーポンプレゼント中です❤

ID 『berz3775z』  『ケーズ皮膚科』で検索を目

◾️エンビロンオンライン購入はこちら

 

 

 

◾️ランキングに参加していますハート
皆様のクリック応援、はげみになります!
下のバナーをポチっとクリックお願いします!
 
 
■アメブロの読者登録はこちら
  

 

□ケーズ皮膚科 美容皮膚科 小倉魚町院

 ℡093-967-0632   ■当院までの道案内▷▷こちら

 公式HP→http://www.ks-beauty.jp/    

 □診療時間

  月・火・木・金 9:30~13:00 14:00~17:30

  水 14:30~17:30 土 9:30~12:30

  休診 日・祝日