ハイドロキノン。



しみレーザー後や、トーニングやPフェイシャル中、おうちで使っていただく用に自費処方しています(^^)


{F9D20206-4940-42D5-AD97-B4CCC7CF8CD2}

これ、5gなんですが、部分塗りとして使うものなのでけっこーたくさん入ってる感覚なんですよ照れ




しかも常温保存でOKグッ




しみや色素沈着の部位に、
優しく一日一回塗布します。簡単ですウインク


 

 
ただし、ハイドロキノンの使用に関してははぜひ医療機関でご相談ください。注意
ハイドロキノンとは、強力な美白剤です。




インターネットで自分で入手して、トラブルを起こす方がかなりおられます。
たしかに入手は可能でしょうが、ただのお化粧品とはことなります。濃度が高ければいいというものではありません。
漫然と長期間、使用しすぎるものでもありません。




インターネットで入手したハイドロキノンを続けているうちに、シミが濃くなりました、というご相談も過去に何度もありました。
どこまでが許容範囲の赤み、反応で、どこからは中止すべき状況かが判断がつかないままに不適切な使用を継続したらかえって炎症後色素沈着を引き起こすということも想像できます。




自己責任、と言い放ったところで
治るわけでもありませんので、、、
困ったら受診してくださいね(^^)

かぶれとして、適切に治療させていただくことが可能です。






HQ(ハイドロキノン)
5g     3000円


部分塗りとしてはこちらの製剤ですが、↑
ダウンタイムが許容できるならば、ゼオスキン!つまりハイドロキノンの全体塗りです。





トレチノインを使用することで浸透を高めますし、なんといっても色の均一感と、肌の質感の変化がでます。
今年はクリスマスキャンペーンもあったことで、ゼオスキンを開始される方が激増。


{287BFFC8-C4C0-4EF9-83C6-A3BD99DFB944}
ご予約のゼオスキン、患者様のもとにいくのを待ってて、診察室の裏側で待機してます↑キラキラ
こちらはほんの一部。




置く場所に困るくらいたくさん届きました。ほっこり




ゼオスキンの人気記事はこちら↓







Dr.Moeでしたウインク





ケーズ皮膚科 美容皮膚科
小倉魚町院 
   

093-967-0632


ランキングに参加しています(^^)
皆様のクリック応援、はげみになります!




にほんブログ村 美容ブログ 美容皮膚科へ
にほんブログ村
美容皮膚科ランキングへ