※リンクは原則、新しいタブが開きます。

profile201306-12.gif
※適当な写真・イラストがないので、わたしの写真で・・・。

今回のタイトルは、「雇えるようになってから雇う?」です。

起業家、経営者にとって、多くの方がぶち当たる壁。

わたしも一人の起業家であり、経営者です。
雇う前、雇ったあと。
いろんな状況、環境のもと、試行錯誤してきました。

-----------

時折、起業家、経営者の方から質問をいただきます。

儲かってから雇うほうがいいと思うけど、違いますか?

言いえれば、今回のタイトル「雇えるようになってから雇う?」ですね。

このケースでは、代表一人で戦う「職人」から、他のステージに移る段階にある人です。


わたしは自信(ではないな、正確には「自負」)をもって、次のような回答をさせてもらっています。

儲かってから、なかなか雇えませんよ

雇えるようになってから雇うのではなく、雇った人の雇用を維持してゆける経営環境を作ってゆくために、まずは雇うのですよ」(=投資としての雇用)

それから

あなたの価値は、雇う人によって決まります

とも申し上げるときがあります。

----------

・儲かってからでは雇えない、について

儲かってからは、雇えないんです。これがなかなか。

利益が出ている状態で、モロに利益を圧縮、下手すりゃマイナスになるような雇用は、できないんです。

もちろん、している人はいますよ。
その人は、勇気がある人です。心からすごいなと思います。

わたし含め、ふつうの人は、儲かってから雇えない。

家族がいたら、もっとできない。


・経営環境を作ってゆくために、まずは雇う、について

経営は投資です。

あなたの決算書を見てみてください。

「販売費および一般管理費」(事業主は「経費」)というのがありますね。

その数字は、実はすべて「投資」です

自らの事業に必要なものを、お金で支払った結果。

投資というと、とかく株式投資と言われますが、実は、皆さんが普段やっていることなんです。

株ではなくて、普段のボールペンになっているだけ。

雇用も、販売費および一般管理費の中にあります。

雇用=投資

なんです。

もちろん、雇用はいろんな意味合いを生み出します。社会貢献、付加価値、営業利益などなど。

「雇用する人が誠実にやってくれるから利益が出るのであって、投資と考えてはいけない。」
こういう考え方、すごく正解です。

でもね、それは雇用を始めてから言える話。
順番からは、まずは雇用です。

極論をいえば、雇用は投資なのです。

投資なくして、事業の安定はありえません。
投資なしで事業が安定したのは、長い日本経済の中で、高度成長期とバブル期だけ。

投資は、普段、みなさん、やっていることですよ。
事務用品、広告、携帯代、パーキング代・・・。


それから、もっと大切なこと。

雇用するということは、雇用しても、やってゆける環境を作ってゆくための前段階のステップ。

いつか、あなたには来ます。

「一緒に経営を考えてくれる人」の出現

そういう人の出現は、最初の段階では、まず無理です。

時折、最初に雇った人が、共同経営者という人がいますが、本当にまれな話。

しつこいですが、わたし含め、普通の人には無理。

まず雇用を始めることは、あなたの将来に、すごくすごく大きな一歩を踏み出すことだと、わたしは思います。

少なくとも、わたしはそう思っています。


・あなたの価値が雇う人によって決まる、について

起業家、経営者の価値は、その人では決まりません。
ほぼすべてのケースで。

あなたの口にすること以上に、「バックボーン」が影響します。

いくら斬新なサービスを作っても、仕組みを作っても、それを実行するのは、多くは、あなた自身ではありません。

雇った人が、実行してくれる。

中には、雇った人が、斬新なサービスを作ってくれることもあるでしょう。
組織になればなるほど、このケースは出てきます。

起業家、経営者。
社長さんですね。

社長のできることって、限られているんです。

「あの社長さんはすごいね」という感想には、
社長自身のカリスマ性を超える、バックボーンを言っているケースがほとんど。

すごいねという感想は、「価値を感じている」と言い換えることができます。

価値と見なさなければ、すごい、という感想は出てきません。

いろいろ書きましたが、雇う人、そのものが、社長さん、そして会社の付加価値になってゆくのです。

社長であるあなた一人がいくら頑張っても、バックボーンのあるライバルの社長には、勝てません。

いろんな意味で。

しつこいかな、わたし含め、普通の人には。

わたしのプロフィールを見ていただくと、理解してもらいやすいかも・・・(^_^;)
http://e-jimusho.com/profile.html

あなたのバックボーンを作る活動、それが、雇用だとわたしは思うのです。

----------

今回、支離滅裂でしたでしょうか。

迷っているあなたに、少しだけ、参考になりましたら幸いです。

以上、投稿者、崎田 和伸でした。

◆Facebookほか

・Facebook(崎田 和伸)
 https://www.facebook.com/kazunobu.sakida
 ※お気軽に友達申請ください。


・当法人Facebookページ
 
https://www.facebook.com/gyouseishosi
 ※更新担当スタッフの励みになりますので、ぜひ「いいね」してやって下さい<(_ _)>


◆スタッフブログ

 http://ameblo.jp/gyo-staff/
 守秘義務、倫理に反しない限り、好きなものを好きなように書いてくれと伝えております。

◆事務所名(行政書士法人名)


あすみあグループ所属
行政書士法人 Asumia(読み:あすみあ)

法人名に係る特許庁商標登録番号:第5337959号
商標登録証の画像はこちら

◆弊社の特長

1.「専門」・・・起業家、企業、事業主のサポート専門


2.「実績」・・・累計500社、2000件を超えるサポート実績。

3.「若さ」・・・職員平均年齢30代前半

4.「組織」・・・職員が弊社の付加価値です。代表者はただの旗振りですね(+_+)

◆所在地

本店:〒730-0005 
広島県広島県広島市中区西白島町16番7号 NiDiビル2階
地図はこちら:http://e-jimusho.com/map2.html


東広島支店:〒739-2103 
広島県東広島市高屋町宮領1032-171

◆電話番号ほか

電話:082-511-2603 FAX:082-511-2604
お問い合わせ、ご相談予約フォーム こちら

主要運営サイト

総合ご案内

 ・いい事務所どっとこむ
 
http://e-jimusho.com/

会社、法人設立サポート

 累計200社以上の設立サポート実績!
 ・株式会社、合同会社、一般社団法人、NPO法人など
 http://e-kigyou.biz/

許可認可の取得、更新、変更サポート

 累計1,000件以上の申請実績!
 事業主、中小企業から地場大手企業様まで。

 ・広島建設業許可・登録代行センター
 http://ken-hiroshima.com/ 
 ・許可・認可の新規・更新・変更・申請・届出代理代行.biz(建設、産廃、貨物、酒類、古物など)
 http://kyoka.biz/


経理会計記帳代行(確定申告はパートナー税理士担当)

 月間仕訳数 5,000件超!
 ・経理会計サポートセンター

法律系ウェブサービス

 行政書士事務所では、中国地方初となります。
 電子決算公告を、安定・発展のための付加価値として活用しましょう!

 ・電子決算公告.com

経営コンサルティング

 延べ300回以上のコンサルティング実績
 ・仕組みづくりサポート

契約書、規約作成代行サポート

 累計500文書以上の作成・改善実績。

 ・契約書・規約作成代行.net
 http://kei-yaku.net/

定款変更サポート

 幅広くサポートいたします!
 ・定款変更サポートセンター
 http://henko.biz/

 
その他 

 登録事務所数 40超。述べ参加事務所数 30超
 ・士業経営勉強会
 http://samurai-keiei.com/

 ・広風杯マージャン大会
 http://maja-n.com/