ブログトップページ> 経営について

今日、明日、将来の仕事。

JZ028_350A.jpg
※写真素材を使わせてもらいました。

今回のタイトルは、
今日、明日、将来の仕事。


普段、わたしが、強く、強~く、感じていることです。

瞬間、瞬間で、「確認しながら」生きているって感じでしょうか。

言い換えるならば・・・
今やっていることがどんな仕事なのか?客観的に感じながらさせて頂いている
というものです。

最初に申しますが、確認しながら生きているってことであって、わたし自身、完全にできているわけではありません。
わたし自身が七転び八起きしながら、現時点で、感じている事と思っていただけると嬉しいです。

-------

さて、
仕事って、分類があるってことを意識しながら行わないと、とても危険だと思います。

「仕事を分類する?仕事は仕事じゃないか!」

という声が聞こえてきそうですが、わたしは、意識しないと、そら恐ろしいと思っています。

後述しますが、分類しないと、事業バランスが崩れ、生産性は落ちてゆきます。
必要なものが必要なときに無い状態に。

最後は、1年後か5年後か、「砂漠」になってしまいます。

砂漠とは、わたしにとっては仕事が1件もない状態。
被雇用の方は、会社に居場所がなくなります。最終的には無職、といってよいかと思います。

----------

仕事を分類するのには、色んな分け方がありますね。

重要・緊急マトリクスとか、仕事の4分類とか。

蛇足ですが、例として、この2つについて書いてみます。

参考:
重要・緊急マトリクス

(1) 重要かつ緊急
(2) 重要だけど、緊急じゃない
(3) あまり重要じゃないのに、緊急
(4) 重要でも、緊急でもない

参考:
仕事の4分類

1.成長の仕事
2.支援の仕事
3.維持運営の仕事
4.再生の仕事

仕事には、数多くの分類のやり方があって、皆さんそれぞれが、取捨選択して、考え方、方法を活用しているということになります。

---------

さて、いつもながら前置きが長いと反省しながら・
・・

『今日、明日、将来の仕事。』について。

上の
重要・緊急マトリクスとか、仕事の4分類とか、色んな分類の仕方よりも、
木で例えるならば、もっと根っこに近い部分のお話です。

「今日、明日、将来の仕事」。

文字から容易に推察いただけるかもしれませんね。

これらは、次の意味です。

1.今日の仕事とは、今日生きてゆくための銭を稼ぐ仕事。

2.明日の仕事とは、短期的な将来のための仕事。

3.未来の仕事とは、中長期的な将来のための仕事


これら、わたしが勝手に思っているだけで本で見たわけではありません。
経営の学者さんの本などで、もっと違う定義が出ているかもしれません。

いろいろあると思いますが、おおむね、です(^_^;)

--------

さて、具体的には、どう関係してくるか?

それは、働く人のステージ別に関わってくると感じています。

働く人には、ステージがあると考えています。
つまり、次の3つです。

1.現場の仕事を行うステージ

2.現場の仕事を行いながら、部下のマネジメントを行うステージ

3.組織、経営のマネジメントを行うステージ


職業人としての人生は、大きく分けて、この3つの階段を上がって行くことになるのでは?
本当は、この3つがいくつかに分派してゆくのですが、複雑になってゆくので割愛させていただきます。

今日の仕事、明日の仕事、将来の仕事と、ステージ3つ。

これらの1~3は、ちょうど、相呼応する関係ではないでしょうか。
1=1、2=2、3=3です。
2つ目だけが、中で、ウェイト移行が必要になります。

すなわち・・・

今日の仕事を行うのは、現場の仕事を行うステージの方。
その日の資金を産み出してゆく仕事ですね。

明日の仕事を行うのは、
現場の仕事を行いながら、部下のマネジメントを行うステージの方。
厳密に言えば、このステージの方は、今日の仕事と明日の仕事のウェイトを変化させてゆくことになりますね。

将来の仕事を行うのは、
組織、経営のマネジメントを行うステージの方。

恐いのが、これらを履き違えること。

冒頭で出てきました「砂漠」に近づくと思います。

ちょっと混乱してきそうですが・・・

今日の仕事をしなければならない方が、明日の仕事をしていると、今日が危なくなります。
今日必要な資金がなくなります。

明日の仕事をしなければならない方が、将来の仕事をしていると、今日と明日が危なくなります。
今日と明日が無いということですから、当然、将来が無いですね。

将来の仕事をしなければならない方が、今日の仕事ばかりしていると、今日も明日も失います。
同じく、
今日と明日が無いということですから、当然、将来がなくなります。

という、非常に分かりにくい文章ではありましたが、こんな状態になってしまいます。

-------

わたし自身、そして、たくさんお話した経営者の皆さんともに、
必ずといっていいほど、ハマッている落とし穴があります。

・・・(-_-;)

どんどん続いていきそうなので、また、機会を改めさせて下さい。

期待されているされていない別として。
期待されなくても書きますが


このブログで書かせて頂くか、ニュースレターで書かせて頂くか分かりません。

将来の仕事をしなければならない身なのに、今日の仕事をしなければなりません。
わたし自身こうなのですから、説得力、ありませんよね・・・。


開き直っても仕方ありませんが、日々、模索、研鑽です。

投稿者:崎田 和伸 ※
(外部リンク。窓口サイトの自己
紹介ページ)

スタッフブログもぜひお立ち寄りください。

ひろしま中央行政書士事務所 スタッフブログはこちら ※外部リンク

------------------------------

『10年後、そして未来も。生き残り、安定・発展するための専門サービスを提供いたします』

当事務所は・・・

行政書士「専業」であり「企業・法人・事業主、創業者といった事業サポートに特化」しています。
「若さ・実績・誠実さ」をもとに、徹底サポートいたします。


主な対応エリア:広島県、山口県、岡山県、島根県、鳥取県。

※上場企業、支店展開を行う企業様については中国五県に限らず対応させて頂いています。

ニュースレター、好評配信中です。
ご迷惑にならない程度、年3回~6回の不定期発行。
ご登録はこちら

無料相談(許認可の場合は、無料可能性診断も含む) 制度、好評実施中です。※外部リンク

日本行政書士会連合会登録番号:00340342
事務所名に係る特許庁商標登録番号:5115818 ※外部リンク

所在地:〒730-0005 広島県広島市中区西白島町16番7号 NiDiビル2階 ※外部リンク

------------------------------

運営サイト(一部)

※以下すべて、本ブログ外のサイトです。

◆いい事務所ドットコム(当事務所窓口サイト)

http://e-jimusho.com/

◆許可・認可の新規・更新・変更・申請・届出代理代行.biz|広島県、山口県、岡山県、島根県、鳥取県

http://kyoka.biz/ 

◆産業廃棄物収集運搬業許可サポートセンター|広島県、山口県、岡山県、島根県、鳥取県

http://san-pai.net/ 

◆広島県での会社設立なら、いい起業.biz|広島県内全域対応

http://e-kigyou.biz/ 

◆契約書作成、ウェブ規約作成、運用サポート.biz|広島県、山口県、岡山県、島根県、鳥取県

http://homu.biz/ 

◆経理会計サポートセンター|広島県、山口県、岡山県、島根県、鳥取県

http://h-kaikei.biz/ 

これらの他にも、専門業務ごとに、ウェブサイトを運営させていただいております。

☆おまけ

お金を賭けない。名誉を賭ける。広風杯(コウフウハイ)麻雀大会。

http://maja-n.com/