作り置きしておくと助かる我が家の定番カレールーの作り方を紹介します。

材料【10皿分】
☆にんじん2本〈みじん切り〉
☆玉ねぎ2個〈みじん切り〉
生姜2欠け〈みじん切り〉
にんにく2欠け〈みじん切り〉
☆クミンシード〈小さじ1〉
オリーブ油 かサラダ油 大さじ2
水煮トマト缶450g
洋梨かりんご半個〈すりおろす〉

カレーパウダー大さじ4


クローブパウダー小さじ2


ガラムマサラ小さじ2


クミンパウダー小さじ1


蜂蜜大さじ2
きび砂糖大さじ1
バター25g.
塩少々

 作り方

①オリーブ油かサラダ油を鍋に入れて、生姜とにんにくを入れて弱火で炒める。
香りが出てきたら、☆を投入。中火にしてさらにしんなりするまで炒める。

②火は中火でトマトピューレ、すりおろしたりんごか梨、その他のスパイスをすべて入れて水気を飛ばしていきます。

③水分が飛んでトロッ、さらに
ポテッとしてきたら完成! 

冷めたらジップロックに入れて、半氷りの状態のときに、おはしですじをつけて割りやすくすれば出来上がり。
割りながらお使いください。

ちなみ我が家ではこんな旧式の製氷皿があるので、これに入れて凍らせています。昭和を感じさせる製氷皿かも知れません(笑) 

プラスチック製の製氷皿は色が移ってしまう場合があるので、ご注意下さい。

味は少し甘口なので砂糖、塩、蜂蜜、バターはお好みの味に調整してくださいね!

カレールーがなくても、これをたくさん作っておけば安心。
香りもよく、味も深いのでなかなか癖になる味です。