みんなの党が自民党清和会の別機動隊だと証明された | ライジング・サン(甦る日本)
2010年02月12日

みんなの党が自民党清和会の別機動隊だと証明された

テーマ:国会議員、官僚、売国奴、政治犯罪

以前から植草氏などからも指摘されていた「みんなの党=自民党別機動隊」ということが証明されました。

昨日(2月10日)ころにどこかのブログでとりあげていたのですが、どのブログだか忘れていた為、こちらでもとりあげるのが遅れましたが、本日(2月12日)にツイッターとリチャード・コシミズ・ブログ でとりあげていたので転載します。


(追記)


地獄への階段 様も詳しく書かれています。

(転載貼り付け開始)



渡辺喜美さんの「みんなの党」=自民党清和会の別働隊



ということで、渡辺喜美さんの「みんなの党」が、要するに自民党清和会の別働隊であり、指揮系統が同じであることがバレてしまいました。ご愁傷様です。

●渡辺センセと森センセの資金管理団体の事務所の住所と事務担当者が一緒!!

経済政策懇談会(渡辺喜美個人の資金管理団体)
(注:PDFファイルである)
http://www.senkyo.metro.tokyo.jp/shikin/20teiki/pdf/ke/ke_1.pdf

喜世会(森喜朗個人の資金管理団体)
(注:PDFファイルである)
http://www.soumu.go.jp/senkyo/seiji_s/seijishikin/contents/090930/000013398.pdf


ですが、独立党的にいえば、渡辺センセ、

「自民丸が嵐で座礁して海没するのは明らかだから、船が沈没する前に小舟で脱出しろ。新しい与党船に擦り寄って、あわよくば船団の仲間に入れてもらえ。で、船団のキャスティングボードを握って、フラッグシップ民主丸の独行を阻止しろ。カネは清和丸の船主の統一朝鮮邪教海運が出す。」

といった姦計があったからこそ麻生政権に難癖をつけて脱党したというのは、あくびも出ないほど明々白々の事実なのです。渡辺さんのお父様、故・美智雄さんは、統一邪教とべったりの統一教会専属政治家。息子も同じだけれど、福田政権の時、「外貨準備100兆円を疲弊した米国に貢ぐべき」と主張するなど、統一ウイルス感染度は、パパ以上で筋金入り!

ということで、俗称「みんなの(嫌われ者)党」は、本日を以て、ネット人口から一斉に冷たい視線を浴びせられ、すごすごと政界から去っていくことになりました。ご愁傷さまでした。ちゃんちゃん。2度と来ないでね。


(転載終わり)



みんなの党は以前から警戒されていた党であり、全く信じるに値しない党なのは周知の通りである。

ただこのような確定できる情報がなかったために、発言や行動で見極めるしかなかったのだが、これで決定した。

神奈川系は特に要注意人物が盛り沢山だ。

小泉純一郎、進次郎、江田、浅尾慶一郎、元横浜市長の中田広、横浜県警など、極めて危険である。

みんなの党は「トロイの木馬」であり、世間に綺麗事を言いながら民衆に寄生し騙していく。

渡邊善美らが言う「公務員改革」などごもっともな事を言っているが、みんなの党が自民党清和会の別機動隊であるからして、今後自民党が解党しても清和会という勢力を保つために存在する党である。 自民党が崩れ落ちても、みんなの党はその受け皿であり、小泉が闇将軍となり日本を破壊する市場原理主義を拡大するのが目的である。 

国士たる国民には、この事実を口頭でもネットでも何でも使って拡散することが強く望まれる。


みんなの党を問答無用で斬り捨て御免に仕向けようではないか。







人気ブログランキングへ 矢印









Kiriさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントする]

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス