TV局は組織的に偏向報道がお好き | ライジング・サン(甦る日本)

TV局は組織的に偏向報道がお好き

さ~さ~さ~! 献金とか告訴とかも~どっちもどっちでお前ら子供か! っていうこの頃ですな。

足の引っ張り合いする時間があるんなら、政策とかで国民に分かり易く訴える行動をとりなさい。

税金と電波と時間も無駄です。


で、今日 「ヤフーのみんなの政治」というところで、民主党の原口議員の活動記録に おやおやおや!と思うことが載っていましたので引用します。




「貼り付け開始」


長く汚い手で歪む報道?

2009年7月2日

「長く汚い政治の手が放送局のガバナンスを歪めている」のではないかという内部告発がありました。報道担当と政治との癒着の疑いがあるというものでした。

 しかも都議会議員選挙で報道局内にとんでもない指示が下りているというものでした。その指示とは「都議会議員選挙については控えめに報道しろ。民主党が勝つ選挙は報道するな。」というものであったというのですが、本当でしょうか?にわかには信じられないことです。

 「都議会議員選挙ともなれば普通は注目の選挙区を取り上げて密着取材をするのですが、民主党の顔を売るだけで、いいことはない。」というのです。
 もし事実ならば、放送の担い手としての最低限のモラルもないこととなります。ゴルフ接待などの具体的な金額の証言もあります。怪情報として無視するには、ファクトがそろい過ぎています。ただし、追求はあくまで事実によらなければ、危険です。慎重に情報を吟味していきたいと思います

 

「貼り付け終わり」


ま~事実を追及することは当然ですね。 が、今まで見てきても大手報道機関もNHKも偏向報道ばっかりだ。

捏造報道とかひどすぎる。 も~ここまでマスメディアが腐ってしまったら政権交代して大改造しなければいけない。 もし今回の都議会選や衆議院選で偏向報道が目立つなら録画して証拠を残すべきだな。

放送法は次の様に書かれている。



放送法(昭和25年5月2日法律第132号)

最終改正は、平成15年5月30日法律第54号

   第一章 総則

(目的)
第一条  この法律は、左に掲げる原則に従つて、放送を公共の福祉に適合するように規律し、その健全な発達を図ることを目的とする。
一  放送が国民に最大限に普及されて、その効用をもたらすことを保障すること。
二  放送の不偏不党、真実及び自律を保障することによつて、放送による表現の自由を確保すること。
三  放送に携わる者の職責を明らかにすることによつて、放送が健全な民主主義の発達に資するようにすること。



第一章の二 放送番組の編集等に関する通則



国内放送の放送番組の編集等)
第三条の二  放送事業者は、国内放送の放送番組の編集に当たつては、次の各号の定めるところによらなければならない。
一  公安及び善良な風俗を害しないこと。
二  政治的に公平であること。
三  報道は事実をまげないですること。
四  意見が対立している問題については、できるだけ多くの角度から論点を明らかにすること。




ということだ。  これに照らし合わせるとサンプロとかTVタックルとかほとんどの民放の政治番組は出演者も人数も与党側に偏っているのは今までの放送でも明らかだ。

このマスメディアというのは以前からず~~と 言っている様に、洗脳マシーンだからね。みなさん。

よほど政治に関心がある人間以外にTVで偏向報道を繰り返されたら 低能なB層はすぐ洗脳されてしまう。

与党に有利、または米国に操られている議員や官僚、大企業に有利な報道して、やばいことを放送しなかったら誰も本当のことが分かるわけがない。 だからここにきてネットで多くの人間が自民党支持にせよ民主党支持にせよ真実の情報を交換している。 でも両者共に工作員といわれる人間が撹乱させる場合があるので、十分に考えて真の情報を得ることが大切だ。


日本国民にしてみれば、政治をしっかりやって国民の生活を向上させてくれれば文句がないわけで、はっきり言って自民党でも民主党でも政党の名は関係ないわけだ。 ただ戦後、一時だけ除いて60余年政権を維持してきた自民党というものが腐ってきたのだ。 ま~徐じょに腐ってきてここ数年でヘドロになってしまったから、新しい政権に任せたいという国民が多くなってきたのだろう。 もちろん民主党も完璧な政党ではないが、公約からみれば自民党よりも国民に向いたものになっている。 これが出来るか出来ないかはやらせてみるしか誰もわからないのだ。  自民党はやるやるって何十年前からいってるのに何1つ解決しないできたから、今回の選挙は民主党に勝たせてやらせるべきだ。  ダメだったら次で交代させればいい。 


よく民主党にまかせると韓国とか北朝鮮、中国に乗っ取られるという人間もいる。 確かにあっちの国民性はいい加減だし、でっちあげの歴史を日本に押し付けてることはこれは断固反対だ。 キリちゃんは民主党支持しているが国歌、国旗掲揚はもちろん当たり前だと思っている。 参政権にしても与える必要はないだろう。 

しかし特亜3国が反日しているというのは歴史と世界情勢からみて、裏はアメリカの国際金融資本がいるってことだ。  中国なんて昔からブッシュ一族と深い関係なわけだし、ブッシュはロックフェラーの子飼いだろう。 中国とヒトラーも深いし、そのヒトラーを作ったのはロックフェラーとかの国際金融資本だし。 だからキリちゃんから見れば、かれらは米国に洗脳されて歴史捏造したものを信じさせられて逆に可哀想な民族だなと思っている。


自公政権やTV局や新聞社の1部は創価学会や統一教会と関わりあるんでしょ。 それの元は韓国、北朝鮮でしょ。  自民党支持者は、民主党はパチンコとか半島寄りだとか言っている人も多いが、どっちもどっちで繋がっているいるから、半島系で問題提起してもあんまり意味ないんじゃないかな。  だって、ざっきも言ったように、彼ら特亜3国は米国に洗脳されて操られているから、結局行きつくとこは米国だと思う。 


脱米属国こそが、半島系の問題をすこしずつ変えることのできる方法だと思っています。

この金融危機で米国もそろそろ破綻するのだろう。 そうすれば日本も一緒に危機に陥るが、その時こそチャンスだと思う。  そして日本人の手で独立国家を建設して半島問題も解決していけば良いのではないだろうか。


アメリカを取るか、特亜3国に近ずくかではなく日本が独立することこそ大切だ。 これは反米、反特亜ということではなく、戦略をもってうまく離れて距離を保つということだ。 またロシアやEU 東アジア諸国、中東諸国ともうまく連携すべきだ。 


自民党では脱ロックフェラーは無理だから、民主党に政権をあずけるしかない。 

小沢氏はジョン・D/ロックフェラー(ロスチャイルド)と仲が深いし、ジョンはロックフェラーを叩きのめそうとしているらしい。 そしてジョンは中国とも深いわけだ。  おそらく小沢氏は脱ロックフェラーするためにジョンに付いて、世界で日本が生き延びるために中国ともうまくやっていく戦略なのかもしれない。


話はずれたが、マスメディアの罪は重い。  最近は偏向報道がすごすぎて女子アナ、御用コメンテーターも同罪だ。 組織にいるから仕方がないではなくて、もし報道の仕方がオカシイ、このままではイカン!と思うならさっさと退職するべきだ。 でも出来ないだろうな~。 だってコネで入った者ばかりだし、権力とお金と見栄は手放したくない輩達だしね~。


ま~政権交代したら、民主党と国民が裁いてくれますよ(笑)



TV局は詐欺集団だ!と思う方はピピッとお願いしま~す。

あと、サイドバーのアンケートもヨロシクね~。


人気ブログランキングへ 矢印