6月24日(日)は、宝塚記念、阪神11R、15時40分発走 | 競馬予想:予想師・紀伊國屋のJRA重賞予想

競馬予想:予想師・紀伊國屋のJRA重賞予想

競馬予想を公開し続けて21年。JRA重賞予想を行なう鬼才の予想師・紀伊國屋のコンテンツ。
狙いは三連複、軸馬は二頭、予想は三点、都合5頭で勝負を掛けることを
潔いとする。果たしてどうか、今週は!!


テーマ:

第59回宝塚記念:6月24日 阪神競馬場
15時40分発走

勝てそうで勝てない一番人気
2200mという距離適性を考える


なぜ2200mなのかを考える
ブラッドスポーツと言われる競馬だが、マイルハーフと2000m戦では、その番組の内容がまるで違う。マイルハーフは3000m戦越えであっても適応できる。2000m戦であればマイル戦にも適応できる。この2200m戦はタフさとスピードを求められている番組だと言って良い。そのため、押し出された一番人気は[2-4-4-2]と、連には絡むが勝ち星を奪取するには至らないことが多い。つまり、起用でなければここでの勝ち負けにはならないということだ。ステップとしては天皇賞・春がその強さを持って、自在の競馬ができる馬が勝ち負けになる。それだけの馬が人気に推されて出走しても、結果、勝てるかとなると前述の理由も手伝って違ってくる。また、別路線としての鳴尾記念があるが、2000m戦から1ファロン延びることで、その番組に狙って参戦してきた馬以外は期待薄。15年のラブリーデイのようなローテーションで臨むのであれば話は違うが、あの馬はタフであった。結果につながったということになる。いわば、ここでの距離適正とは距離短縮になっても対応できる能力ということだ。その意味では大阪杯と似ているかもしれない。それらを含めて予想を組み立てたい。

●出馬表
馬名 性齢 斤量 騎手名
1 1 ステファノス 牡7 58 岩田 康誠
1 2 ノーブルマーズ 牡5 58 高倉 稜
2 3 サトノダイヤモンド 牡5 58 ルメール
2 4 ミッキーロケット 牡5 58 和田 竜二
3 5 ストロングタイタン 牡5 58 川田 将雅
3 6 アルバート 牡7 58 藤岡 康太
4 7 パフォーマプロミス 牡6 58 戸崎 圭太
4 8 ダンビュライト 牡4 58 武 豊
5 9 サトノクラウン 牡6 58 石橋 脩
5 10 ヴィブロス 牝5 56 福永 祐一
6 11 サイモンラムセス 牡8 58 小牧 太
6 12 タツゴウゲキ 牡6 58 秋山 真一郎
7 13 ワーザー せん7 58 ボウマン
7 14 スマートレイアー 牝8 56 松山 弘平
8 15 ゼーヴィント 牡5 58 池添 謙一
8 16 キセキ 牡4 58 Mデムーロ

●主線はこの二頭の勝ち負け
サトノダイヤモンドが思った以上に馬体ができあがってきている。前走では全く良いところがなかったが、ここに来ての仕上がりはこれまで以上と言っても過言ではないぐらいの出来映えではないだろうか。終わった馬なのかと思わせる節もあったが、このメンバーの中では一番だろうと思わせる仕上がりだ。調教VTRだけでの判断だが、それでも推せるほどの力強さがある。主軸に据えることにした。対抗にはサトミホースカンパニーのサトノクラウンを挙げる。微妙な戦ではあるが、ここはグランプリ。このようなことがあっても良いのではないかということ、ワイド連対までには入ってくるだろうことから、この二頭が挙がっている。果たしてどうか。
●番手にはこの三頭を挙げる
ヴィブロスが積極策に出るとは思えない。その点があるがため、▲単穴までとした。距離的な問題はない。ただ、終いの脚に賭けるというところが強い馬だ。それが自分の競馬であり、自分から番組を作るということはしないだろうと判断をした。ただ、終いの脚だけでどこまで行けるかというところで三番手となった。また、ダンビュライトだが、香港遠征の影響がどこまで残っているのかというところが気に掛かる。妙に覇気がないようにも見受けられた。が、元々、調教で覇気を示す馬ではない。その点を考えると△連下ならば推せるだろうというところ。そして、ノーブルマースを推す。この二戦、悪くはない。その勢いを保っているのであれば侮れない一頭として考えられる。格の違いは良血で払拭する。馬格もやや足りない物の、この2200m戦であればというところ。侮れない馬である。
●取捨選択を迷った一頭
どうしても展開に左右されてしまうミッキーロケットだが、天皇賞・春でもそれが災いして4着で終わった。悪くはないのだが、何かが足りない馬である。他馬を意識し過ぎるようなところがあるからなのか。難しい一頭だ。また、大外枠に入ったキセキをどう考えるか。悪くはない。だが、調教VTRを観る上では勝とうとする姿勢がない。もう終わってしまった馬なのか。この馬もまた難しい一頭だ。

●捨てちゃえ馬
この番組は人気投票で出走権が出てくるお祭りである。分からなくもない。が、ここではミッキーロケットの難しさ、キセキの人気投票に推された参戦と、本来の勝ち負けとは違う形が出ている。それを考えるとここではこの二頭が要らない。故に捨てる!!


●今週の買い目!!鬼結!!
鬼結 馬名 性齢 斤量 騎手名
3 サトノダイヤモンド 牡5 58 ルメール
9 サトノクラウン 牡6 58 石橋 脩
10 ヴィブロス 牝5 56 福永 祐一
△1 8 ダンビュライト 牡4 58 武 豊
△2 2 ノーブルマーズ 牡5 58 高倉 稜
捨馬 4 ミッキーロケット 牡5 58 和田 竜二
捨馬 16 キセキ 牡4 58 Mデムーロ


【配当】
単勝 4 1,310円
複勝 4 390円
13 550円
2 790円
枠連 2-7 2,110円
馬連 4-13 9,200円
ワイド 2-4 3,540円
2-13 7,160円
4-13 3,450円
馬単 4-13 19,630円
3連複 2-4-13 93,450円
3連単 4-13-2 492,560円

【着順】 【時計】
1 4 ミッキーロケット 2:11.6 35.8
2 13 ワーザー 2:11.6 35.3
3 2 ノーブルマーズ 2:12.1 36.1
4 10 ヴィブロス 2:12.1 36.0
5 8 ダンビュライト 2:12.3 36.4
6 3 サトノダイヤモンド 2:12.4 36.6
7 1 ステファノス 2:12.4 36.2
8 16 キセキ 2:12.5 35.9
9 7 パフォーマプロミス 2:12.6 36.2
10 14 スマートレイアー 2:12.6 36.8
11 5 ストロングタイタン 2:12.8 37.0
12 9 サトノクラウン 2:12.8 36.8
13 6 アルバート 2:13.4 36.9
14 15 ゼーヴィント 2:14.6 38.6
15 12 タツゴウゲキ 2:14.6 38.9
16 11 サイモンラムセス 2:15.8 40.5

Rodollyさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス