4月14日(土)の二番組目、中山グランドジャンプ、中山11R、15時40分発走 | 競馬予想:予想師・紀伊國屋のJRA重賞予想

競馬予想:予想師・紀伊國屋のJRA重賞予想

競馬予想を公開し続けて21年。JRA重賞予想を行なう鬼才の予想師・紀伊國屋のコンテンツ。
狙いは三連複、軸馬は二頭、予想は三点、都合5頭で勝負を掛けることを
潔いとする。果たしてどうか、今週は!!


テーマ:

第20回中山グランドジャンプ:4月14日(土) 中山競馬場
15時40分発走

敢えて距離適正から番組を考える
単に走れるだけでは勝てない


この番組は勝たなければ意味がない
JRA賞が毎年発表される中、この番組を買った馬が最優秀障害馬に選出されている。最長不倒距離となる番組だけに、どんな勝ち方をしたかではなく、勝つことが大切。ハナ差で負けても2着では意味がない。そのため、中途半端な走りはしない。強い馬が負けることはアクシデントぐらいだ。奇異な作戦を展開しようとしても、距離の壁に阻まれ、単にラビットに終わってしまう。となれば、前々の競馬がきちんとできて、距離適正を持つ、馬格のしっかりした馬がこの番組での勝ち負けになる、はずだ。中山コース巧者であることも大切な要素。そして、阪神スプリングJでの走りがどうだったのかというところも見極めたい。それらを含めながら、番組の予想を組み立てたい。

●出馬表
馬名 性齢 斤量 騎手名
1 1 サンレイデューク 牡10 63 難波 剛健
2 2 シンキングダンサー 牡5 63 金子 光希
3 3 ニホンピロバロン 牡8 63 白浜 雄造
4 4 マイネルクロップ 牡8 63 山本 康志
5 5 ルペールノエル 牡8 63 高田 潤
5 6 オジュウチョウサン 牡7 63 石神 深一
6 7 メイショウアラワシ 牡7 63 森 一馬
6 8 クランモンタナ 牡9 63 熊沢 重文
7 9 アップトゥデイト 牡8 63 林 満明
7 10 テイエムオペラドン 牡9 63 中村 将之
8 11 トーセンメリッサ 牝6 61 大江原 圭
8 12 サムライフォンテン 牡5 63 高野 和馬

●主線はこの二頭の勝ち負け
下馬評通り、ここは大御所に党の対決ではないかと思われる。が、そこにもう一頭何が絡んで来るのかがこのコンテンツで考えること。主軸にはオジュウチョウサン、対抗にはアップトゥデイトという位置付けだが、平地でさえも走らせてみなければ判らない状態である。障害戦となればまさかのことも起こる可能性が高くなる。が、この二頭以外を立てるのは無謀とさえ思えるほどだ。須く、この二頭を中心視する。
●番手にはこの三頭を挙げる
距離から考えるとペガサスJとなる。そこの勝ち馬であるニホンピロバロンを▲単穴とした。が、3000mをきちんと走ることができたからと言って、4250mでも問題ないかというと決してそうではない。3000mを越えたところで止まってしまうかもしれない。が、そうは考えずに、ここで好走ができるだろうと推す。また、勝ち切れない一頭がルペールノエルだ。この二走ともいまひとつ伸び切れない。距離の課題があるのだろうか。だとすれば、ここでも伸び切れない可能性は高くなる。が、ここは△連下、ワイド連対なら入ってくる可能性が高いと考えた。そして、シンキングダンサーを挙げる。この二走が不調であったのかというとそうではない。力を溜めていたのかというとそうでもない。本気を出さなかっただけだと情実馬券のようなっことをいう。が、本来の力は十分にある。ここではワイド連対に入ってくるだろうことも期待して挙げてみたい。
●取捨選択を迷った一頭
馬齢が進んだ。サンレイデュークももう十歳馬となった。数多の活躍をしてきたが、ここでワイド連対までに食い込んでくる力があるだろうか。ないのではないかと思える。仕上がりも悪くはない。が、最後のひと伸びが足りないのではないかと思える。諸賢の考えは如何だろうか。

●捨てちゃえ馬
ご苦労様と言いたいほどだが、ここからいっても通じない。サンレイデュークはここでは要らない。故に捨てる!!


●今週の買い目!!鬼結!!
鬼結 馬名 性齢 斤量 騎手名
6 オジュウチョウサン 牡7 63 石神 深一
9 アップトゥデイト 牡8 63 林 満明
3 ニホンピロバロン 牡8 63 白浜 雄造
△1 5 ルペールノエル 牡8 63 高田 潤
△2 2 シンキングダンサー 牡5 63 金子 光希
捨馬 1 サンレイデューク 牡10 63 難波 剛健


【配当】
単勝 6 150円
複勝 6 110円
9 110円
3 140円
枠連 5-7 130円
馬連 6-9 130円
ワイド 3-6 230円
3-9 230円
6-9 110円
馬単 6-9 200円
3連複 3-6-9 290円
3連単 6-9-3 570円

【着順】 【時計】
1 6 オジュウチョウサン 4:43.0 13.3
2 9 アップトゥデイト 4:45.4 13.4
3 3 ニホンピロバロン 4:46.8 13.5
4 5 ルペールノエル 4:47.5 13.5
5 10 テイエムオペラドン 4:47.6 13.5
6 8 クランモンタナ 4:48.6 13.6
7 2 シンキングダンサー 4:48.8 13.6
8 7 メイショウアラワシ 4:50.8 13.7
9 1 サンレイデューク 4:50.8 13.7
10 11 トーセンメリッサ 4:53.2 13.8
11 12 サムライフォンテン 4:58.2 14.0
12 4 マイネルクロップ 5:00.4 14.1

Rodollyさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス