1月21日(日)の二番組目、アメリカジョッキークラブカップ、中山11R、15時45分発走 | 競馬予想:予想師・紀伊國屋のJRA重賞予想

競馬予想:予想師・紀伊國屋のJRA重賞予想

競馬予想を公開し続けて21年。JRA重賞予想を行なう鬼才の予想師・紀伊國屋のコンテンツ。
狙いは三連複、軸馬は二頭、予想は三点、都合5頭で勝負を掛けることを
潔いとする。果たしてどうか、今週は!!


テーマ:

第56回アメリカジョッキークラブカップ:1月21日(日) 中山競馬場
15時45分

有馬記念との連係性は深いが過信は禁物
格下番組の好走馬も額面通りに走らない


何に期待を寄せるのか
中山コースは厄介なコースだ。コース特性が強過ぎる。そのために国際重賞番組が開かれないことが多い。有馬記念との連係性が深いというのはこの数字で[4-2-1-9]で、休み明けで参戦という状況。2200m戦という距離が微妙というところもある。中には1800m戦でワイド連対までに絡んできた馬もいるが、基本的には2000m戦以上で好走した馬が勝ち負けになっている。この番組自体がG2戦であることを忘れてしまいそうだが、やはり、G1戦好走馬が結果を残していることは確か。
  • 1600万条件:[0-0-2-16]複勝率:11.1%
  • OPEN特別:[0-2-2-23]複勝率:14.8%
  • G3戦:[2-5-2-31]複勝率:22.5%
  • G2戦:[3-0-2-21]複勝率:19.2%
  • G1戦:[5-3-2-19]複勝率:34.4%
課題はもうひとつある。中山コース巧者か否かということ。G2戦故に、中山コースでの実績が無いことには厳しい。この点も踏まえて予想を組み立てたい。

●出馬表
馬名 性齢 斤量 騎手名
1 1 ローズプリンスダム 牡4 55 木幡 巧也
1 2 シャイニービーム 牡6 56 中谷 雄太
2 3 モルトベーネ 牡6 56 秋山 真一郎
2 4 サルサディオーネ 牝4 53 丸山 元気
3 5 サンマルデューク 牡9 56 岡田 祥嗣
3 6 コスモカナディアン 牡5 56 丹内 祐次
4 7 タガノエスプレッソ 牡6 56 北村 友一
4 8 テイエムジンソク 牡6 56 古川 吉洋
5 9 ディアデルレイ 牡7 56 勝浦 正樹
5 10 オールマンリバー 牡6 56 藤岡 康太
6 11 アスカノロマン 牡7 56 太宰 啓介
6 12 ドラゴンバローズ 牡6 56 和田 竜二
7 13 サングラス 牡7 56 酒井 学
7 14 ゴールデンバローズ 牡6 56 松山 弘平
8 15 クインズサターン 牡5 56 池添 謙一
8 16 ショウナンアポロン 牡8 56 丸田 恭介

●主線はこの二頭の勝ち負け
勢いがなければダメだ。持論である。主軸にはレジェンドセラーを据えた。1600万条件戦を勝ったばかりの馬。相手も強くなるが、いまの勢いがあれば好走が可能だと判断をした。勝てなくてもワイド連対には入ってくる馬だ。対抗にはゴールドアクターを挙げる。休み明けでもきちんと走ってくれるだろう馬ではあるが、兎に角、気紛れである。ユタカが手綱をきちんと捌いてくれたとしても勝ち負けになるだろうという情実が入っている。宝塚記念では確かに2着だったが、天皇賞・春では力を出すことができなかった。そういう馬なのである。が、この二頭でどうにかなる、筈だ。
●番手にはこの三頭を挙げる
ダンビュライトが良い感じに仕上がっている。鞍上の手綱捌きも手伝って、▲単穴としたものの、勝ち負けになるのではないかとさえ思えるほど。好走を期待してこの位置とした。また、ミッキースワローだが、どこまで走ることができるか楽しみではあるのだが、未だに自分から積極的な競馬をしようとしないところがある。この悪癖をどうにかしてくれればと思うのだが、馬の難しさなのだろう。△連下までとした。そして、ショウナンバッハを推す。右より左なんだろうなとは思うのだが、前走の走りは思った以上に良かった。もっと詰めることができる競馬ができればワイド連対までなら入ってくる可能性は高い。
●取捨選択を迷った一頭
トーセンビクトリーをどう考えるか。G1戦を続けて二桁着順になってしまったとは言え、決してまだ衰えている訳でもなく、力が出せないわけでもない。ただ、寒いのが嫌いなんだろう。そのぐらいの気持ちでこの馬を見ているのだが、どうなのか。距離の長さ、これが悪さをするのかも知れない。諸賢の考えは如何だろうか。

●捨てちゃえ馬
馬にはやはり距離適正がある。2200m戦という微妙な位置付け。ここではトーセンビクトリーが難しいかもしれない。そう考えて、ここでは要らない。故に捨てる!!


●今週の買い目!!鬼結!!
鬼結 馬名 性齢 斤量 騎手名
8 テイエムジンソク 牡6 56 古川 吉洋
10 オールマンリバー 牡6 56 藤岡 康太
9 ディアデルレイ 牡7 56 勝浦 正樹
△1 15 クインズサターン 牡5 56 池添 謙一
△2 12 ドラゴンバローズ 牡6 56 和田 竜二
捨馬 3 モルトベーネ 牡6 56 秋山 真一郎


【配当】
単勝 7 390円
複勝 7 140円
3 120円
9 680円
枠連 3-6 450円
馬連 3-7 460円
ワイド 3-7 220円
3-9 1,730円
7-9 2,060円
馬単 7-3 1,120円
3連複 3-7-9 6,440円
3連単 7-3-9 24,620円

【着順】 【時計】
1 7 ダンビュライト 2:13.3 35.4
2 3 ミッキースワロー 2:13.6 34.8
3 9 マイネルミラノ 2:13.7 36.4
4 6 ディサイファ 2:13.8 35.0
5 11 トーセンビクトリー 2:14.0 34.8
6 8 ショウナンバッハ 2:14.1 35.3
7 1 レジェンドセラー 2:14.5 35.2
8 2 トミケンスラーヴァ 2:14.9 36.1
9 4 シホウ 2:15.2 35.7
10 10 マイネルディーン 2:15.9 36.4
11 5 ゴールドアクター 2:16.0 36.9

Rodollyさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス