競馬予想:予想師・紀伊國屋のJRA重賞予想

競馬予想を公開し続けて21年。JRA重賞予想を行なう鬼才の予想師・紀伊國屋のコンテンツ。
狙いは三連複、軸馬は二頭、予想は三点、都合5頭で勝負を掛けることを
潔いとする。果たしてどうか、今週は!!


テーマ:

第37回ジャパンカップ:11月26日(日) 東京競馬場
15時40分発走

外国馬なら実績馬を、国内馬なら四歳馬
実力判断は2000m戦以上


力の差よりも勢いの差
外国馬の強さを知らしめられたその昔。いまだ、国産馬のレースレコード奪取にはなっていない。この点はいつか、条件が整った時に解決したい課題の一つだ。確かにこの番組はタフでなければならない。スタミナが鍵を握ると言っても過言ではない。今年は四頭が参戦してきた。どこまで強さを発揮するのか分からないが、近年ではその怖さがなくなってきた。地の利を活かすことはできるようになったといっても良いだろう。が、良馬場ならアイダホ、重馬場ならイキートスが気になるところ。迎え撃つ国産馬はキタサンブラックを総大将に、サトノダイヤモンドが参戦しないことから、サトノクラウン、レイデオロなどが揃った。やや小粒であることは否めないが、これがいまの日本馬である。国際交流ということではなり立つのかも知れない。一番人気は[3-3-2-2]、二番人気は[1-1-2-6]、三番人気は[1-1-0-8]という状態。一番人気は押し出されるものの、以下は混戦模様というところ。馬齢別には三歳馬が[2-2-2-24]で複勝率が20.0%、四歳馬が[6-3-3-41]で22.6%、五歳馬が[2-4-3-35]で20.5%、六歳馬が[0-1-0-24]で語るに及ばず、以降はそれに足りる。勢いづいていないとこの番組では勝ち負けにならない。天皇賞・秋で破れたものの、ここで巻き返しをと考える馬たちがどこまで力を出せるか、外国馬をどう考えるか。それらを併せて予想を組み立てたい。

●出馬表
馬名 性齢 斤量 騎手名
1 1 シュヴァルグラン 牡5 57 ボウマン
1 2 レイデオロ 牡3 55 ルメール
2 3 ギニョール 牡5 57 ミナリク
2 4 キタサンブラック 牡5 57 武 豊
3 5 サウンズオブアース 牡6 57 田辺 裕信
3 6 イキートス 牡5 57 ポルク
4 7 ディサイファ 牡8 57 柴山 雄一
4 8 ソウルスターリング 牝3 53 Cデムーロ
5 9 レインボーライン 牡4 57 岩田 康誠
5 10 ブームタイム 牡6 57 パリッシュ
6 11 マカヒキ 牡4 57 内田 博幸
6 12 サトノクラウン 牡5 57 Mデムーロ
7 13 シャケトラ 牡4 57 福永 祐一
7 14 アイダホ 牡4 57 ムーア
8 15 ワンアンドオンリー 牡6 57 横山 典弘
8 16 ヤマカツエース 牡5 57 池添 謙一
8 17 ラストインパクト 牡7 57 戸崎 圭太

●主線はこの二頭の勝ち負け
キタサンブラックの前走は見事だった。不良馬場をものともせず、ユタカの合図と共にゴールを目指して疾駆した。僅差ながらも振り切られることとなったサトノクラウンだが、今回もまたこの二頭の勝ち負けになると考える。ただ、外国馬をどう考えるか。これは課題だ。幸いにも雨や露で馬場が緩んでいるはず。となると、外国馬には向かないだろうと考える。つまりは、この二強対決は成立するという考え方だ。諸賢の考えは如何だろうか。
●番手にはこの三頭を挙げる
前日の一番人気はキタサンブラックになったところで落ち着いた。レイデオロは二番人気にその身を置いた。三歳馬でどこまで走ることができるのか。最早、四歳馬と変わりは無い。となれば、渡り合えるという判断だ。それでも▲単穴まで。ダービー馬と言えど、古豪の強さを前に渡り合うのは難しいと判断をした。また、距離適正ではシュヴァルグランがレイデオロよりも一枚上と思っているのだが、前走の伸び切れ無さが、東京コースでどこまで力を発揮できるかという不安材料になっているのだろう。飽くまでもここを狙っての参戦。好走できる材料が調っていると考える。そして、ソウルスターリングを挙げる。この三歳牝馬にCデムーロ騎手が騎乗する。実に興味深いものとなった。追われて伸びる脚質を持ちながら、流石の天皇賞・秋では力を発揮することができなくなかった。ここでどこまでその力を発揮することができるか。期待してみたい。
●取捨選択を迷った一頭
外国馬四頭については前述の通り、今回は決して楽な競馬をさせて貰えないだろう。その中でも気になっているのはイキートスとアイダホだ。が、馬場が合わないと判断をした。捨馬指定にするまでもなく、この二頭も要らない。本題はここから。レインボーラインが気になる。天皇賞・秋では余力を持って入選した。鞍上に求められている大胆な騎乗がどこまでできるのかというところが鍵だ。できないことができるとは思えない。ただ、前が開き、抜けることができるなら、その脚があるだけに侮れないかもしれない。

●捨てちゃえ馬
やはり、タラレバでG1戦が成り立ってしまうとは思いたくない。ここではレインボーラインが要らない。故に捨てる!!


●今週の買い目!!鬼結!!
鬼結 馬名 性齢 斤量 騎手名
4 キタサンブラック 牡5 57 武 豊
12 サトノクラウン 牡5 57 Mデムーロ
2 レイデオロ 牡3 55 ルメール
△1 1 シュヴァルグラン 牡5 57 ボウマン
△2 8 ソウルスターリング 牝3 53 Cデムーロ
捨馬 9 レインボーライン 牡4 57 岩田 康誠


【配当】
単勝 1 1,330円
複勝 1 190円
2 140円
4 120円
枠連 1-1 1,780円
馬連 1-2 1,770円
ワイド 1-2 460円
1-4 350円
2-4 230円
馬単 1-2 5,250円
3連複 1-2-4 1,300円
3連単 1-2-4 13,340円

【着順】 【時計】
1 1 シュヴァルグラン 2:23.7 34.7
2 2 レイデオロ 2:23.9 34.6
3 4 キタサンブラック 2:23.9 35.3
4 11 マカヒキ 2:24.6 35.1
5 14 アイダホ 2:24.7 35.1
6 9 レインボーライン 2:24.7 34.6
7 8 ソウルスターリング 2:24.9 35.7
8 16 ヤマカツエース 2:25.0 35.5
9 3 ギニョール 2:25.0 36.2
10 12 サトノクラウン 2:25.2 36.0
11 13 シャケトラ 2:25.2 36.1
12 5 サウンズオブアース 2:25.2 35.5
12 10 ブームタイム 2:25.2 35.9
14 17 ラストインパクト 2:25.3 35.7
15 6 イキートス 2:25.5 35.7
16 15 ワンアンドオンリー 2:25.7 36.7
17 7 ディサイファ 2:26.0 37.2

AD
いいね!した人

紀伊國屋さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。