こんにちは!35期法学部の佐川彩音です。
お花屋さんに並ぶひまわりが可愛い季節ですが、いかがお過ごしでしょうか🌻

一昨日の2022年8月11日(祝・山の日)に開催されました、慶應ピアノソサィエティーのOBOGと合同の演奏会、ALL KPSのご報告を致します!

今回は、〜華麗なる演奏会〜 というタイトルのもと、和光市民文化センター サンアゼリア 小ホールにて開催されました。
8ヶ月前の昨年12月に行われたALL KPS 〜幻想的演奏会〜 に続き、今回が6回目となります。

22.5期のOBの方から、35期の新入生まで、15名のメンバーが同じステージで演奏しました♪
クラシックのピアノ曲だけでなく、オリジナルの曲や、映画音楽、弾き語りなど、バラエティに富んだプログラムとなりました。

個人的には、バッハ=ブラームスの「左手のためのシャコンヌ」を左半身麻痺のOBの方が右手で弾かれた演奏が特に心に残りました。
私は第1部の間は受付の担当だったため、客席では聴けずモニターの前に立っての鑑賞となってしまいましたが、モニター越しでも心の込もった演奏の熱意が伝わってきました。
次回は今回ご来場いただけなかった方々にもお聴きいただけたらと思います♪

今回現役生は4名出演し、六大学連盟の理事長を6月まで務められていた33期の先輩はスクリャービンの「ピアノソナタ第2番『幻想』」、新入生の35期3名は、ベートーヴェンの「ピアノソナタ第30番」、ドビュッシーの「ピアノのために」より第3曲トッカータ、ショパンの「24のプレリュード」よりNo.1,15,23,24、を演奏致しました。

現時点では、次回のALL KPSは来年の8月13日(日) に江東公会堂 (ティアラこうとう) 小ホールにて開催予定となっております。
ぜひ多くの皆さまに足をお運びいただけるとうれしいです!

ちなみに、一部の演奏は今後ALL KPSのYou Tubeアカウントに掲載される予定です♪
https://youtube.com/channel/UCqEZWu8pW_7SrTECHHexvwA

あわせてKPSのYou Tubeアカウントもご興味ありましたらご覧ください♪
https://youtube.com/user/kpsconcertvideo

最後までお読みくださりありがとうございました!

コロナ3年目の夏となり、第7波もまだ収束しない状況ですが、体調にはお気をつけてお過ごしください🍀