「 なぜ、床をカーペットにしたの??」 |  『けぴろぐ』  

 『けぴろぐ』  

住空間デザイナー naomi の日々の つぶやき。
マイホーム を作るにあたっての奮闘記。
そして、おウチづくりのワンポイントアドバイス などなどなど・・・
 
『けぴろぐ』は、会社の「KP(けーぴー)」と
ブログの「ろぐ」をとって名付けました^^

A&N邸 マイホームhome

来宅いただいたの方に、

ダントツ 1番 に受ける質問が

こちらっ

↓


 なぜ、床を カーペット にしたのですか??


質問っていうより、

ちょいと驚かれる・・・。


なぜカーペットかって??


この カーペット の コダワリは、

私の 絶対条件 でございました。


将来(コドモ赤ちゃん 2 )のこととか考えたら、

掃除とか、絶対大変なんだろうなぁ~

とは思ったっちゃけど、


どうせ自分の家なんやけん、

普段できんことをやりたい!!


という 実験心

大きく ココロ を占めてます。


だってさぁ~

なかなか、おらっしゃれんっちゃもん。

床を カーペットにしたい って ファミリー。


この 自分ちのチャンス を逃したら、

きっと一生 でけーーーん!!嫌

と、思って。



私の中で、

重心の低い生活の家にしたい。

っていう 裏コンセプト が存在します。

他の素材でも、そのコンセプトは実現できたんかもしれんけど、

私のイメージする 重心の低い生活の床は・・・

感触がやわらかいこと


無垢材コルクよりも、もっとやわらかいもの。

ひざをついたり、ゴロゴロしたときに、

全く抵抗のないもの・・・。


そこで 候補にあがったのが、

布系の カーペット や じゅうたん、そして 畳。


そして、

見た目的、コスト、全体のインテリア を考えて

今の カーペットに 決めました。


実はね、マイホームhome完成前は、

アパートの1室を改造した部屋に住んどったっちゃけど、

そのときも床を カーペット にしたと。

マイホームのための床の実験!


3回 夏朝顔を過ごしたけど、

問題なく快適に暮らせたけん、

今回も引き続き カーペット でGO!!!



ちなみに、OBオーナーサマ方の多くの方は

無垢材の床を チョイスされてます。


やっぱり、無垢材の床って いいよねーーー

って、お引渡しの度に思う。


ううん!後悔じゃーないとよ?

でも、

無垢に 白い壁 に 緑植物っていうのも

捨てがたかったっちゃけどねーーー




インテリア設計士目線の マイホーム日記、 ときどき つぶやき。    『けぴろぐ』


上の画像は、マイホームhome

床の カットサンプル。


うちの床は この 3種類 っちゃけど、

上から


天然素材の カーペット。

イミテーションの 畳フロア。

CFシート


です。


メインが カーペットで、水周りが 畳フロア。

収納が CFシート でございます。



ちなみに、3種類を使ってみた感想。


●カーペット

今のところ、大人2人のため 汚すことはなく、

足の踏み心地など、お気に入り。

夏場の使用感は、秋ごろに また ご報告~。


●畳フロア

さすがに水周りに カーペット っていう勇気はなく、

素材は塩ビ。

人工的なんだけど見た目は畳やけん、

優しい感じがする。

水とかはねるし、掃除が比較的簡単。


●CFシート

よくマンションの脱衣室とかで使われてるシートなんだけど

変な模様とかが入ってなくって、単色やけん見た目スッキリ。

ただ、濃い色を選んだため、ホコリが目立つのが難点。

(掃除への意欲がわく というプラスなとらえ方もアリ!??



カーペット や シート など、

劣化状況が これからの注目ポイントやな~って思っとる。


無垢材だと、傷つきやすいし、

メンテナンスに ちょっと気を使うけど、

古くなっても 味があっていい感じだもんね。


カーペットは、素敵な感じには朽ちていってはくれぬだろう・・・。



それでも、自分の希望どうり カーペット にできて、

願いがかなって うれしかーうふふ☆です。


思い返せば、アーツ氏…。を説得するの

大変やったなぁ~


そんなアーツ氏も、今ではカーペット、

気に入ってくれている模様音符です。


えがったえがった。