Thu, September 29, 2011

「METAL GEAR SOLID HD EDITION」TGSブースレポート2

テーマ:TGS2011現地レポ
TGS現地レポーターです。

2011年9月15日(木)から9月18日(日)まで、千葉県の幕張メッセで開催された「東京ゲームショウ2011」。

TGS現地レポート第二弾は、

小島プロダクション出展タイトルの中から、2011年11月23日発売予定のPS3&Xbox 360用タイトル「METAL GEAR SOLID HD EDITION」をピックアップし、東京ゲームショウ会場でのプレイヤブルブースの様子や、実際にプレイした方のインタビューをお届けします。


本作「METAL GEAR SOLID HD EDITION」は、
 ▼2001年発売の「METAL GEAR SOLID 2 SONS OF LIBERTY」
 ▼2004年発売の「METAL GEAR SOLID 3 SNAKE EATER」
この2タイトルをPS3&Xbox 360向けにHDリマスター版としてリメイク。単なるエミュレーターではない最適化を施し、精緻なグラフィックがよりいっそうの臨場感を体感できます。

さらに「MGS2サブスタンス」「MGS3サブシスタンス」より追加要素を盛り込み、ボリュームたっぷり遊び込める作品になっています。
(追加要素に関しては、「MGS HDエディション」公式サイトをご覧下さい。)

TGS会場にて試遊台をプレイされていた方の中では、20代後半から30代の方は当時のMGS2&MGS3を懐かしみながら…10代中半のMGS PWから始めた方は、色褪せる事の無いMGサーガの原点を体験して頂きました。

それでは、実際にプレイされた方の声をご紹介します。

「コジブロ」コナミ小島プロダクション公式ウェブログPowered by Ameba-ブースは連日大盛況



【MGS HDエディション[MGS2](社会人/男性)】

Q1、PS2版MGS2をプレイされましたか?
「遊びました。エンディングまで。」

Q2、PS2版MGS2と比べて、HDエディションはどうでしたか?
「エフェクトなどがより細微に、より鮮烈になっていました。元々綺麗な印象でしたが大画面で圧倒的に迫力が増した印象でした。」

Q3、事前情報と実際にやってみたのでは違いましたか?
「最近リマスターと呼ばれるタイトルが多いのであまり関心は無かったのですが…実際にやってみてビックリしました。ここまで手が加えられているのはそう無いのではないでしょうか? また私のPS3ではPS2のゲームは動作しないので、このMGS2 HDエディションを現行機で遊べるという部分も嬉しいです!」

「コジブロ」コナミ小島プロダクション公式ウェブログPowered by Ameba-MGS2 HDエディション



【MGS HDエディション[MGS3](大学生/男性)】

Q1、PS2版MGS3をプレイされましたか?
「はい。当然です。最後までやりました。」

Q2、PS2版MGS3と比べて、HDエディションはどうでしたか?
「画面が凄いキレイになっていて、細かいところも、文字なんかもキレイになっていました。PS2版をプレイしていたので、特にそういう部分が気になりました!」

Q3、PS2版MGS3と比べてHDエディションは、フレーム数がアップしていますがいかがでしたか?
「30フレームから60フレームになるというのは、数字としては知っていたのですが、実際に触ってみて思った以上にヌルヌルっというかスムーズに動くな…というのは実感しました!」

Q4、事前情報と実際にやってみたのでは違いましたか?
「HDになるってWEBや雑誌で、画像は見ていたのですが…『キレイになるっていてもたかが知れているだろう』というのがあったのですが、実機で画面を観てみると印象が全然違いますね。」

「コジブロ」コナミ小島プロダクション公式ウェブログPowered by Ameba-MGS3 HDエディション


トレイラーや画像では伝わらないところがあるのですが、画面が大きくなることでプレイ感覚が一新している部分もあり…例えば主観視点からの射撃などはより繊細にターゲットを狙える様になっていたり、索敵に関してはPS2版と比べて広範囲にわたって行える印象があるという感想もありました。

さらに前述の追加要素の中には、MGS2版を復刻させた「METAL GEAR」と「METAL GEAR 2 SOLID SNAKE」も収録。そしてPS3版にはゲームアーカイブス版「METAL GEAR SOLID」のプロダクトコードが封入されています。(Xbox360版にはアバターアイテムも同梱。)


ただのリマスターと侮ること無かれ。

PS3&Xbox 360用タイトル「METAL GEAR SOLID HD EDITION」は、2011年11月23日発売予定です。


いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)
Thu, September 22, 2011

「METAL GEAR SOLID SNAKE EATER 3D」 TGSブースレポート

テーマ:TGS2011現地レポ
TGS現地レポーターです。

2011年9月15日(木)から9月19日(日)まで、千葉県の幕張メッセで開催された「東京ゲームショウ2011」。

TGS現地レポート第一弾は、

小島プロダクションの出展タイトルの中から、ニンテンドー3DS用「METAL GEAR SOLID SNAKE EATER 3D」をピックアップし、東京ゲームショウ会場でのプレイヤブルブースの様子や、実際にプレイした方のインタビューをお届けします。

会場で大人気「METAL GEAR SOLID SNAKE EATER 3D」、
その理由は…

ニンテンドー3DSというハード特性に由来した、眼鏡を使わない「裸眼での3D立体視」、本体に組み込まれた「ジャイロセンサー」、「カメラ機能」など、トレイラーやテキストでは想像できないプレイ感覚。「体感&体験」してわかるその楽しさ!

そして実際にプレイされた方のインタビューの中でも…

「そこまで違うのかなぁ…って思っていたんですけど、実際触ってみると凄く面白くてビックリしました。(大学生/女性)」

「斬新な部分も多く、PS2版よりも楽しかったです。(高校生/男性)」

という感想が多く聞かれました。


「コジブロ」コナミ小島プロダクション公式ウェブログPowered by Ameba-MGSSE3Dブースの模様



そして、多くのプレイされた方から…

「凄いキレイで、飛び出す感じもとても良かったです!(高校生/男性)」

「3D立体視で奥行きがある分、PS2版に比べて臨場感がありました。ドキドキしながら楽しめました。(大学生/女性)」

「実際のプレイ画面で上から俯瞰している時に、木の枝とかが飛び出して見えたときは、『うぉっ!うおっっ!!』ってなりました。(高校生/男性)」

「3D立体視が一番驚きました。(高校生/男性)」

実際プレイして頂いて驚かれるのが3D立体視の美麗さ。MGSシリーズでは空気感やトータル的な絵作りを大事にしています。ニンテンドー3DSのスクリーンでもしっかりと体感頂けます。

そして、ニンテンドー3DSの特徴でもある、タッチパネル。
これに関しては…

「新しい操作方法で斬新でした。(高校生/男性)」

「下画面が有効に活用できたのが印象的でした。事前情報で知っていたのですが、実際に使ってみて直感的に使用できたので凄く良かった部分です。(高校生/男性)」


「コジブロ」コナミ小島プロダクション公式ウェブログPowered by Ameba-MGSSE3D実機画面



その他のインタビューでは…

「色々新要素が追加されていたので面白かったです!3D立体視はもちろんですが、エルードした時のジャイロセンサーなんかは、体がつい動いてしまって、周囲の視線が気になってしまう感じでした。でもいい要素だと思いました。凄く楽しかったです。(高校生/男性)」

「あまりこういうゲームをやった事はなかったのですが、隠れて進むというゲームは新鮮で案外面白かったなっていう印象でした。(実際に触ってみるまで想像できない面白さ?)そうですね。実際に遊んでみると全然感じが違いました。本体を持っていないんですけど、本体ごと買ってみようかと思いました!(大学生/女性)」

という意見も頂きました!

ニンテンドー3DS用「METAL GEAR SOLID SNAKE EATER 3D」は
ストーリー的にも、脈々と続くMGSサーガの始まりを描いている作品。
MGSシリーズ未経験者にこそ、体験、体感してもらいたい作品です!

是非とも今後の情報にご期待下さい!
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
Sun, September 18, 2011

「コジプロSP」「スダッチャー」イベントライブ配信(18日13時00分~&15時30分~)

テーマ:TGS2011現地レポ
いよいよ東京ゲーム賞2011も最終日を迎えました。

本日は2ステージ行われます。
またステージの開催時間は、若干遅延する場合があります。


その1 9月18日(土)13時00分から
小島プロダクションスペシャルステージ

MCは、森一丁さん。
出演は、小島監督、菊地由美さんです。
初日と二日目に行ったイベントに追加情報もあるとの噂なので見逃す事の無いように!



その2 9月18日(土)15時30分から
小島プロダクションスペシャルステージ
「MGS HD EDITION」&「SUDA 51'S SDATCHER」

MCは、森一丁さん。
出演は、小島監督。
ゲストは、大塚明夫、杉田智和、井上喜久子、菊地由美、須田剛一(グラスホッパー・マニュファクチュア)


そして会場に来られない方には、コチラのページでライブ配信を行いますので、イベント時間にはPCの前にスタンバイして下さい!

<配信は終了しました。>

本当に貴重なステージである事は間違いなしです。

現時点でアーカイブの予定はありませんので、絶対にお見逃し無く!

いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

Ameba芸能人・有名人ブログ

芸能ブログニュース

    PR

    ブログをはじめる

    たくさんの芸能人・有名人が
    書いているAmebaブログを
    無料で簡単にはじめることができます。

    公式トップブロガーへ応募

    多くの方にご紹介したいブログを
    執筆する方を「公式トップブロガー」
    として認定しております。

    芸能人・有名人ブログを開設

    Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
    ご希望される著名人の方/事務所様を
    随時募集しております。

    Ameba芸能人・有名人ブログ 健全運営のための取り組み
    芸能ブログニュース