リコーとモンゴルマンと私 | 小澤太一の『ホントはUNHAPPY DAYS 』

小澤太一の『ホントはUNHAPPY DAYS 』

写真家・小澤太一の日々を綴ったブログです。


テーマ:
本日は銀座レモン社&リコーのGRDワークショップの開催日。

すでにGRDを持っている人はそれを使い、
持ってない人は貸し出し機材を使って参加できる・・・
つまり、GRDが気になってたまらない人の会なのです。

これがたった2000円!
しかも昼食付き!!
A4プリントが2枚できちゃう!!!
さらにSDカードまでもらえちゃう!!!!
そして、写真もうまくなる!!!!!

・・・の至れり尽くせりの、とってもステキなワークショップです。
完全に元が取れて、ホントにいいの??と思ってしまうような一日でした。

そして、ワークショップの撮影タイムで撮った写真はコチラです。
小澤太一の『ホントはUNHAPPY DAYS 』
場所は日比谷公園です。
小澤太一の『ホントはUNHAPPY DAYS 』
参加者のみなさん、半日ほどでしたが、お疲れさまでした。
どうでしたかね、今日のワークショップは。
もしお気に召しましたら、『GRDいいよ・・・ボソ』と周りの人にお伝えください。

そして、今日、こっそり会場で実機を触って撮影した画像を見た、
あのカメラについても、周りの人に少しだけ自慢してみましょう(笑)

さて、ワークショップが終わった後は、同じく銀座で開催している、
モンゴルマンこと、清水哲朗さんの写真展会場に遊びに行きました。

とにかくすごい人が会場に来ていて、大盛況の写真展です。
それだけ見る価値アリ、ということですね。
ぜひ会場に足を運んで、どんなものか・・・お確かめください。

ちなみに日曜日はお休みなので、御注意くださいね。


会場で待ち合わせをしていたシカノ大先生と合流して
のんびりソファーに座っていたら、ものすごい勢いでぶつかってくる人がいて、
『なんだこのやろぅ!!!どこ見て歩いているんだっ!!!』とキレようとしたら、
なんと写真家の広田泉さんだったので、こりゃ敵わん・・・と
コザワはオメオメと小さくなってしまいました。
広田さんのドSっぷりのなんとヒドいことか。
本人には直接言えないので、ここに書いておくぞ!!!
小澤太一の『ホントはUNHAPPY DAYS 』
どれくらいヒドいかは、まずはこの画像をご覧になっていただきたい。
小澤太一の『ホントはUNHAPPY DAYS 』
じつはこれ、僕が描いた、傑作の本家モンゴルマンなのだが、
この画像がどうなったかというと・・・・
いろいろ書くとメンドいのと、広田さんの思うツボなので、
そこはシカノ大先生のブログで広田さんのドSの確たる証拠を御確認ください。

そんな中、ニセ(?)モンゴルマンは何をしてたかというと・・・
なんと【クロネコヤマト】の人と話しているではないか。
小澤太一の『ホントはUNHAPPY DAYS 』
銀座のキヤノンギャラリーでは、じつは周りの調理人さんが来たりとか
仕事の合間のOLだったりとか、そういう人がたまたま寄ることもあるのですが、
僕の時もシカノ大先生の時も、【クロネコヤマト】の人は来なかったです。

さすがはモンゴルマン!!

今度、モンゴルの砂漠で集配のアポを取ってた・・・かどうかは謎・・・

会場を後にして、納品をちょろっとしてきました。
シカノ大先生も付き合ってくれて、
築地を散歩しながら、楽しい納品タイムでした。
小澤太一の『ホントはUNHAPPY DAYS 』
どうですか、このムダにクオリティの高い画像は。
さて、カメラは何でしょう??

デニーズといえば、ほぼ土屋ザムライの台所となっているので、
もちろん本人にも来てもらいました・・・

って、おとといもこんな感じでしゃべってたなぁ。

そんな土屋ザムライ&シカノ大先生を、オリンパスEPシリーズの特権、
【ラフモノクローム】・・・・で撮った液晶画面を、
コザワのエアペンをさらにコントラストを高くして液晶画面を撮った・・・
なんてことは内緒ですよ。

言うなれば、【ラフモノクロームand more】です。
欠点は、右上に電池マークが写り込むことですが、気にしないのが一番。
小澤太一の『ホントはUNHAPPY DAYS 』
7時過ぎ、ギャラリーからモンゴルマンが駆けつけてくれました。
前半戦、立ちっぱなしで疲れているはずなのに、わざわざ遊びに来てくれたので、
御礼にモミアゲを撮ってあげました。
小澤太一の『ホントはUNHAPPY DAYS 』
カレーを食べて、栄養補給して、さらにしょうもない僕らの話に付き合って、
体力を無駄に使った後は、明日も撮影で早い売れっ子のモンゴルマンは
デニーズを後にしました。
小澤太一の『ホントはUNHAPPY DAYS 』
帰られてすぐシカノ大先生の携帯に電話がかかって来て、【あれ??】と思ったら、
『雨が降っているよぉ!!』と忠告・・・
なんたる紳士なんでしょう!!
紳士と言えばロビンマスクなのですが、
モンゴルマンのなかなかの紳士っぷりに、コザワも感激です。

あまりの感激に喉が渇いてしまいました。
最初に頼んだアイスレモンティーはもう飲み干してたので、
清水さんが頼んでいたおかわりができるコーヒーのカップを持ち、
最初にオーダーしてないのにもかかわらず、
コーヒーのおかわり、もらっちゃいました。
小澤太一の『ホントはUNHAPPY DAYS 』
土屋ザムライはこんな感じで、1杯のコーヒーに砂糖2本、ミルク1つを入れます。
小澤太一の『ホントはUNHAPPY DAYS 』
あきらかに糖分取り過ぎでしょ・・・

結局、終電までの5時間半もデニーズでくっちゃべって、
家に帰ったら、『お好みでご活用ください』っていうテキストと共に、
こんな画像が送られてきました。

ブログ以外でご活用なんてできないんで、
しぶしぶここに貼っておきます。
小澤太一の『ホントはUNHAPPY DAYS 』

小澤太一さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス