自分ルール

テーマ:

誰しもが持ってるものだと思います。

この自分ルールというやつが10代20代の頃は言動や行動に顕著に出ます。特にバンドマンなんて自己顕示欲の塊なので、人の意見なんてまぁ聞きません。何を言われようが自分がかっこいいと思う事しかやりたくないんですよ。そのまま突っ走って認められれば良いんですけどね。知らず知らずの内にそんな自分ルールに縛られ、視野がどんどん狭くなり気付いた頃には30歳。誰かをディスりたいとかではないので悪しからず。

残念ながら20代の頃に思い描いてた場所に僕は居ません。本音を言ってしまえば何に向けて頑張ればいいのか分からなくなる事も多々あります。かっこいい続け方。売れない30代バンドが輝く方法。仕事とバンドの両立。こんな事が頭の中をぐるぐる回ってます。生活を安定させつつ、バンドもしっかりやりたい‥何て贅沢な話だ。

幸い自分の周りには惰性で生きる事を嫌う人達がけっこういるので、良い具合に触発されてます。20代の頃よりだいぶ角が取れましたが、今でもちゃんと持ってますよ、自分ルール。それを分かりやすく外に向けて発信してるのがcraft rhythm templeというバンドであり、MISOJI CALLINGというイベントだと思ってます。

久々にブログ書いたら、えらいおじさん臭い内容になっちゃったなぁ‥回りくどい言い方になりましたが、何だかんだ理由付けて結局続けたいんですよね。

えーそんなそんなで今年3回目を迎えますMISOJI CALLING2017、いよいよ明日です。自分なりのかっこ良さ、最大の自分ルールを押し付けてやろうと思ってますので、是非是非遊びにお越し下さいませ。

 



 

craft rhythm temple

古迫 健太