9月定例会は茅葺屋根の民家がテーマでした。 | 古民家の伝道師・秋葉のブログ
2018-09-14 17:59:25

9月定例会は茅葺屋根の民家がテーマでした。

テーマ:ブログ

一般社団法人 千葉県古民家再生協会では

月に一度、定例会を開催しています。

 

去る8日は会員のほかに、

都内から、千葉県内に古民家を管理している方

茨城県から実際に古民家関連に携わっている方も

参加してくださいました。

 

9月のテーマは「茅葺」

会員の城さんは、来年4月を目標として、

茅葺民家の写真集をまとめる計画があります。

この日は3000棟を超える写真の中から厳選した写真を選んで

公開してくださいました。

そのほか、茅葺屋根の構造を私からお話しさせていただき

映像も交えて茅葺民家の美しさと優しさを楽しみました。

特に、美しさが際立つのは「筑波流」という茅の葺き方です。

これは屋根を7層に葺くのですが間に杉皮や竹が

並ぶ様子は屋根の雨を切るという目的以上の

こだわりの美学を感じさせてくれます。

 

例会への参加をお待ちしています。

 

写真は2012年に葺きかえされた茅葺民家

下の写真は吹き替えする前に撮影された軒下

(匝瑳市内)

 

 

秋葉建設株式会社 http://www.woody-akiba.com

一般社団法人 千葉県古民家再生協会 http://www.chiba-kominka.com/ 

 

 

 

古民家の伝道師・秋葉さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントする]

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス