【地域交流委員会】青葉台南サロンにおジャマしました! | 湖山リハビリテーション病院のブログ

湖山リハビリテーション病院のブログ

湖山リハビリテーション病院・デイホスピタル湖山・訪問看護ステーション百葉からさまざまな情報を発信します。

地域交流委員会です。

昨日、当院のスタッフでもあり『青葉健康守り隊』の隊員でもある上野作業療法士と共に、青葉台南サロンにおジャマさせていただきました。

 

「ブログに載せる写真を撮りたいのですが、『マネージャーを通してもらわなきゃ困るわ!』という方はいらっしゃいますか?」の問いに、ほとんどの方が手を挙げてくださった、ノリノリの青葉台南マダムたち8名と、まずは準備体操を。

 

続いて、川村栄養士の【食中毒予防講話】です。

これが外部講師デビューとなる川村栄養士。

自宅で旦那サマに観客役をお願いし、何度も練習してきたそうです。

食中毒を起こさないためには何に気を付けたらいいの?

菌は何℃で死滅するの?

マダムたちから質問や体験談が飛び交い、為になるお話も聞くことができました。

 

 

講話が終わると『ここぞ!という時に使ってほしい達人級の手洗い方法』を伝授しました。

「ここに汚れや菌が残りやすいんですよー」

「こうすればキレイに落ちますよー」

 

 

続いては・・・

骨盤底筋群にアプローチする事で、ウェストの引き締めや姿勢改善、ぽっこりお腹、肩こり腰痛の予防に効果のある【ひめトレ】に挑戦です。

こちらは、普段は富士宮地区のサロンを担当している青野作業療法士が助っ人に来てくれました。

そして・・・すみません・・・

「呼吸が重要!」という言葉に乗せられ、エクササイズに夢中になっていたら、写真を撮るのをすっかり忘れていましたアセアセ

 

 

最後に、ひめトレで使用したプールスティックを使って脳トレです。

二人でペアになり「渡す」と「受ける」を同時に行います。

簡単そうに見えて、これがなかなか難しい!

でも、例え受け損ねて失敗しても、笑って楽しむのが大事なんですって。

皆さんとてもいい笑顔です爆  笑

 

青葉台南マダムの皆さま、

とても楽しい時間をありがとうございました!

 

 

令和元年7月9日

地域交流委員会:鎌野