【研修報告】rTMSとボツリヌス療法説明会 | 湖山リハビリテーション病院のブログ

湖山リハビリテーション病院のブログ

湖山リハビリテーション病院・デイホスピタル湖山・訪問看護ステーション百葉からさまざまな情報を発信します。


テーマ:

11月29日(木)18時30分~

5F多目的ホールにて、当院の取り組みである

 

◎rTMS(反復性経頭蓋磁気刺激)

◎ボツリヌス療法

 

の勉強会(説明会)がありました。

講師は、

東京慈恵会医科大学リハビリテーション講座准教授であり

当院の非常勤講師でもある、佐々木信幸医師です。

 

身振り手振りを交えたとてもわかりやすい説明で、

たいへん勉強になる説明会でした。

 

 

平日の夜にもかかわらず、院内外合わせて75名もの方々にご参加いただき、皆さん当院の取り組みを興味深く聞いてくださり、たいへんありがたく思いました。

 

 

 

説明会終了後には【自動車運転再開支援】と【装具外来】についてもご紹介させていただいております。

 

12月13日(木)18時30分からも、同じ内容で説明会を行う予定です。

ご興味のある方ならどなたでも参加可能ですので、ぜひお気軽にいらしてください。

 

 

 

お問い合わせ・お申し込みは

湖山リハビリテーション病院

0545-36-2000

地域連携室 矢部  まで

 

湖山リハビリテーション病院さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス