【保育室ぽっぽ】ぽっぽのハロウィン | 湖山リハビリテーション病院のブログ

湖山リハビリテーション病院のブログ

湖山リハビリテーション病院・デイホスピタル湖山・訪問看護ステーション百葉からさまざまな情報を発信します。


テーマ:

今日はハロウィンハロウィン

皆さんはどんなハロウィンをお過ごしですか?

 

保育室ぽっぽでは数日間にかけてハロウィン訪問を行いました。

病院内(1・2階フロア―、病棟)デイ、グループホームに、カワイイ衣装をつけてお出かけです!

※法人管理部、総務人事課、地域連携室、経理、薬剤科、医事課、訪問看護、医局、検査科、売店、栄養科、各病棟、看護部長室等たくさんの部署の方にお菓子を用意して頂きました。

また事前に理事長先生、小野寺名誉院長、若林事務長からもお菓子を頂きました!!

 

1・2階フロア―では事務仕事などの合間にみなさんお菓子を用意して待っていて下さいました。

「おかしちょうだい!」の声に「きたきたー(*^_^*)」とお菓子を手に来てくれる皆さん。

最初はもらうのも、袋に入れるのも戸惑っていた子ども達でしたが、どんどん上手になりました。

 

そして、医事課前では神山先生が手品を披露して下さいました。

子ども達は夢中になって見ていましたよ!!

きらきらした表情を見てくださいラブキラキラ

 

病棟では患者さんからお菓子を頂いたり、握手をして交流を図ってきました。

可愛らしい子どもたちの姿になごんでいただけました。

5A病棟ではゲームを用意してくれて、楽しんできました。

 

看護部長室でもたくさんのお菓子を用意して待っていてくれました。

 

ハロウィンでのもう一つのお楽しみは、職場の保護者の方と会えることです!

ちょっぴりお別れが寂しいですが、お母さん達に会えた喜びは格別です。

保護者の方もうれしそうです

 

 

沢山お菓子を頂いてぽっぽに帰ります。

袋いっぱいのお菓子に大喜びでした!

 

とても楽しいハロウィン訪問!!ハロウィン

各部署の方々本当にありがとうございました。

子どもたちにとって楽しい思い出ができました。

 

 

平成30年10月31日

保育室:小林陽子

 

湖山リハビリテーション病院さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス