お疲れ様です。
いつも閲覧ありがとうございます!!
この時期はなかなか菅釣りに行かなく、投稿が空いてしまってすみません💦
やはりバス釣りメインになってしまってます、、。
でも、今回は私がどうしても出たかったレイクカップへ出場して来ました!
1、2戦は仕事の都合で出場出来ず、、、
中ノ沢出たかったな、、、
で今回はベリーズさんです!

ベリーズさんは私の好きな釣り場の一つ!
初のレイクカップですが、不安なく出場出来ました!まぁ参加者も群馬勢が多くみんな知り合いでしたね!!

予選はは天国組、地獄組を決める戦い。
5本早駆けで3本差がついたら負けです。

最初はY社のOさんと試合。
放流が入ってますが、前日の雨の影響で濁ってるせいか、バイトが絡んでくるだけで、バラす事が多くなってしまい、気がついたらあっという間に3本差つけられ負け、、、
レイクカップの洗礼を受けた感じてした。
気がついたらあっという間に負けていたので、焦りは無かったですが、これは2本差ついたら焦りますね💦最初からアジャストしなければなりませんね!釣る前から魚の動きをみて、前の人の釣りを参考にして挑まないといけないと実感しました!

次はA社のTさん
私は高活性狙いで挑みます!
表層付近の魚を、キャンパス09青白で、キャッチしますが、Tさんも食らいついて来ます。
だんだん手前のかけ上がりの魚が反応して来たので、0.7グラムマイクロスプーンでキャッチし、勝利。
なんとか天国組へ。

2回戦はタイマン勝負。
お相手はA社のoさん。栃木から遥々来てくださったそうです。
放流が入ってるので、高活性獲り、、
と思ったのですがなかなか反応しない。
マイクロに落としても、なかなか口を使わず、プラグを入れてもかかりが浅い、、、
結局、2g前後のスプーンで放流魚を狙い、なんとか勝利。
厳しい戦いになってきました。

準決勝タイマンです。
お相手はD社のTさん。
この時間なると濁ってるなかでも、魚が浮いてるのがわかりました。
前の試合でスプーンの反応薄くなり、またプラグをあまり投げていなかったように感じたので、先手必勝の強気のクランクから入ります!
マイクロクランクを投入し、一投目からバイトしますが、ロスト💦
とりあえずルアーの回収をしようとしますが、なかなか取れない、、。
そのままほっとこうとしましたが、お知り合いの方々が回収してくれました!ありがとうございました!
でもやはりクランクの反応が良いのがわかりました。
このままクランクで勝負し、2本キャッチ!
この勢いで勝負をつけようとしましたが、まさかのお相手の方も2本釣り、同点。

勝負強く、気持ちが強いお相手です。
そこからはシーソーゲームになり4対4までいってしまいました。
最後の一本勝負!
針を交換して、集中します。
なんとか釣ることができました。
久しぶりのしびれる試合でした。私はどちらかというと、尻上がりに追い上げるタイプですが、追い上げらる立場は、全然感覚が違い、良い経験がでしました。ありがとうございました。

決勝戦。
10人で、くじを引きます。川側インレットに魚溜まっているのがわかったので、そこを狙いに行きますが、
くじは8番。
くじ運も実力!!何番でも構いません!
今の自分の実力はこの中で8番!這い上がるしかないでしょう!
むしろやる気がみなぎります!

山側のインレットで前半勝負です。
集中して釣りをしようとしますが、対岸の川側の方々が釣りまくっているのが嫌でも見えてしまいます、、、
私はなかなかあたりが出せません。
クランクを投げるも、パターンは変わっていて、うまく噛み合わず。
結局スプーンに徹します。
キャンパス09青白をうまく流れをドリフトさせて、3本キャッチします。

前半終了時
トップとの差は10本以上、、、
追い込まれてしまいました。

後半は川側です!
5人の中からぐじを引くと1番。
迷わずインレットへ!!

追いつくために色々やりますが、やはり流れの表層にいる魚をスプーンで獲るのが一番手返しが良いです。
しかし、なかなかペースが上がらない、、

結果総釣果12本。5位。

表彰台の方々おめでとうございます。
また、参加者の方々、ベリーズさん、運営の方々素晴らしい大会ありがとうございました。

やはり悔しい、、
悔しい。
今回群馬の大会だから、優勝を狙いに行きましたが、返り討ちにあった感じですね。
まだまだ実力が足りないことが実感できました。
また、いろんな人の釣りを見て、技術、勝負強さ、を実感できて、自分も頑張らなくては!と思いました。
最近はあと一歩で踏ん張りきれない釣りが続いて、モヤモヤしてる感じですね。

ちょっと、振り切った釣りがしたいので、また時間が合えば大会に出たいと思います!

アフターはいつものみんなと釣り!
アフター放流もありました!ベリーズさんありがとうございました!

最後まで閲覧ありがとうございました。