お疲れ様です!
今回はエキスパート第3戦アルクスポンド焼津へ行ってまいりました!
泣いても笑っても最終戦になります!
最後まで自分らしく全力でやりきり、表彰台を目標にしたいと思います!

仕事の都合上プラは行けませんでしたが、知り合いから状況を聴取!
事前情報だと厳しい戦いになりそうな予感、、

試合前は、できることを行います!
まず準備!
針交換、竿を磨いたりなど、釣り道具を愛護的に扱います!
感謝の気持ちを持って行います!
あとは
体調管理!
しっかりと、身体を動かし、睡眠をとって当日に備えます!
(いつも通りジムに行ってきました。笑)

当日は
釣りうま親子のk林さん、後輩B君と、行きました!

アルクスポンドへ着くと、ヤシの木があり、
「デレビで見た光景!」
と思わず言ってしまいました!

くじを引くと、
私はC組み!
A組み、B組みの試合を見ていると、魚がデカくて、かなりパワフル!
場所によってはかなりの乱打戦!!
事前情報と少し違う、、、。
私の釣り座は、そこまで乱打戦にはなっていませんし、アジャストしないと釣れない感じ。
みなさんが釣っている魚を見ていると、魚がデカイですが、針は口の中にしっかり入っている感じでした。
私は放流魚の場合、口の周りに針を残す場合は4番の針、口の中に針を残す場合は6番針にしてます!
今回は押すようなバイトで、口の中に針が残っていたので、6番針を選択します!

一回戦スタートです。
お相手は、、、、T塾のB社テスターのHさん。これまた地元でよく会う方、、、。
もう知り合いと当たるのは普通だと思ってきました。
私は放流スプーンからスタート!
アタリがたくさんあるわけではありませんが、高活性の魚をなんとか釣っていく感じ。
6番針がしっかり口の中に残ってくれました!

1、2ローテは、放流魚を狙い釣っていきました。
3、4ローテは、厳しい状況になり、手前の駆け上がりの魚をボトムスプーンで釣って行きました。
風が出てきてなかなかサイトフィッシングができない状況でしたが、
魚が口を使ってから、一瞬間を空けて、首を振る前に合わせる感じ釣って行きました。
目の前の魚を釣ることだけに集中しました。
集中して、周りの釣果がいまいちわからなく、微妙なラインだと思いましたが、
なんとかトップ対通過!
しかし、イメージした釣りと違い、頭と身体が一致しない感じの釣りでした。
通過しましたが、内容を見直し、次に備えます。

二回戦!
二回戦の釣り座は魚がたまっているとのこと。
放流は入りませんでしたが、放流魚を狙って行きます!
また放流スプーンからスタート!
すると、
コンっ!!
アタリます!
放流魚が沖に残っている様子。
逆にスプーンを3グラムに重くして、沖の魚を狙います!
するとヒット!!
かなり引きます💦
テンポよく釣って行き、前半終了。
後半もスプーンの巻で狙いますが、なかなか食い切らない感じ。
沖に魚がいることがわかっていたので、ボトムスプーンを遠投し、沖のボトムの魚を狙います。
するとヒット!!
高活性の魚をうまく釣って行き、勝利!
この試合はアジャストができた感じがしました。

三回戦!
お相手はマイスターkャンタさん!がいます!
ラスボス登場です!
実力差はかなりあります!
しかし、このエキスパートという場所で戦うことはかなり光栄で、楽しみで仕方なかったです!!
勝ちにこだわり、自分らしく全力でぶつかって、頑張ろうと思いました!

私はトレモFオオツカオリカラ神楽からスタート!
するとヒット!!
ヒット!
連続ヒット!
しかし、周りもバシバシ釣っています!
まさかの乱打戦!!
これは予想していませんでした。
私はトレモFで釣れる魚は釣っていこうと思いました。
しかし、バラシが多くなりました。
魚が大きく針が貫通しきれなかった感じだったので、のせスタイルから、かけスタイルにチェンジ!
私はクランクは基本のせスタイルでしたが、かけスタイルをやってみると、、、
しっかりキャッチ!!
アタリが少なくなったらカラーチェンジ!
カラーを変えてから一投目でアタリが多かったため、ヘビーローテーションで飽きさせずに、カラーチェンジ!
ルアーは沖の魚を狙いたいときはグランドトレモ!
早い魚はトレモスリム!
ルアーもとにかく飽きさせないようにチェンジして釣って行きます!
しかし、kャンタさんはハイペースで釣ってる感じ、、、
針が折られていたり、伸ばされることがたくさんありました。
針交換をしますが、何回もやっていると時間がかかってしまいました。
しかし、1本を大切にします!
私は最後ボトムの魚を狙い、連続ヒットしますが、まだ追いつかない感じ、、、、、
最後まで諦めずに頑張りますが、、、
終了。
結果3回戦2位で終了。
ヒットルアー!
トレモスリムkk-1、トレモFオリオリグロー、トレモFオオツカオリカラ神楽、グランドトレモFオオツカオリカラ神楽。

やはり通過者はkャンタさん、
そしてそのまま優勝!
自分なりに、やりきりました。
しかし、実力差はありました。
それが何より悔しい、、、。
悔しい。
マイスターの方々おめでとうございます。
また、選手の皆さん、運営の方々ありがとうございました。

トラキンも無事終了!!
私の成績は9位。
結果、全て三回戦負け。
やはり勝ちきれない、、、、。
勝ちきれないという課題は課題のまま終わってしまいました。

しかし、自分らしく強気で、気持ちで、釣りができたことは、今後も自信をもってやって行きたいと思います!
応援してくださった方々ありがとうございました!
今回の結果に満足することはありませんが、ここまで頑張ってこれたのも、皆さんのおかげだと思います。
皆様の協力があってのことだと本当に思いました。
本当にありがとうございます!今後も感謝の気持ちを持って、釣りに仕事に頑張りたいと思います!
また、トラウト釣りを通じて今年もたくさんの方々とお話ができました!
貴重なお時間、経験ありがとうございました。
今回の経験を生かして来年も頑張りたいと思います!



トラキンがオフシーズンになったので、今後はバス釣りや海がメインになると思いますが、どこかでお会いしましたらよろしくお願いします!!!

今後もよろしくお願いします!!!