お疲れ様です!
いつも閲覧ありがとうございます!
とうとう待ちに待ったトラキンが開幕しました!

そう!

今年一発目のトラキン、ディスプラウト平谷湖戦へ行ってまいりました!!
一度ブログでも書きましたが、もちろん前日は身体を動かし、体調を万全にします!
ルーティーンになってます💦
他にも試合前にやることは色々とありますが、話が脱輪してしまいますので割愛します!笑

でも
やぁー
遠かった💦
当日着く時間も受付ギリギリになってしまいました💦
しかし
平谷湖とてもいいロケーションでした!
{BC99BA97-EAE0-4465-8602-4B5BC98F18DE}

近場なら通いたいです!

プラをした方にお話がすると、クランク、スプーン、どちらも釣れ、表層付近に魚はいて、ボトムはイマイチとのこと。
参考にさせていただき、釣りをしたいと思います!

予選はタイマン勝負!
A、Bに別れタイマン勝負10分ローテを6戦し、勝率の高い上位各8名計16名が決勝へ行けます!
使用できるのはもちろんディスプラウトのルアーだけです。
これは私の意見なのですが、
縛りのある大会で限られてるルアーで釣りをするときや、あまり慣れていないルアーを投げなければいけない場面があると思います。
そのような時私は、普段投げている同じくらいのウエイトスプーン、または同じ形状スプーンをイメージして投げます。
動きも、浮き上がりやすさも違いますが、いつも通り慣れてる感じで釣りをするとスムーズにルアーを使えることが多いです!!
もちろん、魚の追い方や、ルアーの動きで釣り方を変えていきますが、自分釣り方はブレないように心がけています。
ルアーの動きがイマイチわからないときは、手前で何度もルアーの動きを確認するようにしてます!試合のときは何度もはできませんが💦
でも、ルアーの動きをすぐわかる方や、ベテランアングラーの方は、私みたいな事をしなくても釣りをしてると思います!


いつも通り前振りが長くなりすみません💦

さぁ試合前スタートです!
一回戦目は前日放流狩り勝負です!
平谷湖は放流がかなりきく場所なので、乱打戦を覚悟します!
もちろん放流カラーからスタートし、、、
バンバン釣れます!
セカンドカラーに変更し、すぐに前半ローテが終わり、後半ローテもスプーンで巻きます!
お相手の方は、クランクを投げてますがイマイチそう。
結果は
?-?で
勝利!

でここでちょっと宣伝を、
放流で使っていた竿が
{3450991A-503F-4D75-9CC7-BF9910DC2122}

これ!
{570DA780-55CE-4921-A738-257D79C2C16F}

フェイバリットアリーナ ARN-602UL
まだ未発売ですが、年末には発売予定らしいです!
簡単に特徴を言うとバットが強く、全体的に張りがあり、汎用性に優れた竿です!
私は放流スプーンをメインに、クランクまて使います!
私が放流で心がけていることは、
「主導権を握る」ことです!
魚に主導権を握られてしまうと、寄せるまでに時間がかかったり、上手くランディングが出来ません。
ARN-602ULはバットが強く、アングラーが主導権を握りやすく、6フィートなのでランディングもしやすいです!
クランクもしっかり竿を乗せることで、ばっちしかけることもできます!
みなさん是非使ってみてください!

とここで大会に戻り、

二回戦は、表彰台常連アングラーのMさん!
私は、スプーンで2匹とりますが、お相手の方もクランクで2匹とってる模様で折り返します。
私は沖の表層に魚にがいることに気がつき、遠投し狙います!
その間にお相手の方が1匹釣りますが、私は必ず釣れると思ったので、焦らず張り交換をし、残り30秒前にヒットし、
引き分けで終了。

三戦目はだんだん渋くなりましたが、私はスプーンを巻きます。お相手の方ボトムはで攻め、あたりはたくさん出ていましたがなかなかランディングまでできず、結果は
3-2で勝利!

四戦目は放流が入り、B組の後からA組のスタートです。Bの放流がまだ残っていると判断し、放流スプーンからスタートします。
前半は8対4?くらいで折り返しますが、正直場所に救われました。なので後半不安でした、、、
それが的中し、、
結果10対10くらいで
引き分け。
ここは場所にも救われたので勝たなければ行けませんでした。

五戦目は
格上のエキスパート常連アングラーでした。
この方のボトムの釣りは異次元なので、全力でぶつかりたいと思いました。
結果
3-?
で勝利!

六戦目はかなり渋くなってきました💦
結果
1-0で
何とか勝利。

予選は
4勝0敗2分けで、グループ3位通過!
パターンを掴んだ感じはありませんでしたが、負けなしでいけたのは良かったです。

さぁここからは決勝です!
{F5DC1B0D-F63E-4C09-8257-916C9301A017}


決勝の前半は予選の通過順で、釣り座を選べるので、前半は良いところへ入れました。

明るめのカラーからスタートします!
やはりバンバン追ってきます!
釣れるのですが、ランディングしてから魚がすぐに外れてしまうので、針をこまめに交換します!
しかし、それでも外れやすく、ギリギリでネットインばかりです。
今度はカラーを変えます!
しかし、それでも首の皮一枚でランディングする感じです💦ヒヤヒヤもんです💦
また、カラーローテし、
すると良いバイトがありました!
しかし、今度は続きません💦
前半は8本釣り、この段階では上位に食い込んでるみたいです。
後半はぐじを引き、8番!
うーん。

さぁ後半のスタートです。
やはり魚の追いもすくなく、、、
何とか一本釣り、



終了。


エキスパートの切符は取れませんでした。

悔しい、、、
悔しい、、、


また修行です!

悔しいですが、何度も何度も這い上がって、気持ちで負けないように今後も頑張ります!

ディスプラウト、平谷湖の方々、参加された皆さんありがとうございました!
{8B5FE387-AFEF-4C0D-AC77-24233C8F12A3}

表彰台の方々おめでとうございます!
また大会で声をかけてくださった方々ありがとうございました!
勉強になる話をたくさん聞くことができました!
今後も頑張りたいと思います!









AD

コメント(4)