太陽に地球の10倍もの怪物級黒点出現、3日間でMクラスフレアが5回発生!今後大規模フレアの恐れも | Fuck Babylon!! (F.B)のブログ

Fuck Babylon!! (F.B)のブログ

怪談話、心霊ネタ、お笑い、音楽、グロ動画 そして
今 話題の地震や 興味のある記事などのブログです。


テーマ:

太陽に「怪物級の黒点」出現、
磁気嵐伴う大規模フレアの恐れも

$Fuck Babylon!! (F.B)のブログ


$Fuck Babylon!! (F.B)のブログ

http://www.cnn.co.jp/fringe/30006528.html



太陽活動が活発化? 
地球の10倍もの黒点群 
爆発現象が7回発生

米航空宇宙局(NASA)によると
太陽の表面に地球の直径の10倍もの
幅がある巨大な黒点群が9日までに
観測された。周辺では比較的大きな規模の
爆発現象「太陽フレア」が7回発生。
この影響で地球でオーロラが観測される
可能性があるという。
黒点群は5日に太陽の左端で見つかった後
自転に合わせてゆっくりと移動。
肉眼でも識別可能でNASAは大きさを
「モンスター級」と表現している。
http://sankei.jp.msn.com/science/news/120510/scn12051011190000-n1.htm



5日6日“スーパームーン”は
大地震の前触れか

今月5日から6日にかけて 月が大きく
見える「スーパームーン」が世界各国で
観測された。NASAの発表によると
月と地球との距離が最も接近する
タイミングで満月を迎える現象で
普段より14%大きく30%明るく見えた。
実はこの現象は 東日本大震災の直後の
昨年3月19日にも発生している。
過去にもスーパームーン発生前後には
死者・不明者1700人以上出した
「洞爺丸台風」(1954年)、
「伊豆半島沖地震」(1974年)、
オーストラリア「トレーシー台風」
(同年)、「スマトラ島沖地震」
(2004年)と 次々に自然災害が
起こっていることから不気味な兆候とも
ウワサされているのだ。
http://news.livedoor.com/article/detail/6544390/





【今日の 宇宙天気ニュース】

2012/ 5/10 09:12 更新
Mクラスのフレアが3回発生しました。
高速太陽風は600km/秒台に達し
オーロラ活動も活発です。


担当 篠原

昨夜1476黒点群の活動が活発になり
Mクラスの中規模フレアが3回発生しました。
9日21時(世界時9日12時)にM4.7
9日23時(世界時9日14時)にM1.8
10日6時(世界時9日21時)にM4.1です。

1476黒点群は大きな姿を見せています。
今後も現在のようなフレア活動が続く
可能性があります。注目して下さい。

太陽風は 昨日のニュース以降も速度は
上がり続け 今朝600km/秒台に達した
ところです。
27日周期の図を見ると 半日ほど
早まっていますが 前周期の変化と
同様の変化になっています。

速度の上昇と反対に 磁場強度は
弱まって行き 現在は5nTと平均的な
強さに戻っています。
このため 高速風は最高速度に
近づいていると思われます。
前周期同様に650km/秒程度まで
上がるのかもしれません。

磁場の南北成分も 振れ幅は小さく
なりますが 南北に変化をしています。
このため 磁気圏のオーロラ活動も
活発でAE指数のグラフは
(今日は京都大学WDCの図を掲載しています)
500~1000nTの中規模の変動が1日中
続いています。

磁場強度は弱まって来ましたが
速度が高まっているので今日もある程度
活発なオーロラ活動が発生しそうです。

前周期の変化を参考にすると
高速太陽風は今後2~3日程度
続きそうです。
一方 SDO衛星AIA193の太陽コロナ
写真では 小規模のコロナホールが
南半球側の中央部に見えています。
ここからの影響が到来する様だと
太陽風は更に2~3日程度ある程度
強まった状態が続くかもしれません。

放射線帯の高エネルギー電子は
今日は特に増加は見られません。
今後ある程度増加する可能性があります。


【GOES衛星X線データによる
太陽フレアの自動検出】


$Fuck Babylon!! (F.B)のブログ


リアルタイムAE指数
下段のAEグラフの値が高くなると
オーロラ活動が活発化しています。
(c) 京都大学, NICT


$Fuck Babylon!! (F.B)のブログ


ニューラルネットワークによるDst指数
(赤道環電流)の予測


$Fuck Babylon!! (F.B)のブログ


Dst指数は磁気嵐の発達の様子を知る
宇宙天気の重要な指数のひとつで
この図では予測値を赤線で示している。
青い横線は静穏レベルを示しており
ここから下へ下がるほどDst指数が
大きくなっている
(赤道環電流が強くなっている=
磁気嵐が発達している)ことを
意味しています。


衛星磁場 ここの波形が乱れると
地震が起きやすいそうです


$Fuck Babylon!! (F.B)のブログ


GOES衛星による 静止衛星軌道に
おける高エネルギー電子の変化
(c) NOAA/SWPC
静止軌道上の磁場の変化が
分かるそうです


$Fuck Babylon!! (F.B)のブログ


http://swnews.jp/




太陽黒点情報

$Fuck Babylon!! (F.B)のブログ


SDO衛星のHMIカメラによる 太陽黒点
©SDO (NASA)


観測値(黒点、F10.7)

$Fuck Babylon!! (F.B)のブログ



今日は、Xクラスの大規模フレア
発生していません。

今日、M5.8の中規模フレア
発生しました。
また、M4.8の中規模フレア
昨日発生しています。

$Fuck Babylon!! (F.B)のブログ


http://swc.nict.go.jp/sunspot/

http://www2.nict.go.jp/y/y223/sept/swcenter/sunspot.html




シャク暦より

2012年は 近日点になる周期彗星は
51個もあるとの事。
1月は9個有り 最多月で 2月も
1月に次いで 多い7個の周期彗星が
近日点になる為 それにより
1月・2月は連続して 太陽から
供給される磁気量が増え 地球の
磁気の流量も増えてくるようです。

2012年5月

5月は中頃に気象変化が起こってくる
ようです。
大雨や突風に要注意の様子。
しっかりした地震は 大潮と特異日と
月の最遠日の重なる18日~21日頃に
発生してくるとの事で 今月の新月は
金環日食です。

そして そろそろミニ台風が出始める模様。
アメリカでは 中旬に大きな竜巻が
発生しそうで 激しい地球ダイナミズムは
中旬に発生するようです。

(特異日期間)
彗星が太陽に近づく日(近日点)
頃から、太陽コロナから吹き出す
磁気量が増してくる期間

(トリガー期間)
地震・火山活動注意日


8日~11日は 特に無し

5/12 強引力日 

5/13 彗星近日点、下弦の月
強引力日となり トリガー期間及び
特異日期間

5/14 強引力日となり
トリガー期間及び 特異日期間

5/15 トリガー期間及び 特異日期間




月齢カレンダーでは 5/4~5/13の
10日間連続で危険予測日

$Fuck Babylon!! (F.B)のブログ

月齢カレンダー 2012/05 May
http://www.moonsystem.to/calendar/cgi/calendar2.cgi?year=2012&month=05



今回のエクストリーム・スーパームーン後の
新月は5月21日で 金環日食
$Fuck Babylon!! (F.B)のブログ




【最新の地殻変動情報】
http://mekira.gsi.go.jp/project/f3/ja/index.html






ツタンカーメン王墓発見者をめぐる誤解
$Fuck Babylon!! (F.B)のブログ


5月9日にインターネット検索をした人は
画面上に思いがけずセピア色を帯びた
黄金の遺物を“発見”したことだろう。
Googleのロゴはこの日 イギリスの
考古学者ハワード・カーターの
生誕138年を記念するアートに変わっていた。
カーターは1922年に古代エジプトの
ファラオ、ツタンカーメンの墓を
発見した人物だ。
http://www.nationalgeographic.co.jp/news/news_article.php?file_id=20120510002&expand#title



新型生命体と球状プラズマ型UFO
$Fuck Babylon!! (F.B)のブログ

http://quasimoto.exblog.jp/17956126/











ONE BY ONE (Pro. by Otowa) - SKY-HI





Amebreak VLOG VOL.05 - WHO IS CEO KAZU?




Fuck Babylon!! (F.B)さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス