コロナの影響で多くの事が制約を受ける。

その制約が一向に解除されない。
否、解除出来ない。

制約が慢性化してしまうのでは無いかという悲観的な思いもある。

何時まで我慢し、
何時まで頑張って、
何時まで……。

この世には、
生きている時間に制約と限りがある人がいる。

今までなら、
出来る出来ないは別にして、
残りの時間を生きるためにという生活や、
残りの時間を……という生活もある。

しかし、それが今はなかなか困難な状況だ。

この困難が継続していく中で、
時間に制約がある人々は、
制約を終えていく現状に暗澹たる気持ちになる。

言葉を探せない現実だ。


社会・政治問題ランキングへ

内分泌・ホルモンの病気ランキングへ

線維筋痛症ランキングへ

闘病記ランキングへ