2019年7月3日は「はじまりのエネルギー」が発動する新月です。 | ❝月と共に生きる❞を伝える 片岡航也の喜積の道のり

❝月と共に生きる❞を伝える 片岡航也の喜積の道のり

歓喜、喜びのエネルギーは最も光り輝くエネルギ-。そんな喜びの積み重ねから「奇跡」は生まれます。このブログは、片岡航也の魂の喜びをわかちあうブログです♪





2019年7月3日は新月。



新月の固有のエネルギー情報は「はじまり」。



お月さまは姿を通して、現在の時期、固有の情報を私たちに教えてくれています。その時期と固有の情報を理解し、その通りに行動していくことが天地自然と共鳴して生きる一つのコツです。



お月さまは私たち「ヒト」という生命体にとって、羅針盤の役割を果たしてくれているのです。




(お月さまの満ち欠けのサイクルの詳細はこちらをご覧ください。)



+++++    +++++    +++++



今回の新月は皆既日食となり、「食」のときにはエネルギーが強く色々な階層に影響を与える事が少なくないタイミングです。



そして、今回は7月の時のエネルギーのキーワードである「発展」の新月であり、非常にエネルギーが高く、エネルギーが上昇するタイミングということも忘れてはいけません。



そんな今回の新月は、2019年第二章の本格的な始まりとなります。



いよいよ、個のテーマの完了に向けて、今まで以上に多くの体験を通して私たちは更に自由自在な存在へと進化していくタイムラインへと突入していきます。



+++++    +++++    +++++



2019年7月のポイントの記事でもお伝えさせていただきましたが、



2019年がはじまった当初と今とでは、大きく自分自身に「違い」を感じる方も少なくないかもしれません。



それほど発する周波数に変化が表れてきている方が少なくないということです。



この周波数の変化は、自分自身を生き始めた人は特に大きく変化し、高まる傾向にありますが、この変化から今まで感じたことがない「影」を感じる方も少なくないかもしれません。



+++++    +++++    +++++



今まで感じなかった
今まで気づかなかった
今まで見えなかった



そのような影。



それは自分自身の発する周波数が高まれば高まるほど感じ、気づき、見えるものです。(光りが強まれば影が濃くなることと似たようなものかもしれません。)



周波数が高まると生きる領域場が更に立体的になっていきますので、色々な情報を今まで以上に網羅していくことになります。



ここで一つ大切なポイントは、



光りが良い、影が悪いという二極に分けることを意識的に辞めていくということです。



周波数が高まると目には見えない法則性などが段々と分かるようになっていきます。これは自然なことです。



その法則性が分かり、その法則通りに生きている方は、流れが分かり周波数は益々上がっていきます。



ただ、その法則性を知り、生きていることが良いという訳ではありません。その法則性を信じず、法則通りに生きていないことが悪い訳でもありません。



事実は、生きている領域が「違う」ということです。



ここから益々、発する周波数が上がる方が増えていくタイムラインです。それだけ、今までとの違いが更に表に現れますので、その違いを掴んでしまうと自分自身の周波数は下がってしまいます。



大切なポイントは、先ほどお伝えさせて頂きましたが、良い悪いという二極に分けないということです。



そして、



自分自身との違いを認識し、違いのまま置くこと
最適な距離をとること




です。



このことが、第二章は益々大事になってくることだとメッセージが届いています。



自分自身の魂が震えるほど歓喜することに没頭し続けること。



このことが、いま私たちに最も求められていることです。



+++++    +++++    +++++



そして、新月はゼロポイントのタイミング。



そのゼロポイントのタイミングに種を蒔くと実るのが早いというのが宇宙の法則。



よって、新月のタイミングに私たちの意志を発動させる(種を蒔くということ)とその意志通りに形づくられやすいのです。



その意志を発動させる行動ポイントが「書く」こと。



この書くいう行為は宣言とも言え、私たちは、自分自身の意志を新月のゼロポイントのタイミングに宣言することで、意図通りに形づくることができる生命体でもあります。




今回の新月は、2019年の第二章の始まりのタイミングであり、とても強力なエネルギーの発動の始まりでもありますので、



過去・未来に捉われず、周囲の環境や他の意見に捉われず、自分自身を生きるということに繋がる強き宣言をこのタイミングですることをおススメいたします。



最後に、



「お願い事を書く」と言うより「意志を宣言する」という在り方の周波数が"いま"の時流と共鳴します。



以下、【意志が実現する新月の言語化のポイント】となります。


宝石赤月のテンポCD(「ZetteZ(ゼッテン)116-AS」を流すと更に効果的)を20分以上流してから書きはじめましょう。脳波を整えると、本来の願望が言語化されやすくなります。また、環境(場)を整えることにより「つながり」やすくなります。


宝石赤悩みの解決ではなく望む姿を書く。(本当の望みは何なのかを明確にする。)

(例)病気が治りますように。
→使命を全うするための最適な健康状態になった。

(例)いい仕事が見つかりますように。
→生きがいとつながる表現方法が見つかり没頭する状態となった。

(例)金銭的な不安がなくなりますように。
→お金に対する観念が最適に処理され、必要なお金が必要な時に必要な分だけいつでも使える状態となった。



宝石赤自分自身が誰かを明確にする。(生年月日、氏名、住所を書く。)

宝石赤「最適」という言語を使う。



数霊セラピーウォーター~月のエネルギーサイクルver.3,0~を書いた紙の上に置いてから飲むとより言(こと)と事(こと)が結ばれ形となりやすくなりますのでおススメです。(置く時間は1~2分で結構です。)





新月の言語化は、新月当日でなくても新月のサイクル内であれば通常より発動します。今回の新月のサイクルは7月3日~7月8日(一番よいタイミングは新月当日です。)



どうぞ、豊かな「新月のサイクル」をお過ごしくださいませ。



≪インフォメーション≫




酵素ファスティングを世に広めた第一人者であり、ホリスティックビューティーセラピストの竹下登美子さんとのコラボが緊急決定!!詳細はこちらをご覧ください。



2019年第二章のはじまりに伝えたいメッセージとエネルギーを入れ込んだ書き下ろし作品が完成しました。詳細はこちらをご覧ください。



大人気イベント!!チャネラーKaoriさんとのフリートークの開催が決定いたしました♪詳細はこちらをご覧くださいませ。



驚異の波動値をたたき出した新時代のアロマが具現化!詳細はこちらをご覧ください。



洗濯機に入れるだけで衣類の波動値が驚異的にアップ!!新時代のランドリーパウダー「シンクロース」完成!詳細はこちらをご覧ください。




読者登録してね
どうぞよろしくお願いいたします。

ペタしてね
いつもペタをありがとうございます。