2019年4月13日から、サポートが強く働く「上弦の月のサイクル」に入ります。 | ❝月と共に生きる❞を伝える 片岡航也の喜積の道のり

❝月と共に生きる❞を伝える 片岡航也の喜積の道のり

歓喜、喜びのエネルギーは最も光り輝くエネルギ-。そんな喜びの積み重ねから「奇跡」は生まれます。このブログは、片岡航也の魂の喜びをわかちあうブログです♪




4月13日からお月さまの満ち欠けのサイクルは、「上弦の月のサイクル」。



上弦の月のエネルギーは、「ものごとを形づくるためにサポートが強く働くエネルギー」。



この時期は、形にしたいものごとのために「行動」していくことがポイントとなります。



お月さまは姿を通して、現在の時期、固有の情報を私たちに教えてくれています。その時期と固有の情報を理解し、その通りに行動していくことが天地自然と共鳴して生きる一つの法則です。



お月さまは私たち「ヒト」という生命体にとって、羅針盤の役割を果たしてくれているのです。




(お月さまの満ち欠けのサイクルの詳細はこちらをご覧ください。)



+++++    +++++    +++++



個のテーマの完了」といただいている2019年は、



自分自身の「個」というものに視点をおき、生き方や発する周波数を変えていくための最終期間と言えるもの。




また、この地球上でヒトという生命体として存在している私たちが、本来の目的を果たしていくために数多くのことを想いだすよう設けられた大切な期間とも言えるのが2019年です。



この2019年の過ごし方が、2020年から始まる大激動期の生きる領域場を決めていくと言っても過言ではありません。



+++++    +++++    +++++



2019年2月から始まった待ったなしの流れは、春分を過ぎて更に拍車をかけています。



その流れの影響で、



人間関係、仕事、健康など日常の様々なことが大きく変化している方が少なくないのではないでしょうか。



大きな変化は周波数が大きく揺れることですので、私たちはその振れ幅の大きさに影響を受けます。



ただ私たちは影響を受けているだけなのですが、私たちはいままで体験したことがないことや初めてのことが起き始めたりすると不安に想うことが少なくなく、今まで慣れ親しんだ領域場にいようとすることも少なくありません。



しかし、いまというタイムラインは、その領域場の完了を示しており、誰もがいままでの領域場で生きていくことはできなくなるのです。



そのことが一人ひとりの「個のテーマの完了」と繋がっています。



+++++    +++++    +++++



一人ひとりの向かう先はそれぞれですが、誰もが確実に新しい領域場に向かっているいま、私たちはそのようなタイムラインを生きているということを受け入れることがまず大切です。



私たちは天地自然の一部ですので、流れに逆らうことが出来ません。



私たちの魂が歓喜するとき、それは、自分自身が天地自然の一部だと知るときです。



そのことを知ると、私たちは何もかも自分でしているのではなく、自分自身は動かされている存在であり、使われている存在であることを知ります。



そして、私たちは動かされていること、使われていること自体が歓喜そのものだということを知るようになります。



+++++    +++++    +++++



いま向かっている新しい領域場へと豊かに接続していくための大切なタイミングがこの上弦の月のサイクル期間となります。



その中で大切なポイントは、内なる声に素直になり行動すること。



これまでに味わってきた数多くの変化の体験は、自分自身がどうしたいのかを知るための大切な情報でした。



よって、大きな変化は自分自身の本当の声、内なる声を聴きやすくするためのものであり、本来の領域場へと移行しやすくするためのものなのです。



いよいよ表側の自分と裏側とも言える内なる自分の統合が大きく全体から求められるようなタイムラインに入ります。



その第一段階としてのタイミングがこの上弦の月のサイクルと言っても過言ではありません。



内なる声に素直になることを自分自身に許可してあげること。そして、その声に素直になり動いてよいと自分自身に許可をだしてあげること・・・。



そのことがこのタイムラインでとても大切なポイントです。



どうぞ豊かな「上弦の月のサイクル」をお過ごしくださいませ。



≪インフォメーション≫






新元号も発表され、大きく変化が起きているいまというタイムライン。そのようなタイムラインだからこそ今まで以上に多くのメッセージが届いています。


そのいただいているメッセージの数々は普段の講演会ではあまりお話しができない内容ばかり。


その内容の多くをお伝えさせていただくことが必要なタイミングだとメッセージをいただき、急遽、自由自在にお話しをさせていただくフリートークライブをさせていただく運びとなりました。


フリートークライブという形にさせていただきますので、ご質問にも多くお答えさせていただきたいと思っており、その時空間に必要なメッセージをお届けすることが最大の目的となります♪


とういことはタブーな内容があることを確信しておりますが(笑)、みなさまと楽しい時空間を過ごせたらと思います。


どうぞタイミングあいましたらお越しくださいませ♪


【詳細】

片岡航也フリートークライブ
いま伝えたいお月さまからのメッセージ
-あらゆる"わたし"を生きるとき-


■日時:
2019年5月12日(日)13:00~16:00
※開場は12:45となります。上質な環境を共に創るため時間厳守でお願いいたします。

■場所:新宿中井駅前ホール10階(東京都新宿区上落合2-22-11 加瀬ビル155)
都営大江戸線「中井駅」A1出口徒歩1分
西武新宿線「中井駅」徒歩3分
東西線「落合駅」2b出口徒歩5分

■参加費
・一般:4,500円(税込)
月のテンポ®CD代理店:4,000円(税込)
※キャンセルポリシーとして、2日前以降のキャンセルはキャンセル料(参加費の100%)を申し受けますので予めご了承くださいませ。また、それ以前のキャンセルのご返金時に発生する振込手数料はご負担いただきますので合わせてご了承くださいませ。


ご参加をご希望の方は、こちらの申し込みフォームからお願いいたします。




読者登録してね
どうぞよろしくお願いいたします。

ペタしてね
いつもペタをありがとうございます。

片岡航也さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

Ameba人気のブログ