2019年4月5日は「はじまりのエネルギー」が発動する新月です。 | ❝月と共に生きる❞を伝える 片岡航也の喜積の道のり

❝月と共に生きる❞を伝える 片岡航也の喜積の道のり

歓喜、喜びのエネルギーは最も光り輝くエネルギ-。そんな喜びの積み重ねから「奇跡」は生まれます。このブログは、片岡航也の魂の喜びをわかちあうブログです♪





2019年4月5日は新月。



新月の固有のエネルギー情報は「はじまり」。



お月さまは姿を通して、現在の時期、固有の情報を私たちに教えてくれています。その時期と固有の情報を理解し、その通りに行動していくことが天地自然と共鳴して生きる一つのコツです。



お月さまは私たち「ヒト」という生命体にとって、羅針盤の役割を果たしてくれているのです。




(お月さまの満ち欠けのサイクルの詳細はこちらをご覧ください。)



+++++    +++++    +++++



本格的に2019年が始動し、大きな変化を体験している方が少なくない"いま"というタイムライン。



それは、それぞれの生きる領域場が明確になってきていることから表れる「違い」の影響。



その「違い」を最適に「違い」と認識できるとき、私たちは自分自身の向かっている方向、そして、本質なる望みが更に明確に分かるようになっていきます。



ただ「違い」を「違い」と認識できない場合は、そのこと自体が重みとなります。



「違い」を「違い」と最適に認識できないとき、私たちは自分自身の正しさや常識を握りしめているときが少なくありません。



自分自身の正しさや当たり前、常識から外れている人や物事は、間違いであり、不正解であり、受け入れがたいことであるという観念が自分自身を不自由な存在にしてしまいます。



正しいや間違い
正解や不正解
常識や非常識




そのどちらも落とし、自分自身が歓喜することに焦点を当て続けることが私たちに求められていることです。



+++++    +++++    +++++



自分自身が歓喜することに焦点を当て続けることは、自分勝手やわがままという領域とはまた「違う」領域場。



私たちヒトという生命体の本来の歓喜とは、自分自身の生命をイキイキと表現し、その表現によって公がイキイキと輝くことです。



私たちは常に公と一致していない限り真の歓喜が得られないようになっています。



自分勝手やわがままという言語の領域は、自己と公が一致していない領域場。



私たちは、自らの存在の尊厳と公の尊さを一致させる時に来ている・・・これがヒトという生命体の成熟期を迎えている"いま"必要なことだとメッセージをいただいています。



+++++    +++++    +++++



正しいや間違い
正解や不正解
常識や非常識




のどちらも落とすことが自分自身の中で少しずつ増えてくると、私たちは色々な自分自身を発見し始めます。



それは、自分らしさと自分自身で思っている枠を優に超えるもの。



自分自身が歓喜することに焦点を当て続けるとき、自分自身が何ものでもなく、そして、何ものにもなれることを知るようになります。



そう。
私たち自身が周波数、波なのだと知るようになるのです。



私たちは揺らぎそのものであり、その揺らぎを止めさせ塊にするものが、



正しいや間違い
正解や不正解
常識や非常識




に捉われる観念と言っても過言ではありません。



+++++    +++++    +++++



本格的に始まった2019年を豊かに生きていくために、そして、益々、一人ひとりの生きる領域場が明確となり、「違い」が表面化するこれからを豊かに生きていくためには、



自分自身が歓喜することに焦点を当て続けることが大切になってきます。



お月さまからいただいている今月の時のエネルギーのキーワードは「止まって観る」。



いまお伝えさせていただいたことを踏まえて、自分自身をゆっくりと感じ、止まって観てみることが大切なタイミング。



そして、新月というゼロポイントのタイミングに、感じ味わったことを丁寧に書き出してみることをおススメいたします。



以下、【意志が実現する新月の言語化のポイント】となります。


宝石赤月のテンポCD(「ZetteZ(ゼッテン)116-AS」を流すと更に効果的)を20分以上流してから書きはじめましょう。脳波を整えると、本来の願望が言語化されやすくなります。また、環境(場)を整えることにより「つながり」やすくなります。


宝石赤悩みの解決ではなく望む姿を書く。(本当の望みは何なのかを明確にする。)

(例)病気が治りますように。
→使命を全うするための最適な健康状態になった。

(例)いい仕事が見つかりますように。
→生きがいとつながる表現方法が見つかり没頭する状態となった。

(例)金銭的な不安がなくなりますように。
→お金に対する観念が最適に処理され、必要なお金が必要な時に必要な分だけいつでも使える状態となった。



宝石赤自分自身が誰かを明確にする。(生年月日、氏名、住所を書く。)

宝石赤「最適」という言語を使う。

宝石赤大好きなペン、大好きな色で書く。

宝石赤箇条書きにする。(2個~10個以内が形作られやすいのでおススメです。)


数霊セラピーウォーター~月のエネルギーサイクルver.3,0~を書いた紙の上に置いてから飲むとより言(こと)と事(こと)が結ばれ形となりやすくなりますのでおススメです。(置く時間は1~2分で結構です。)





新月の言語化は、新月当日でなくても新月のサイクル内であれば通常より発動します。今回の新月のサイクルは4月5日~4月12日(一番よいタイミングは新月当日です。)



どうぞ、豊かな「新月のサイクル」をお過ごしくださいませ。



≪インフォメーション≫



片岡航也フリートークライブ緊急決定!!


新元号も発表され、大きく変化が起きているいまというタイムライン。そのようなタイムラインだからこそ今まで以上に多くのメッセージが届いています。


そのいただいているメッセージの数々は普段の講演会ではあまりお話しができない内容ばかり。


その内容の多くをお伝えさせていただくことが必要なタイミングだとメッセージをいただき、急遽、自由自在にお話しをさせていただくフリートークライブをさせていただく運びとなりました。


フリートークライブという形にさせていただきますので、ご質問にも多くお答えさせていただきたいと思っており、その時空間に必要なメッセージをお届けすることが最大の目的となります♪


とういことはタブーな内容もあるかもしれませんが(笑)、みなさまと楽しい時空間を過ごせたらと思います。


どうぞタイミングあいましたらお越しくださいませ♪


【詳細】

片岡航也フリートークライブ
いま伝えたいお月さまからのメッセージ
-あらゆる"わたし"を生きるとき-


■日時:
2019年5月12日(日)13:00~16:00
※開場は12:45となります。上質な環境を共に創るため時間厳守でお願いいたします。

■場所:新宿中井駅前ホール10階(東京都新宿区上落合2-22-11 加瀬ビル155)
都営大江戸線「中井駅」A1出口徒歩1分
西武新宿線「中井駅」徒歩3分
東西線「落合駅」2b出口徒歩5分

■参加費
・一般:4,500円(税込)
月のテンポ®CD代理店:4,000円(税込)
※キャンセルポリシーとして、2日前以降のキャンセルはキャンセル料(参加費の100%)を申し受けますので予めご了承くださいませ。また、それ以前のキャンセルのご返金時に発生する振込手数料はご負担いただきますので合わせてご了承くださいませ。


ご参加をご希望の方は、こちらの申し込みフォームからお願いいたします。




読者登録してね
どうぞよろしくお願いいたします。

ペタしてね
いつもペタをありがとうございます。

片岡航也さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

Ameba人気のブログ