2018年7月 時のエネルギーのキーワードは「完結」。 | ❝月と共に生きる❞を伝える 片岡航也の喜積の道のり

❝月と共に生きる❞を伝える 片岡航也の喜積の道のり

歓喜、喜びのエネルギーは最も光り輝くエネルギ-。そんな喜びの積み重ねから「奇跡」は生まれます。このブログは、片岡航也の魂の喜びをわかちあうブログです♪




2018年7月



二極化の極みと共創造というテーマの2018年の大枠の特徴は、



・それぞれの生きる領域場が増々明確になる。
・別れや出逢いの体験が少なくない。
・自分自身の特徴を活かし自立することが求められる。
・同胞とも言える本質からつながっている者との共創造が本格的に始まる。




このような大枠の特徴があることから、意図する大切なポイントは「具体的に物事を形にしていく」ということです。



この2018年は、私たちの魂が本当に望むことを形にするための大切な年となります。



+++++    +++++    +++++



そのような2018年の7月の時のエネルギーのキーワードは「完結」とお月さまからいただいております。



2018年のはじまりである2月から流れ始めた一つのエネルギーも今月で一区切りつく影響で、色々な物事の決着がつき完了に向かっていくタイミングです。



このことは私たち個の存在にも影響を与えることですが、全ては相似象ですので世の中をみてもそのような出来事が目につくことが少なくない月となるでしょう。



そのようなタイミングですので、



今までつかなかった気持ちの整理が自然とできる
悶々と悩んでいたことに対して一歩を踏み出せる
言い出せなかったことが言える




など、一つの区切りをつけられることも少なくありません。



よって、そのような気持ちの変化や行動の変化により、別れや卒業ということが今まで以上に起きることが少なくないタイムラインでもあります。



目に見える別れや卒業ではなくとも、気持ちの上でハッキリと「違い」を感じることや生きる世界の「違い」が明確に理解できるということもこのタイムラインで起きることが少なくありません。



強力な周波数転換が起きているいま、8月から新たな流れ(ウネリ)が起きる寸前のこのタイムラインは、私たちの本来持っている資質、言えば、本性みたいなものが表にでることが極めて高いタイミングです。



そのようなタイミングですので、終わりを感じることも、終わりを決めることも少なくないかもしれません。



+++++    +++++    +++++



ここで大切なことは終わりを整えるということです。



私たちは新しいことを始めるときに丁寧に始めようという意識を向けることは少なくありませんが、物事の終わりにも同じくらいに意識を向けることを怠ってはいけません。



この終わりを整えるとは、綺麗に終わらせるということではなく、引きずることのないようやり切るということです。



事実は事実としてしっかりと認識し、そのことに対して湧きあがる感情はしっかりと味わい完了させるというような、感情と事実を区別することが大切であり、



このことが次に始まる新しい領域を豊かにし、豊かに自立していけるポイントになってきます。



今月の時のエネルギーのキーワードは「完了」。



終わりを整えるということを意識し、そして、来月から始まる新しい流れを意識し、豊かな2018年7月をお過ごしいただけましたら幸いです。



今月もどうぞよろしくお願いいたします。




(片岡慎介の一日参りにて。)



≪インフォメーション≫



【満席→椅子だけのお席ご案内可】なんでも仙人さんのメッセージを伝えるみやがわみちこさんとのコラボが遂に決定!!詳細はこちら



大人気イベント!チャネラーKaoriさんとのフリートークに関してはこちら



遂にカタカムナ医学の全貌が明らかになる!?詳細はこちらをご覧ください。



片岡航也のオンラインショップが遂にオープン!!このブログでご紹介させていただいているものが全て揃っております。こちらからお入りくださいませ。



お月さまからのメッセージをお伝えする片岡航也の講演会のご依頼に関してはこちら



月のテンポCD代理店ムーンメイト」に関してはこちら


読者登録してね
どうぞよろしくお願いいたします。

ペタしてね
いつもペタをありがとうございます。

片岡航也さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス