2018年1月2日「具現化のエネルギー」が発動する満月 | ❝月と共に生きる❞を伝える 片岡航也の喜積の道のり

❝月と共に生きる❞を伝える 片岡航也の喜積の道のり

歓喜、喜びのエネルギーは最も光り輝くエネルギ-。そんな喜びの積み重ねから「奇跡」は生まれます。このブログは、片岡航也の魂の喜びをわかちあうブログです♪






2018年1月2日は満月。



満月の固有のエネルギーは、「具現化のエネルギー」



意図した物事、形にしようと動いてきた物事がこれから色々と形となり現れはじめます。(お月さまの起承転結のエネルギーサイクルの詳細はこちら。)



色々な物事が形となって現れてきますので、1月8日までは、形となった物事を遠慮なく受け取り、自分自身が行動してきた結果を十分に味わうことをより意識しましょう。(1月9日からは下弦の月のサイクルとなります。)



想い描いたものが形になっていないと感じたあなた。



その想い描いていることが形となるには順序があるのかもしれません。



一つひとつ紐解いていくと、その物事が形となるためにスムーズに進行中ということが往々にしてあります。



この満月から下弦の月の期間は、何が形となったのかをしっかりと確認し、自分自身を認め受け入れてあげることが最も大切な行動ポイントと言えるでしょう。



+++++    +++++    ++++



そして、今回の満月は月が地球に最接近するスーパームーン。



よって、月の引力からの影響やエネルギーの影響を私たちは多分に受けます。



また、具現化のエネルギーという固有の情報も通常よりも強く発動し私たちはその影響を受けますので、色々なことがこの数日間で起きることも少なくないでしょう。



グレゴリオ暦(太陽暦)では、2018年の始まりですが、月の満ち欠けのサイクルの暦の旧暦では2月4日の立春が2018年の始まりです。



そのような捉え方でこの流れを観ると、このスーパームーンの影響で色々なことが起きるであろう出来事は、これから始まる二極化の極みと共創造というテーマの2018年の大いなる準備と捉えることができるのです。



色々と起きる出来事を感情的に捉えずに、自分自身がこれからをどう生きていきたいのか?ということへの大切なキッカケという捉え方をすることがこのタイムラインでのポイントです。



人間関係
仕事関係
お金
健康




このような事柄で今までなんとなく違和感を覚えながらもやり過ごしてきたことへの決着をつけるときが近づいています。



自分自身の奥の奥に眠っていた本当の想いや意志が発動を始めているのです。



この流れの全ては、大きな視点からみると自分自身の魂が本当に喜ぶ方向へ流れていることだけは覚えておいて欲しいとお月さまからメッセージが届いています。



+++++    +++++    +++++



最後に、満月の日は、産卵や出産が多かったり、地球上の大地が21cm浮き上がったりと森羅万象全ての生き物、環境に大きな影響があります。



大地の動きが活発になっているいま、普段より地震の対策には十分に意識を向けておいた方がよいでしょう。



そして、身体の吸収率が最も高くなりますので暴飲暴食は控えることをおススメいたします。飲酒される方は、満月の日が一番アルコールがまわりやすいので注意しましょう。(感情の起伏も激しくなりがちなので、あわせて注意しましょう。)



満月の日は、月のテンポCDを普段より味わって聴くようにし、出来るかぎりリラックスして過ごすことをおススメいたします。



数霊セラピーウォーター~月のエネルギーサイクルver.2,0~をお持ちの方は、普段よりもたっぷりお飲みになるとよいでしょう。(お風呂に数滴垂らして、普段よりゆっくり入浴することもおススメです。)



お月さまは、あなたの魂が輝き生きることができるよういつも見守り、サポートをしてくださっています。それが天地自然の摂理です。



どうぞ豊かな「満月のサイクル」をお過ごしくださいませ。




冊子「お月さまからいただいた2018年のメッセージ」の受付を開始しています。詳細はこちらをご覧ください。



片岡航也の2018年1月~3月の講演会情報はこちらをご覧ください。



旧暦では2018年の始まりは2月4日の立春から。立春前日の2月3日に東京にて3時間講演をさせていただきます。詳細はこちらをご覧ください。



お月さまからのメッセージをお伝えする片岡航也の講演会のご依頼に関してはこちら



月のテンポCD代理店ムーンメイト」に関してはこちら



縁筆メッセージの詳細はこちら


読者登録してね
どうぞよろしくお願いいたします。

ペタしてね
いつもペタをありがとうございます。

片岡航也さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス