2017年10月12日から浄化のエネルギーが発動する「下弦の月のサイクル」に入ります。 | ❝月と共に生きる❞を伝える 片岡航也の喜積の道のり

❝月と共に生きる❞を伝える 片岡航也の喜積の道のり

歓喜、喜びのエネルギーは最も光り輝くエネルギ-。そんな喜びの積み重ねから「奇跡」は生まれます。このブログは、片岡航也の魂の喜びをわかちあうブログです♪




10月12日からお月さまは「下弦の月のサイクル」に入ります。



下弦の月のエネルギーは、



細やかに整えながら次に向かって動きだす浄化のエネルギーです。(お月さまの起承転結のエネルギーサイクルの詳細はこちら。)



+++++    +++++    +++++



いま、一人ひとりがこれからどの階層、領域で生きるのか明確になりはじめています。



私たちは人との関係性の中で生きていますので、その関係性の中で色々なことを感じ、感情的になることも少なくありません。



昨日の記事(大きく分かれゆくタイムライン)にも書かせていただきましたが、



怒り
憤り
イライラ
嫌感




など、感情が高まるような出来事があった場合は、もうその外的要因とお付き合いをする必要がないという最終メッセージです。



+++++    +++++    +++++



私たちは自分自身の意志で全て選択できるということを忘れてはいけません。



それほど私たちは自由自在な存在です。



私たちは、何でも選択できるのです。



その中で、私たちが歓喜を味わいイキイキと生きるには、「軽やかさ」を選択することだとお月さまからメッセージをいただいています。



感情の滞りが起きるとどうしても自分自身が重くなってしまいますので、軽やかさを望む場合はどうしても手放していくことがでてきます。



手放していくとは、



お付き合いをやめる
関係を卒業する
別れる
距離を変える
任せる
辞任する
退職する




などの具体的な動きも必要になるでしょう。



重いとわかっていても続けているもの・・・



それは自分自身がしがみついているもの・・・



軽やかさを選択するとは、そのことを手放すということにもつながり、覚悟をするということにもつながっていきます。



いまというタイムラインはその最終段階とも言えるのです。



下弦の月のサイクル」は浄化のエネルギーが発動する期間。



軽やかさを選択するということを意識し、どうぞこの下弦の月のサイクルを豊かにお過ごしいただけたらと想います。




あなたが一歩を踏み出せるよう、お月さまからいただいたメッセージが一つの作品となりました。魂に響いたあなたのために制作させていただく作品です。詳細はこちらをご覧ください。



お月さまからいただいた2017年の全てのメッセージが29ページのボリュームで冊子となりました。

≪内容≫
・お月さまからいただいた近未来のタイムライン
・旧社会システム「太陽の時代」の詳細
・太陽の時代の「地の理」の詳細
・新社会システム「月の時代」の詳細
・月の時代の「天の理」の詳細
・月の時代の特徴の見える化
・2017年に関しての詳細
・自主・自立・自己責任とは
・仕事とお金
・2017年2月~2018年1月の毎月のポイント

詳細はこちらをご覧ください。




片岡航也の9月~11月の講演会ツアーの詳細はこちらをご覧ください。


お月さまからのメッセージをお伝えする片岡航也の講演会のご依頼に関してはこちら



月のテンポCD代理店ムーンメイト」に関してはこちら



縁筆メッセージの詳細はこちら



お月さまからのメッセージを波動コード転換しお水への転写に成功した完全オリジナル。
数霊セラピーウォーター~月のエネルギーサイクルver.2,0~」の詳細はこちら



電子レンジのマイナスの影響をプラスに変換!!全ての食材が高波動に!波動研究第一人者山梨浩利先生開発響奏鍋(きょうそうなべ)の詳細はこちら



詳細はこちら


こちらも合わせてお読みくださいませ。
【「使命」と「月のテンポ®」と「次元上昇」】

【「月のテンポ®」を身につけるコツ。】

【「月のテンポ®」と「高周波」】



読者登録してね
どうぞよろしくお願いいたします。

ペタしてね
いつもペタをありがとうございます。

片岡航也さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス