一倫荘

 

     煌徳会 

   特に 一倫荘に多い

 外国人介護職員さんは

 

 

EPAでも

技能実習生でもなく、

 

なんと

   

     口コミ!!

 

 

     クリスマス休暇や、夏休みを

   有給休暇、公休を組み合わせて

  20日間~30日間取って、

 本国に帰ります

 

  ぼーなすをたくさんもらって…

 

          ほかの職員さんたちも、

        特に気にもせず

      普通にシフトをつくり

     フォローします

 

   たぶん

        人員に余裕があること、

     何十年も普通に行われてきたことだから、でしょう…

 

 

         でも、外国人の皆さんが

       日本で働くって

     ほんとうに大変なことです

 

 まずは日本語…

 

           一倫荘では、

         地域のボランティアさんのご協力で

      煌徳会の外国人職員さんたちが集まり

         月2回

 日本語教室 を開催しています

 

      外国人職員の意見を取り入れて

    こんなの作ってみました!

 

      それから

    ボランティアさんたちが

  漢字の練習を担当してくれています

 

       自分の命を守る

     こんな資料も

 

 

         

         小学校1~2年生の漢字

       を学習しているのですが、

    それだけでこんなにたくさんの

  苗字が

  できるのですね…

 

    聞きなれた仲間の名前が出てくると、

  それだけで歓声が上がります

 

 

    全部 手作りです!

 

           

 

           ネパール出身の青年介護福祉士さんは、

        今、本国で、 結婚式 をしているはず…

     家と家との婚儀なので

  本国に帰って初めて会うらしいのですが

    

       「LINEで話してますよ!」とのこと

    今時ですね…

 

     来年は、日本に奥様を迎えるのですね!

 

       来年早々に

     本国での話を聞くのが

   楽しみ!!

 

 

       一倫荘  リンバ