どうも、息子くんのガンダムダブルオーダイバーも順調に進んでいる

ので、私の方も気合を入れて製作している介護職のトトですパー

 

 

 

 

現在、組んでいるのはHGBFの「ライトニングZガンダム」なのですが、

原作通りにというわけではなく、ある程度自由に部分塗装を施しながら

組み立てていきます爆  笑

 

 

 

 

 

頭部の合せ目消しの為に、洗濯ばさみで挟まれていた頭部も処理が完了しました!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

頭部はこんな感じです照れ

 

 

本来ならZの素と考えるならば顎は白いままなのですが、今回はガンダムレッドで塗って

みましたが、邪道とは言え・・・これはこれで合いますねキョロキョロ

 

 

 

 

ただ、これにへの字ダクトが付いている「スクランブルガンダム」は似合わない気がします。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

接着剤の削り作業は、セラミックブレードで行い、その後スティック100均ヤスリ(#600)

→紙ヤスリ(#1000)、眼鏡拭きで整えました。

 

 

 

 

 

セリアのスティックヤスリ(#600)は本当にお気に入りですニコニコ

 

 

 

 

 

マイクロセラブレードも余計な傷が付かない(抉らない)のでおススメですね!

 

 

 

 

 

 

 

ただ、やはり欲しいのが、ヤスリ掛けした後につぶれてしまったスジボリを

復活させるものが必要なのかも・・・。

 

 

 

スミ入れ前には、前もってケガキ針でケガいていますので良いのですが

ラインチゼルかBMCタガネを迷っているという現状もあるし、一番欲しいのは

「ゴッドハンドのスジ彫りヤスリ 極小 R」なんですよねぇキラキラ

 

 

 

 

 

 

ただ決して、お安いものではないので・・・\2,000位だったら仕事帰りにでも

買ってしまうのですが、約\4,000だと考えてしまいます(小)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ただ、上差し見てわかる通り側面のスジがずれてしまっているので、これがゴッドハンド

極小Rなら綺麗に来たのだろうなぁと考えると「ムムム」となってしまいますよねイエローハーツ

 

 

 

 

 

ちなみに、持ち手だけは購入済みなので、いつか購入して取り付けたいです。

店頭で\300とお安くなっていたので、つい購入していまいました。

(当時は、\540だったかな?)

 

 

 

 

 

 

 

 

そんなこんなで、現在は腰部もスミ入れが終わり、脚部に入ろうとしております!!

 

 

 

 

 

 

 

なんで、やっている作業は単純で繰り返しなのに、プラモデル作りって楽しいので

しょうか・・・。

 

 

 

そこそこの先行投資が必要ですが、自分のスキルに合わせて欲しいツールが

増えていくので急激にお金が出ないのは助かりますが、底なしですよねガーン

 

 

 

 

ボチボチ、マイペースで作業を継続していきますバイバイ