介護施設の増築工事 vol.6 | DAIKO staff BLOG

DAIKO staff BLOG

  
1947年に東大阪で創業
大幸綜合建設株式会社です
新築、リフォーム、店舗や公共工事など
幅広い工法に対応いたします
外壁改修や水回りなど一部分の工事なども行なっています
お気軽にご相談ください


テーマ:

こんにちは!

 

会社の近くで介護施設の増築工事を施工しています。

 

本日は、先行足場を建てました。

建物を新築する工事で、足場組立が確実な場合、建物の前に足場を組んでしまうという工法があります。これを、足場先行工法といいます。

建物は基礎が大事。まず基礎工事を終わらせ、埋め戻しが終わってから、足場を組みます。

 

 

先行足場のメリットと言えば・・・

①先に足場ができるので、最初から墜落のリスクを小さくすることが出来ます。

②建物がある程度立ち上がったときに、再度、足場を組み立てるといった中断がありません。

③一度建て方作業を始めたら、手を止めずに行える

などが挙げられます。

 

材料が沢山入ってきました。いよいよ組立ていきます。

 

高くまで組立られてきました。

足場先行工法は、どのような建物でも適用できるわけではなく、制限があり有効に適用されるのは

低層階の住宅になります。介護施設は2階建ですので有効ですね!

 

 

高い所から全体を撮影してきましたカメラ

先行足場完成です。

 

本日はここまでとします。

 

総務部便りでした♪

 

 

 

 

にほんブログ村 住まいブログ ビルダー・工務店へ
にほんブログ村

 

 

大幸綜合建設のHP はこちら

DAIKO staffさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります